ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

臨時休業,掲載誌/6月 2014 (6/22追記)

6月の製作と営業準備のための臨時休業
23日(月)、24日(火)
各地の販売店向け対応、ファックス、メールに不定時で対応

新作/ウェスウィリーに依頼したカスタムメード
上野 スラブ・ネストさんで近日 発売予定。

冬季渡米のオーダーで手間取って遅れてた分がもう一件
夏季渡米時に引き上げることにした。

ネイティブ特集 (本題未定)/バイカーモン
6月 27日(金) 発売
自動二輪乗りのライフスタイルマガジンバイブズ編集部発行のグッズ情報誌バイカーモン
僕がカバーされた創刊号以来、本誌バイブズ誌ともに編集長も交代したりで
以前の偏りからは解放されて一般にも主張を強めるいい傾向な感じ。
そのモン・マガジンの次号の特集の内容が「ネイティブとモノ」
身近にいるインディアン、アイヌはもとより、他、どれだけ網羅できるかわかんないけど
出来る限り世界のネイティブに迫りたかった編集長の意気込みやいかに。


ネイティブスピリットは当然「インディアン*」のくくりで協力したわけだけど
今回も 妻で写真家のTokahe-Naji-Winn 小倉直子
現地での生活の中での写真が採用されただけにとどまらず
純粋に写真集のページを設けてもらったから、
僕が謎かけみたいなコメントを添えて
フルドレスのダンサーみたいなステレオタイプなイメージから離れて
みなさんの日常と気持ちを共有できるようにまとめたつもり。
異色の誌面、になってるといいな。

自動二輪乗り、しかもチョッパー、ハーレーに特化して
黒いイメージ一辺倒だったバイブズだけど、
アウトドア、キャンプ、防寒に関しては
無関係の方でも他のスポーツで関心ある方にも
クロスオーバーしてて参考にできるところはあると思うよ。

度々おことわりしているように
ネイティブアメリカンという言葉は多重差別のようになるため
彼らが認めるとおりインディアンという呼称を使ってる。
丁寧に尊敬、尊厳を持って話すときはラコタ、ディネ(ナバホ)等部族名で呼ぶけど
ここでは一般の読者向けにインディアンという呼称を多く使う。
参考カテゴリculture文化

ディアホーンスミス アートショー in 秋田市 アーススピリット
6月21日(土)、22日(日) 14:00-20:00
ネイティブスピリットの販売店でディアアントラーを扱う
帯広のゴールドラッシュさんが 秋田のアーススピリットさんで
蝦夷鹿の角で作ったシャンデリアを中心にしたアートショー開催

第三回オールドチマヨブランケットショー in ネイティブスピリット
10月 18日(土)、19日(日) 14:00-19:00
今年も秋田市のアーススピリットさんが
ネイティブスピリットでブランケットショーを開催、日取りが決定した。


江渕良平くん率いるチャレンジャーズプロダクションのプロモ―ションで
試写用のDVDでご紹介いただいた音楽ドキュメンタリー映画
マッスルショールズ 7月12日公開
出演;アレサフランクリン、ウィルソンピケ、パーシースレッジ、ジミークリフ、オールマンブラザーズ、
レナードスキナード、ローリングストーンズ、スティーブウィンウッド、アリシアキーズ and more


リンクカテゴリ整理
妻で写真家のトカヘ=小倉直子が写真を撮って管理までしてくれてる
ネイティブスピリット公式サイトギャラリーでまとめられてた
ネイティブスピリット定番オリジナル ジュエリー
チャングリシカワカン カスタム ジュエリーを分けてくれた。

オールドチマヨブランケット ジャケット ショーbyアーススピリット/ 2012
オールドチマヨブランケット ジャケット ショーbyアーススピリット/2013
Tokahe-Naji-Winn 小倉直子

映画マッスルショールズ

by cwdye | 2014-06-19 19:21 | News 告知
<< 作品画像 6月pt2 2014 手 洗え・・・ ラコタ ジョーク >>