ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 大晦日イブ (掲載誌 追記/大晦日)

各地の販売店へ納品する作品群の製作はほとんどかたがついた。
年内の営業日に間に合わなかった分は年明け開店時の納品を目指す。

謎のカフェと高級革作品を手がけるヨコハマ 星の屋さんが
探求を重ねる自家焙煎のコーヒーを魔法瓶に淹れて
横浜銘菓「ありあけのハーバー」を携えて来訪。
事業報告に刺激を受けながらしばし憩いのコーヒーブレーク。
なんて この短文に散りばめたださいカタカナに昭和の郷愁。
f0072997_19244744.jpg

12月29日発売のフリーアンドイージー2月号に
クラシックターコイズのインディアンジュエリーとナバホラグの掲載。
f0072997_10432564.jpg

フリーアンドイージーさんの読者プレゼント向けには
ネイティブスピリットオリジナルのサドルレザー作品に続いて
ヘビーなサンドキャストのブレスレットにターコイズを載せた
ちょっと立派なインディアンジュエリーを供出。
各プレゼントの掲載月はネイティブスピリットでは未確認。

1988年創業以来の見積もりを見直して
2007年4月から段階的な価格改定をさせていただいて
2010年7月、その最終段階の価格に移行した。
併せて一部の作品は
新型追加、仕様変更、製作打ち切りもあった。
その中でウィングフェザーの入れ替えが遅れてたけど
旧型の材料がなくなりつつあって
そろそろ新価格の新作と入れ替わる
先行して入れ替わってたMにかなり遅れたけど
S、L、XL、が新作に入れ替わり
価格帯をずらしてサイズも少し大きくした。
もちろんオリジナルらしく筋彫りはしてないからご安心を

明日 大晦日にも少し製作作業、展示品を撤収して休業に入る。
年末年始,2011冬季渡米予定

本年中も御愛顧いただき有難うございました。
来年もよろしくお願いします。
by cwdye | 2010-12-30 19:32 | journal 記録 日記

ギャラリー納会 2010

年内のギャラリーの展示公開は12月27日(月)の今日が最終日。
クリスマスを含む24日(金)から26日(日)が
この2010年最後の週末、
多数のご来訪でギャラリーも納会のようだった。
これから製作に専念する。

ご挨拶を多く頂く年末年始に併せて
冬季と夏季、年間2回半期毎の定期的な中長期渡米と
来訪者を多くお迎えするピリオドが年に三回、前後合せて6回ある。
次回からは軽くパーティ形式にしようか?
そうしたとしてもネイティブスピリットは
インディアン文化の発信地だからアルコールは抜きで。
差し入れ持ってきて下さるお客様もいらっしゃるから
普段と変わり栄えのあることはできないか…。

ワンちゃんと飼い主さんのための
レザークラフトを製作するサーシャさんに
クラシックビズビーを乗せた飾りボタンと
オリジナルで作ったシルバーのフックを納品。
サーシャさん製作のレザークラフトに組まれた画像をいただいた。
詳しい紹介は別の機会に改める。
f0072997_1735563.jpg

ちょっと楽しめたカスタムジッポの修理も仕上がり。
f0072997_17375343.jpg

定番品もセミカスタムもまだまだ製作中。
f0072997_17383126.jpg

オリジナルサドルレザーウォレット類も最終仕上げ待ち。
f0072997_17392742.jpg


12月中旬にスラブ・ネストさんに納品した
宝石ターコイズのチャングリシカワカンカスタムジュエリーは
既にsoldになったものも多く有難い。
これから補充のための準備も考える。

1988年ネイティブスピリット創業以来22年間貯めてきた
金銀地金の削り屑や不良品、不良在庫を分析に出した。
セメント袋に貯めたその量約40キロ。
換金すると車が買えるほどの額になる時代になった。
もちろんそれで買える程度の車より欲しいのはターコイズ、
だけど狙うターコイズだと少しにしかならない…。

