ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

近況 6月末/2010

引き続き多くのお客様のご来訪に多謝。
恒例の夏季長期渡米の直前に有名インディアンアーティストを迎えるために
準備と併せて前倒しになる休業日程のために各種、多数のオーダーを詰めてる。

告知5月の日程で触れた
フリーアンドイージーから発行の月刊誌じゃない書籍「ラギッドチョイス」
内容を充実させるために予定を押して7月末の発売になる予定だそうだ。
内容は当初の予定の倍になるようだから乞うご期待だ。
f0072997_17382461.jpg

1940年代、1950年代のブレスレット

同じく告知で予告した新規開店予定の販売店
栃木県足利市のawesomeさんに発注いただいた作品を送り出す。
このスタイルの革とジュエリーでは元祖の誇りがあるから
ネイティブスピリットチャングリシカワカンだからこそ
作る一見意味のわからないシブイものも含まれる。
新規だから一部の作品は新作に入れ替わってる。

価格改訂
3倍~4倍弱に高騰した貴金属価格や他のコストの上昇を受けて
20年前の基準での見積もりを改めて2007年から段階的に価格改訂中。
いよいよ7月1日から新しい価格に移行させていただく。
(地方の販売店様方には予告していた価格への移行をお願いします。)
一部には大幅な価格改定もあるけど
慈善事業みたいな仕事だったからご理解いただきたい。
その代わり試供的な価格の新作を別に用意した。
内容の充実をはかるために新作の追加と入れ替えもある。
by cwdye | 2010-06-30 17:45 | News 告知

コテコテのアメリカ

「アタシの出身地だけど、二度と戻らないね」
って言ったのはチェロキーとジプシーの血を引く、ジムの奥さん。
「なんであそこの人たちは朝からステーキ食べるのさ?
なんでもゴテゴテキトギトで気持ち悪いったらありゃしない」
とは友達のデンマーク人夫婦のジョアナ。
「身体に悪い」
「あんな馬鹿げたとこ行かなくていい」

ニューメキシコを発ってサウスダコタに北上する陸路
回り道をして新しい土地を通ろうとして思いついたのが
テキサス、オクラホマを回る旧ルート66を通って外れるルートだ。
でかいテキサスの西にあるルート66が通ってた街アマリロ、
そこからオクラホマシティへ行かず
オクラホマの西端を突っ切ってコロラド、ワイオミングを経由して
サウスダコタに入る。

ニューメキシコでの仕事を終えて滞在の最終日
ブラザーの家に仕事仲間が集まったパーティの席で
「明日、遠回りしてアマリロ/テキサスを通って
サウスダコタに向かおうと思うんだ」
そう言っただけでテキサス経由の案に反対する意見が噴出した。
みんなテキサスが大嫌いなんだ。

アメリカ最大の州で石油と牛と穀物の州
共和党基盤で悪名高いブッシュ親子の地元
暴力、銃、自由、死刑・・・。
いいイメージがどうしても並ばないけど
アメリカらしい食べ物をたくさんリリースしてるし
音楽やスポーツも盛んな州、
良くも悪くもアメリカ的な面白さがある・・・と思おう。
こうして書いててもフォローが足りないと
探し出されてリンチされそうな気がしてくる。
テキサス・レンジャー*に目をつけられたら
法律や人権って言葉が無意味な扱いも未だにあるらしい。

「良くも悪くもアメリカ」なはずだし
どのくらい「馬鹿げたとこ」なのかこの目で確かめないとね。
多数の反対意見は余計に興味をそそる
通り過ぎるだけで別に住むわけじゃない
きっとバカっぽくて楽しいに違いない、たぶんいい意味で。
西端のアマリロに一晩滞在するだけ、
その「ギトギト」脂っこくてバカデカいステーキを食べて
販路の違いでサウスウエストにないウェスタンウェアを買う
それだけがそのルートで観光にとれる時間だ。

翌日、僕等はジムの家があるプエブロを出て
アルバカーキに南下、旧ルート66に代わる40号を東に向かった。
アマリロに近付いてはっとした。
平地に突き刺さったキャデラックの廃車の列に目を疑う
キャデラック・ランチだ。
ブルース・スプリングスティーンが唄ったり
アメリカの原風景のひとつに出ることもあって有名だけど
まさかアマリロにあったなんて。
慌ててハイウェイを戻って撮影に向かった。
リンクのページの写真がその時に撮った写真。
突き刺さったキャディを全部入れようとすると
引きすぎて被写体が小さくなるし、撮るのが難しかった。
かみさんのトカへは写真家だからうまく撮った写真があるだろう。

