ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

モレンシ HG / グレード・画像サンプル/ターコイズ

(記載時2009年)
最近ターコイズについての記述が増えてるけど
このブログの初期に"ターコイズについては詳しく書くつもりは無い"
宣言した通り"他で知り得ないだろうことの基礎"に留めるつもりだ。
鉱脈の歴史や場所に関する事実はどちらかの本で読んでいただきたい。
どちら様でも書けそうなことは省略させていただく
加えておくと1箇所からの情報は不足や誤認が多く、
ものによっては情報の確実性はそれほど高くない。
鉱脈の情報も口頭伝承に近いものが多いと思っていい。
もうすぐ有名なターコイズコレクターで自称「物書き」
僕とドクターペッパーブラザー
ジョー・ダン・ロウリー13年かけた集大成が出版される
これは期待できる。
もうひとつ、いつもことわりを入れるように
画像は参考にならないから
実物を自然光の下で肉眼で確かめることを強くお勧めする

ここで使った画像の撮影条件は
暗い室内で昼白色の蛍光灯で間接照明、
サイバーショット(大きいヤツ)、ストロボ不使用。

クソ石ジョークからグレードの話
ターコイズにまつわるある部分で少し詳しい解説を付け始めて
さらにつっこんでみようと思ったまま深みにはまりかけてる。
つなぎにビズビーナゲットネックレスを話題にしたり
人気でしかも一般ではトラブルの多いランダーブルーの話題に加えて
僕はビズビーガイを自負するから
日頃からビズビーの話題が多めになる。

グレードの話しの中に
コマーシャル・グレード=量産向グレードについても書いた。
その代表といえるキングマンモレンシスリーピング・ビューティ
長い歴史のあるキングマンと新しいイサカ・ピーク
すぐ近くから採掘されたターコイズ・マウンテン、名前を変えたオールドマン
キングマン・ターコイズ周辺も話題のネタは多い。
なんてキングマンを語りそうになりながら今回はモレンシをお見せしよう。
(キャプションはそれぞれの画像下)
f0072997_1132093.jpg
コマーシャル・グレード
大量にあって安価なインディアンジュエリーの供給に貢献してる。
通常の仕入れが可能なレベルだから
ネイティブスピリットでは扱っていない

f0072997_1143324.jpg
モレンシ ハイグレード以上のカボション(キャブ)カットたち。(上)
ディープ・ブルー、ウォーターウェブ、スパイダーウェブ、バーズアイ・・・
修飾する冠が多いのも
大量にある安価なコマーシャルグレードと違うことを
主張しなきゃならないこのレンジのターコイズの特徴だ。

f0072997_1164030.jpg
ハイグレード(基本) 
充分な硬度がモレンシの「基本的な特徴のマトリクス」を際立たせる。
ここからハイグレードが始まる。

f0072997_1174765.jpg
ハイグレード
モレンシの「基本的な特徴のマトリクス」が風景を見せる。
充分な硬度でワイドウェブが入った状態で極上の艶と透明度を持つ。

f0072997_11101415.jpg
トップグレード
モレンシの「基本的な特徴のマトリクス」のパイライト、水晶が
それぞれに高品質に形成されて硬度のある光沢を見せる。
表層から透ける深度の深いターコイズには
立体感のある「ウォーター・ウェブ」(ウォーター・マーク)が見える。
このピースは80ctsっていう大きさからも相当に高価になる。

f0072997_11112457.jpg
トップ・グレード
尖った色味のブルーとブラック・ウェブが入る。
ローン・マウンテンのトップグレードとかぶるルックスを持つ。

f0072997_11122056.jpg
番外(エクセレント・グレード扱い=非売)
モレンシの特徴であるパイライトを含んだマトリクスが
スパイダーウェブ模様になった上
イーブン、タイト、パーフェクト総ての評価基準が満たされていく。
展示参考品 恐らく入手不可能に近い。

参考;ターコイズの予備知識
グレードの話
スモーキービズビー/例
グレード/例・モレンシ
「宝石ターコイズ」/用語説明/言葉の定義 1
無添加ターコイズ /用語説明/ 言葉の定義 2
ハイグレード・ターコイズ/ネイティブスピリット/グレード+硬度
ターコイズの色と光
ターコイズの色と光 次世代
TURQUOISE by ジョーダンロウリー/参考書籍
その他カテゴリreference 参考

NATIVE SPIRIT+

all about Turquoise/ジョーダンロウリー
ランダーブルー/宝石グレード/例
ランダーブルーが好き?/参考エピソード
真贋例/偽ランダーブルーの話
百聞は一見にしかず/見方
graded グレード分け

参考;
カテゴリについて
Report 滞在記
culture文化
episode エピソード
作品に関する参考;
作品販売店
introduction紹介
reference 参考
ブログ内検索
ターコイズグレード
ナンバーエイトビズビーランダーブルーローンマウンテン

by cwdye | 2009-06-28 11:17 | reference 参考
<< 近況+渡米前までの予定 レギュラー満タン! >>