28日(火)から31日(金)の大晦日まで
各地の販売店様方からのオーダー品の製作と納品
カスタムメードの製作とギャラリーの展示品の撤収に入る。
年末年始,2011冬季渡米予定

年内のブログの更新はあと1回できるかな。
by cwdye | 2010-12-27 17:49 | journal 記録 日記

クリスマス イブ イブ 2010

引き続き当ギャラリーと各地の販売店向けの
定番品とセミオーダーに併せて、
フルオーダーのチャングリシカワカン作品を制作中。
やってることはいつもと変わりないから
ここのところ書いてることも同じになるし、
多忙を極める年末進行の時期
前回みたいに久しぶりのカテゴリscene 情景
夢の共演なんていう画像ネタで凌いだりもする。
今回も途中の進捗でいつも通り詳しくは触れない。
f0072997_1921485.jpg

f0072997_19214175.jpg

泣いても笑っても明日は12月24日クリスマスイブ
明日は家族のために残業はしないから悪しからず。

ギャラリーの展示公開は27日(火)まで残すところ4日。
その後は大晦日まで販売店様方向けの製作と納品送り出し、
主だった展示品の撤収に充てる。
年末年始,2011冬季渡米予定

フリーアンドイージー誌12月末発売の2月号に
宝石ターコイズのインディアンジュエリーと
素晴らしいナバホラグが掲載される予定。
by cwdye | 2010-12-23 19:26 | journal 記録 日記

夢の共演

f0072997_10323066.jpg

ボブ ディラン
オジー オズボーン


片や社会派のシンガーソングライター
片やオカルト界に行ったきりヨイヨイのヘビメタオジサン。
コメディショーだろ。
洋楽聴いてる人が見たら想像して笑える。
コメディーなら相当に面白いショーになりそうだけど
全米最大のモーターサイクルミーティング
スタージスの野外ステージイベント。
一週間のうちに多数のアーティストが出演する。
だからその多数からピックアップして並べただけ
いっしょに演るわけがないのはすぐわかった。
他のアーティストの組み合わせの看板もあったけど
この二人の名前が並んでたのが一番笑えた。

他に、ベテラン勢はデイブメイスン、ZZトップ、ゲスフー、
CCR、ドゥービーブラザーズ、スコーピオンズ
中堅でモトリークルー、キッドロック、バックチェリー
若手でジェイソンアラディーン、オライアンティ
他多数のステージが予定されてた。

年末進行中、クリスマス前の週末に合わせて
各地の販売店に向けた納品送り出しに成功。
今年最後の納品送り出しは12月最終週で大晦日まで。
12月年末年始日程

一息いれて久しぶりにカテゴリscene 情景のネタ。
by cwdye | 2010-12-19 10:54 | scene 情景

年末進行 2010

毎年恒例の風物詩、年末進行
12月初旬の進捗でお伝えしたとおり
クリスマス、年末年始向けの納品の製作に集中してる。
f0072997_1772127.jpg

サドルレザーのバッグ、ウォレット類の最終仕上げ、
ネイティブスピリット定番のシルバージュエリーに併せて
多数のセミカスタムとフルカスタムも鋭意製作中。
定休日のギャラリーの中は各地の販売店向けに
用意してる梱包財であふれてる。
f0072997_1775997.jpg

研磨仕上げの後の超音波洗浄をしてる隙にこれを書いてる。

今年は5月に二重苦なんてことがあったけど
今度は上水道の配管工事で12月17日金曜に断水する。
この間の作業の中断に併せて年内納品の第一便を送り出しの予定。

掲載誌

自動二輪のライフスタイルマガジン
バイブズ編集部発行のバイカーモン誌に広告掲載。
いつも通りすごく珍しいタイプの8番ターコイズを採用。

フリーアンドイージー誌次号の企画に向けて
インディアンジュエリーとナバホラグを貸し出した。
by cwdye | 2010-12-15 17:15 | journal 記録 日記