さて、そのテキサス名物のギトギトでバカデカいステーキ
食うにはいったいどこ行きゃいいんだ?
でもそれも想像するに簡単、単純、
きっとバカデカくてアホくさい下品な看板があるに決まってる。
一番ひどい看板を探してその店にしようって言ってたら
案の定簡単に決めることができた。
巨大な牛のサインに体育館のようにデカい納屋型ログハウス
覚えてないけど店の名前はたぶんテキサス・ステーキ・バーン
この安直な想像で当たってるはず。
大きな店内は2階席があって
厨房の前にステージがあって時間計が設置されてるのは
「何キロ何分で食べたらタダ」みたいなお約束のイベント用。
フロントグリルにテキサスロングホーン*の角をつけた
キャデラックのスーパーストレッチ・リムジンで送迎も頼める。
テンケーテキなアメリカがあった。
f0072997_2065949.jpg

出てきた問題のステーキがこれ。
サイドにワイルドライスとコールスローを選んだ。
見た目はよくないけどオニオンのソテーが乗ってて
味付け*もしてあって・・・悪くない、旨かった。
毎日食うのはいやだけど、他にひどいもんもいくらでもある。
子供達はキッズメニューで
麦わらのテンガロン・ハットに入ったハンバーガー。
器のバスケットの代わりでオマケのテンガロンは
炎天下のアメリカでは実用的でほんとに助かった。

前おきの長い話だったけど結局ステーキは悪くなかったし
バカバカしくデフォルメされたテキサスは楽しかった。
アメリカ一デカいテキサスの最西端のアマリロで
夕食のステーキと食後のウエスタンの買い物で一泊だけ
翌日は予定通りオクラホマを通ったけど、
農地を突っ切っただけで農場以外何も見てない。
いつか時間を作って
テキサスの中心でカントリーミュージックに触れたり
オクラホマに多いインディアンの土地も訪ねてみたい。

ちなみに
銃が嫌いだ/到着地編に使った画像の銃のドアハンドルは
ウエスタン・ストアのドアに使ってあった。
同じく銃が嫌いなトカへが皮肉って撮ったんだけど、
書いたとおりブレてる理由はどうでもよかったかららしい。

*テキサス・レンジャー
MLBのチームテキサス・レンジャーズではなく、
開拓時代の民兵組織が現代の警察に引き継がれた組織。
*テキサスロングホーン
名前の通り左右に張り出した長い角を持つ家畜牛。
飼い易さを優先して角の小さい牛を品種改良する中数を減らしたけど、
その飼育にかかる手間を付加価値にして最近ブランド化して復活しつつある。
*アメリカのステーキは
何もせずただ焼いただけの肉を出すところが多い。

モバイルPCを携行するようになってから
滞米中の話題は大抵Report 滞在記にカテゴライズされてる
この話しはモバイルを携行してないころの話。
episode エピソードに入れるには「ただの食い物の感想」でしかないし
culture文化に入れるのはインディアン文化を中心にしてる。
そんなわけでコラム/columnに入れた。


参考;
Report 滞米記
culture文化
episode エピソード
作品に関する参考;
作品販売店
introduction紹介
reference 参考

by cwdye | 2010-06-26 20:14 | column コラム

新規販売店準備中

20日(日)から23日(水・定休)までの営業準備のための臨時休業
販売店様方へ渡米前の納品に向けて作品の製作に充てた。

22日(火)夕方、作業中に
ファックスの信号を受けたけど受信できなかった。
お心当たりの販売店の方はお問い合わせいただきたい。

ビッグネーム・アーティスト ウェス・ウィリーの来日で
7月18日からのショウのため
渡米前の製作の殆どを7月16日以前に片付けなくちゃならない。
日程の詳細はSchedules 日程参照。

7月3日 栃木県足利市に新規オープンawesome(オウサム)さんで
販売していただくネイティブスピリット作品の最後の仕上げを続行中。

インディアンジュエリー・レザークラフト
awesome
open 13:00 close 20:00
〒326-0822
栃木県 足利市 田中町 695
0284-64-9410

by cwdye | 2010-06-23 18:48 | News 告知

6/20~23 臨時休業 進捗

20日(日)、21日(月)、22日(火) 臨時休業
23日(水) 定休
6月の日程でお伝えした
6月の営業準備、臨時休業は上の通り。
珍しく日曜に臨時休業が当たるからご注意されたい。
ギャラリー臨時休業中の製作、作業は不定時
FAXで連絡いただければ確認次第折り返しご連絡


