ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

雑誌取材について

ご存知の通り兼ねてから雑誌の取材には多く取り上げていただいた。
申し込みも多いが、ネイティブスピリットの趣旨と合わないことも多く、
お断りしているものは更に多い。

シルバージュエリー関係のカタログ誌は取材、広告ともに出ない。
友人関係が出しているバイク乗りのファッション系カタログ誌へは
物品の掲載はせずイメージ広告だけ出させていただいている。
(いいお客だね)
掲載紙は現在は一部に限らせて頂いている。

HPの過去のコラムでも触れてるけど
インディアンは口頭伝承文化だ。
信仰にあつく、宗教がない
ラコタやディネなどの先住民は移民からインディアンと呼ばれるようになった。
インディアンジュエリーなどの工芸品は独自な文化でなく、
移民文化との接点となるべく培われてきた新しい文化だ。
それらを背景にしたものを雑誌に掲載されるに、
限られたページと文章は厄介なものだ。
取材を受けたときの編集担当の方には非常に苦労をかけ、
気をつかっていただいていると思う。
なにしろ、民族、差別問題や、文化の保護みたいな話もからんでくるから
部族の名前を背負った僕としても生半可なことは言えない。

今日はとりあえずのイントロまで
追々、過去数年に大きめに取り上げられた記事に補足していこうと思う。
by cwdye | 2006-06-22 04:22 | column コラム

ネイティブスピリット ブログ スタート

Blogと聞いても、意味がわかってない
HPで更新を怠っていたコラムをBlog形式で再開したらどうかと
トカヘに勧められて考えてみた。

HPのコラム停滞には、ただ怠けたというだけでなく多少の理由がある。
あの9.11だ。
アメリカから帰って数日後にあのニュースが入った。
あれについての感想はみなさんと同じくしたところも多いだろう、
今更語ることもない。
ただ、あの直後からアメリカ合衆国政府に対する懐疑心が一層増した。

あれ以来、
兄弟たちとのエピソードやカルチャーに関する何かを書こうとするたびに、
それがアメリカ合衆国の横暴や陰謀への怒りに結びついてしまう。
話していても語気が荒くなる。

他にもいくつか細かい言い訳はあるが見苦しいことわざわざ書くこともない。
とにかくどんなペースでどんなカタチになるかはわからないけど
この場をお借りして再開してみようと思う。
by cwdye | 2006-06-22 03:47 | column コラム