改造 / リペア リフォーム リメーク pt2

関連項目
修理 / リペア リフォーム リメーク pt1
マルチストーン ターコイズジュエリー

f0072997_193615.jpg

元の写真を撮っておくの忘れた。
上の画像が改造/リフォームの結果。
クラスターリングとペンダントは
それぞれのピアスにぶら下がった
ハンギングタイプのクラスターピアスだった。
ピアスとして大きすぎて重いってことで改造を頼まれた。

これは僕が手をつけずに
幼馴染の超絶技巧を持つリペアマンに頼んだ。
ただし今回のこのリフォームでは
彼の超絶技巧を発揮するところはそれほどない。
ピアス部分は丸環を切って磨くだけ。
切り分けた2個のクラスターは
一旦全ての石を外してから
リングシャンクを着けてリング、
ベイルを着けてペンダントにしてから
石を元に戻して研磨して仕上げて出来上がり。
単純に手間がかかる作業を経て
元の姿より良く仕上げられてる。

因みに
ブルージェムやフォックスの一部に似てるこのターコイズは
これでもオールドのローンマウンテン。
でもローンマウンテンらしい「クラシック性」は見えず
コマーシャルグレードに相当する普通のターコイズだから
ローンマウンテンには違いないけど
最低限良質なターコイズであって
高グレード宝石ターコイズていうわけじゃない。
安価でいいものだ。
キャラあたり数万以上のハイグレードローンマウンテン、
それに対してコマーシャルグレードに相当するこれは
多分キャラ2000円程度。

by cwdye | 2010-12-12 19:42 | introduction 紹介

進捗 / 12/8 2010 (追記12/10)

12月が1週間過ぎて
なんとか12月中旬前までに
年末年始向けに受注した半分は納品できるように
カスタムと定番の製作を続けてる。

素晴らしいスパイダーウェブの宝石ターコイズは
チャングリシカワカンカスタムでリメーク
f0072997_16314.jpg

続けて制作中のチャングリシカワカンカスタム
f0072997_1633682.jpg


フリーアンドイージー誌に供出した
ネイティブスピリットのオリジナルサドルレザー作品は
12月末発売の2月号でプレゼントされる。

自動二輪のライフスタイルマガジンバイブズ誌編集部が
12月14日に発行するバイカーモンに軽く広告掲載予定
撮影と製作は共に妻で写真家のトカヘによる。
今回は8番ターコイズ。

12月10日(金) 画像追加,追記
続けて制作中の作品は順次仕上がり納品送り出される。
個人のお客様のオーダー、修理も含めた今回の画像の中の
殆どのものは東京上野スラブ/ネストさんに週末に間に合わせて送り出した。
素晴らしいハイグレードターコイズの現物を
是非日中の自然光のある時間にスラブ/ネストさんでご覧いただきたい。
f0072997_19302586.jpg

by cwdye | 2010-12-08 16:10 | journal 記録 日記

ルックス / インディアンジョーク

There was this ole Indian that owned
a nice looking Sorrel Gelding
that he kept in his pasture next to the highway.

One day a white man was driving by
and noticed this prize horse.
He pulled into the driveway
at this ole Indian's place and said
"Who owns that beautiful horse
grazing along the side the highway?"

The ole Indian said, "Me."

"I'll give you $500 right now for him!" said the white man.

"No, he is not for sale... He don't look so good,"
stated the Skin.

"What do you mean he don't look so good,
he looks fine to me.
Tell you what, I'll give you $750 for him right now, Indian!"

"No," said the ole fella, "He don't look so good."

"$1000 then, take it or leave it, old timer!"
the white man huffed.

"OK, but I tell you, he don't look so good!"
replied the ole man as he made the deal.

A few days past when all of a sudden
that white guy came to the ole man's house once again.
He got out of the truck, his head was all bandaged up,
grabbed his crutches and hopped up to the ole guys porch.