ここのところ急遽決まった
ウェス・ウィリー来日とショウについて書いてる。
7月17日(土)    準備のため休業
7月18日(日)    ショウ 中野ネイティブスピリット
7月19日(月)海の日 ショウ 上野スラブ・ネスト
と、ここでまたしつこく書くけど、
実はネイティブスピリットであった障害みたいなことが
スラブ・ネストさんでも起こってて
大規模な工事が必要になりそうな気配がある。
そうなった場合19日(月)海の日に予定してるショウは
スラブ・ネストさんにネイティブスピリットまで出張っていただいて
中野での開催になるかもしれない。
それがなければ
日本に到着以来、時差ボケを修正する休みもとれてない彼等を
休ませるということも考えられる。。
今週はスラブ・ネストさんにご来訪いただいて
その状況の説明をいただいて打ち合わせした。

同じ日に続けてハードウェアさんもご来訪
ネイティブスピリットからカボッションの状態で納めてた
クラシック・オールド・ビズビーをお預かり、
それらをセットする次のカスタムメードについての相談をいただいた。
プライベート・コレクション/ハードウェア from NATIVE SPIRIT
f0072997_1945785.jpg

カテゴリNews告知6月の日程でお知らせした
渡米前納品のラストオーダーに合わせて
各地の作品販売店から多数の問い合わせと発注をいただいてる。
工程の都合で前後するもの、間に合うものがあるから
個別に問い合わせいただきたい。

栃木県足利市に新たに店舗を準備中で
ネイティブスピリットの販売店になってくださる
AWESOME(オウサム)さん
いよいよオープンが近付いて初回分の作品を用意してる。
店舗情報の詳細はオープンが近付いたら
カテゴリintroduction紹介で紹介させていただく。
by cwdye | 2010-06-19 19:24 | News 告知

アーティストショウ 日程

有名インディアンアーティスト
と言っても多数いるけど、
来るのはホットロッドブラザーでコンテンポラリーのビッグネーム
ウェス・ウィリーだ。

そんなに扱ってるわけでもないのに
アメリカのメディアにもネイティブスピリットの名前を
取り扱い先として紹介してくれて懇意にしてくれてる。
だいぶ前から日本に来たいって言ってたけど
去年の夏から本気になってきて実現することになった。
f0072997_1722245.jpg

ショウの準備と夏季長期渡米の準備のために
7月の日程をお知らせする。

7月17日(土)    準備のため休業
7月18日(日)    ショウ 中野ネイティブスピリット
7月19日(月)海の日 ショウ 上野スラブ・ネスト

この後ウェスは大阪のウェスタンショップの老舗
ファニーさんでもショウを開催。
東京、大阪の2回(3店)だけということになる。

彼の高品質な石をダイナミックに使った作風と人懐こい人柄に触れるチャンスだ。
もちろんサインもしてくれる。

予定が確定したら改めて告知させていただく。

7月20日(火)    渡米準備のため休業開始
7月24日(土)    渡米前納品送り出し終了
7月25日(日)    出国
6月の臨時休業、7月~8月の渡米日程、9月展示公開再開
詳細はカテゴリSchedules 日程にて。
by cwdye | 2010-06-15 17:09 | News 告知

カスタムメード 作例紹介 6月pt2

恒例の夏季長期渡米休業の前に出来る限りの納品を送り出せるように
今までに頂いてるオーダーの消化を追い上げてる。

ペンダントからチャングリシカワカン・カスタム・リングへの変更
f0072997_1932033.jpg

一瞬フォシル・ローン・マウンテンと見紛う
ノートリートメントナチュラルのフーベイ・ナゲット・ペンダント
文字通りの裏技もあったりする。

f0072997_194320.jpg


有名インディアンジュエリーアーティストから
来日してショウを開催して欲しいって言われていながら、
なんの連絡もないのをいいことに延期になるかと思ったら
「7月のいつがいい?」なんていうメールで大慌て
急遽スラブ・ネストさんと相談、想像できる範囲での予定を立てて
前回の記事中に追記しておいた。
その後「別なシーズンに来ればもっと世話に時間がかけられる」ことを
伝えてからの返信が来ない。
渡米前は地獄の忙しさになるから考え直してくれないかな・・・。
予定はまだ決定しない。

もう一つ紹介したいことがあったんだけど、トラブルで業務連絡。
昨晩会った「ヨコハマ 星の屋」 さん
これを見たら連絡していただきたい。
古い連絡先しか持ってなかった。
by cwdye | 2010-06-12 19:12 | introduction 紹介