"WHAT THE HELL'S WRONG WITH YOU INDIAN,
YOU SOLD ME A BLIND HORSE!" Shouted the white man.
"I told you he don't look so good!"

ある老インディアンがハイウェイに沿った牧草地に
素晴らしいソレルゲルディン(馬の品種)を放牧してた。

ある日ある白人がその素晴らしい馬に気がついた。
老インディアンの家の入り口に車を停めて言う
「あのハイウェイ沿いの美しい馬の持ち主は誰かな?」
老インディアンは答えた、「おれだ」
「今即金で500ドルであの馬を譲ってくれないか?」
「いんや、ありゃ売りもんじゃねえ、やつはよか見えねえ
良く見えないってどういうことだ? 充分良く見える
よく聞け、それじゃあ即金750ドルでどうだ、インディアン!」
「いいや、やつぁ よか見えねえ
「1000ドルだ!さあどうする頑固者」白人はいきりたった。
「OK、でも言っとくけど やつぁよか見えねえぞ」
そう言いながら取引は成立した。

何日か過ぎて老インディアンの家にその白人が戻ってきた。
トラックを降りると包帯でぐるぐる巻きの頭で
松葉杖をつきながら家のポーチまで行って叫んだ。
盲目の馬を売りやがって、なんてやつだ!」
「だから、やつぁよく見えてねえって言っただろ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教科書にない英語講座
このジョークでHe don'tって言ってるけど
正しくはheときたらdoesn't、
英語のテストだと間違いなくXつけられるね。
ところがこれしゃべり方で存在するんだね
ブルースを唄う黒人やインディアンの言い方。
ちょっと崩れた感じを出すのにもってこいだ。
講座なんて書いちゃったから加えると
be動詞の否定にはain'tっていうのもある。
ブルースやロックで英語を覚えると
こういう言葉遣いを知ることになるんだ。
もうひとつここに出てくるoleは訳したとおりold。

インディアンジョーク、アメリカンジョークの紹介は
カテゴリkill time 暇つぶし
by cwdye | 2010-12-04 21:03 | kill time 暇つぶし

臨時休業 / 12月 2010

毎月の初めにカテゴリNews告知でその月の日程をお知らせしてる。
今年もとうとう12月、12月といえば年末
てことは年始の予定も書くことになる。
で、年始を迎えたその月末には恒例の冬季渡米がある。

ギャラリー展示公開臨時休業
28日(火)
29日(水)定休日

年末年始ギャラリー休業
12月 30日(木)~1月7日(金)
販売店向けの製作と納品は一時を除いて稼動

2011年冬季渡米日程
1月24日(月)冬季渡米前下半期展示公開最終日
冬季渡米休業
1月25日(火)26日(水) 納品、展示品搬出 渡米準備休業
1月27日(木)出国
2月14日(月)帰国
15日(火)16日(水)展示品搬入 営業準備
2月17日(木)ギャラリー再オープン
2011年上半期展示公開再開


臨時休業が年末直前の定休日に続いて
今年の年内のギャラリーでの展示公開は早めに終了する。
ギャラリーの展示公開は終了しても
展示品の撤収、オーダー品の製作と納品は外出時以外無休で続ける。
販売店納品の最終便送り出しは大晦日まで続けて
販売店様方の初売りに間に合わせる。

臨時休業予定は本ブログ画面右の案内でお知らせ。
その都度の臨時休業告知はカテゴリーNews 告知
半期ごとの長期営業予定はカテゴリーSchedules 日程


進捗
11月末までに、販売店様方に向けてまとめて納品送り出し
引き続きオーダーの製作をこなしながら
年末年始に向けてまとまったオーダーに関しては
2回以上の分納で早めの納品をこころがける。

クリスマス 年末前納品のラストオーダーは12月5日ごろ
物品によって可不可あり。
チャングリシカワカンカスタムはキャパオーバー中
冬季渡米を控えるので納期は要相談。
by cwdye | 2010-12-01 14:22 | News 告知