カスタムメード 作品紹介 5月末~6月 2010 (追記6/9)

5月のゴールデンウィーク後
祭りの後の静けさも月末には活気を戻して
6月1週目までにはまた多くのご来訪をいただきながら
先週の排水管工事で押したうえに中断せざるを得なかった
チャングリシカワカン・カスタム作品の製作を追い上げてた。

ハードウェア10周年記念リミテッド・ペンダント
ハードウェアさんとチャングリシカワカンのダブルネームによる製作。
f0072997_198238.jpg

お問い合わせはハードウェアさんまで。
f0072997_1984513.jpg

f0072997_1991663.jpg

f0072997_1994756.jpg

f0072997_19102415.jpg


おめでたいことこの上ないカップルのリングに
「電気が走るような青」を持つハイグレード・モレンシ
遠方に旅立つランダーブルー・ペンダント。
多分リングにのせたビズビーでは今までで一番大きい
勿論オールドビズビーのクラシック・ルック。

作品の紹介はカテゴリintroduction/ 紹介

追記
7月の有名インディアンジュエリーアーティストのショウは
18日(日)    ネイティブスピリット
19日(月,祭日)  スラブ/ネスト
予定、詳細等未確定。
これにあわせて渡米前からの準備休業の日程も変更した。
Schedules 日程

参考;ターコイズの予備知識
グレードの話
スモーキービズビー/例
グレード/例・モレンシ
「宝石ターコイズ」/用語説明/言葉の定義 1
無添加ターコイズ /用語説明/ 言葉の定義 2
ハイグレード・ターコイズ/ネイティブスピリット/グレード+硬度
その他カテゴリreference 参考
関連記事
ランダーブルー/宝石グレード/例
ランダーブルーが好き?/参考エピソード
真贋例/偽ランダーブルーの話
百聞は一見にしかず/見方
by cwdye | 2010-06-07 19:18 | introduction 紹介

ターン・シグナル / インディアンジョーク

An Osage lady had just bought a new car with her headright money.
She sent her Choctaw boyfriend to the back of the car
to check out her turn signals.
"Are they working?" she asked.
The Choctaw guy responded "Yes... No... Yes...No...".

オーセイジ・インディアンの女性が給付金で新しい車を買った。
彼女はウィンカーをチェックするために
チョクトー・インディアンのボーイフレンドを車の後ろに行かせて聞いた。
「ウィンカーついてる?」
チョクトー男は応える
「うん・・いや・・うん・・いや・・ついた・・きえた・・ついた・・またきえた・・」


前回初登場だった部族名ポウニーに続いて
今回はオーセイジチョクトーのカップルの登場だ。
オーセイジは中部平原、チョクトーは南部
それぞれに違う文化圏だけど
合衆国の侵略を受けてから両者ともオクラホマあたりに追いやられた。
前回のポウニーみたいに今回はこのチョクトー男がボケ役
チョクトーとオーセイジの間になんかあるんだろか?

オーセイジ族の血が入った人には会ったことがあるけど
その後の付き合いはない。
チョクトーの人にはまだ会ったことがない。


文中のhead right money=頭ー権利ー金は
言葉が見当たらなかったから(居留区の)給付金と訳した。


ジョークの紹介はカテゴリkill time 暇つぶし
by cwdye | 2010-06-03 19:39 | kill time 暇つぶし

6月の日程・臨時休業/News

臨時休業 
20日(日)、21日(月)、22日(火)

夏季長期渡米前納期ラストオーダー(品目により可・不可あり)
カスタムメード作品    6月 6日(日)
セミオーダー(一般向け)  6月19日(土)
セミオーダー(販売店向け) 6月20日(日)(臨時休業中FAX受付)
定番品 6月29日(火)
    
7月、長期渡米休業日程、9月再開予定スケジュール/長期日程でご確認。
珍しい種類のスパイダーウェブ
f0072997_19253824.jpg
 
作業効率を鈍らせてた排水の障害を解消すべく
昨日朝始まった工事は新しい配管を作って夕方に無事終了。
今日までかからなかったのは有難い。
とはいえ砕いたコンクリートの塵で、昨夜から何回掃除をしたか・・・
しばらく掃除しながらの仕事になりそうだ。

軽く希望を書いてた各地の販売店向けの週末の納品予定は遅れながらも
工事の進む中で送り出しまで漕ぎ着けることができた。
いずれも本州だから今日月曜の到着になってるはず。
by cwdye | 2010-06-01 19:17 | News 告知