ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

進捗 3月下旬 2011

各地の販売店への納品物は一部を除いて行き渡ったと思う。
届いた先からは早速の追加注文もいただいて
経済活動に貢献できてる。

ギャラリーにも多数ご来訪いただいて
お互いの無事を報告しあってる有様の中で
ランダーブルーや青黒8番は頼もしく動いてる。

「今の自分にできること」「こんな時だから・・・」「被災者を思えば・・・」
いろんな合言葉ができたね。
ネイティブスピリットは仕事が途絶えることなく
やっていけそうだったから
この短期間に義援金を送りまくってみたけど
一時のものじゃなくて後々もしばらく援護が必要だね。

大船渡と気仙沼のブルージーンバップさん達は
安否確認のサイトの書き込みを見つけて
ご本人と家族は避難できたけど、
気仙沼の店舗は跡形もなくなってる地域だ。
大船渡の店舗の方は不明だ。

現地の人は命からがら逃げ出したわけで
人が、家が、工場が、店が、船が、全部消えた。
これから僕らも彼等の町の再建に立ち会うつもりで
長期に渡って応援していこう。

中野の「さくらまつり」が中止になった。
「こんな時だから」原発もあんなで電気が使えないし、
祭りの気分じゃないのはよくわかる。
でも自粛して萎縮したら被災者を支えられなくなるぞ。
「まつり」にならなくてもいいから
すぐに被災者向けのイベントに変えるくらいの
フットワークの軽さがあったらよかったのにな。
キレイゴト言わず現実的に考えた方がいいと思うんだ。
消費すれば貢献することにも繋がる。
だから風評なんかも冷静に気をつけて消費しよう。
日本のかなりの部分が被災したんだ
風評なんて、これ以上人災増やしてどうすんの、でしょ。

2008年10月の記事で紹介したプロダクションが早速支援の動きを起こして
ドネーション(寄付)を集めるサイトを立ち上げた
主宰の江渕君はボランティアの専門家だから頼もしい。
↓この立派なバナーの義援金は2011年3月31日までだそうだ…。
「とりあえずやった」からそれでいいのか?

その他義援金リンク

こんな時だから、こんな時に?
このエキサイトブログのサーバにトラブルがあって
画像が表示できなくなってるらしい。
掲載しようとした画像はトラブルが解消してから掲載する。
by cwdye | 2011-03-28 19:19 | journal 記録 日記

3月の臨時休業 / News / 2011

営業準備のための臨時休業
3月 22日(火)、24日(木)
カスタムメードに手を付け始める。

3月18日に東北方面の道路が少し復旧されて
回り道をさせながらも荷物が届くようになった。
ただ、送り出した納品が届くまでに
数日から1週間くらいかかるらしい。

今はネットがある時代だから安否確認のサイトのおかげで
連絡の手段に障害を負って途絶えたままの被災地の情報が
皮肉なことに被災地の外にいれば人づてで少しは得られる。
気仙沼のオーナーはご家族共に無事避難したらしい。
石巻の友達の家も家族も無事だったらしくよかったけど、
親戚や友達は大勢いなくなってるとブログで報告されてた。
多くの人が「残された者」になったことを想うとやるせない。
「いのちあることを喜ぼう」ニュースで紹介された
被災した中学生が避難所に書き出したことば、それに尽きる。



各地のネイティブスピリット作品取扱店Retail Shop 販売店
臨時休業予定は本ブログ画面右の案内でお知らせ。
その都度の臨時休業告知はカテゴリーNews 告知
半期ごとの長期営業予定はカテゴリーSchedules 日程
by cwdye | 2011-03-21 19:09 | News 告知

東北道路開通に乗じて納品

冬季渡米から帰国して各地の販売店からいただいた
定番品補充の発注をこなしてたところに先週の大震災だ。

友達や知り合いが何人も石巻出身だったり、
大船渡と気仙沼に販売店があったりで
安否情報に気をもんだし、
多くの犠牲になった方の冥福を祈りながら
げんなりもしたけど
少しは希望が持てそうな気がしてる。
大船渡のBさんが気仙沼のCさんを探してて
Cさんを見かけたっていう情報を見つけた。
二人とも無事なんだろう、あとはご家族の無事を祈る。

東京電力は大変なことになってるから
僕らも極力節電に努めて
ギャラリーは看板の明かりもつけずに中も暗くしてる。
だからってしんみりしてる場合じゃなくて、
こんなときこそ東北が立ち直るためにも気を取り直して
被災者じゃない僕らは普通の経済活動をしなきゃならない。
f0072997_1924959.jpg

まずは無傷だった西日本北九州方面、デフィさんへの納品
次に関東甲信越向けを送り出してたら
通行止めになってた東北の道路がところどころ開通して
救援物資がやっと現地に入り始めた。
納品のルートも開通して
被害の少なかった秋田、青森、北海道への
納品を送り出すことができる。

みんなの祈りをこめて被災地を支えよう。
避難生活を助ける援助と義援金、
その次には生活と町の建て直しのために投資が必要になる。
東北の海岸沿いはまるごと作り直しだから
いろんな材が必要になるだろうね。


by cwdye | 2011-03-18 19:30 | journal 記録 日記

義援金

義援金のバナーっていうのを配布してたから載せてみる。

稼げるところが稼いで被災地を支えないとね。
南西日本といっしょにがんばろう。
by cwdye | 2011-03-17 19:12 | journal 記録 日記

大震災

東日本大震災、東北関東大震災
マグニチュードは9に名称もでかくなってた。
被災は深く広く余震は治まらない。
東京での被災は少ないけど
周辺のプレートへの誘発も気をつけておいたほうがいい予感
皆様お気をつけあれ。

甚大な被害のあった現地
ブルージーンバップさん2店と連絡がとれず
安否、消息がつかめてない。
ご家族やその他の方々の無事を祈るばかりだ。

多数の地震見舞いを
他の販売店のお客様からファックスで
アメリカからメールで、多数受け取ってる。
名付け親のミラパシネは大平原から電話をくれた。
皆が日本を心配してくれて有難い。
一階路面のネイティブスピリットは今のところ無事。

一都六県はこれから計画停電ということで
一時的な停電の時間に当たれば
暗くて寒いネイティブスピリットになるかもしれない。
計画時間外でも節電に協力するから
看板もギャラリーも照明は落として
控えめなネイティブスピリットになっとく。

製作は続けてるけど
東日本への物流は途絶えてるから納品を送れない。
西日本のお客様のための製作は続けて納品を目指す。
by cwdye | 2011-03-14 17:25 | journal 記録 日記

地震見舞い (3/12 17:00 追記)

観測史上最大マグニチュード8.8という宮城県沖の地震は
東京での揺れも相当で被災は広範囲なものになった。
余震と二次災害に注意して
皆様の被害が小さいことを祈る。
しばらく連絡は控える。

自宅は家具が1メートルも動いていろいろ落ちたと
トカヘがギャラリーを心配して来てくれたけど
ネイティブスピリットは何も倒壊せず無事。


3/12 17:00
東北地方の方の被災が心配だ。
アメリカからも多くのお見舞いのメールが届いてる。
ネイティブスピリットは一応開けてるけど
節電のために暗い。
by cwdye | 2011-03-11 19:36 | journal 記録 日記

最高値更新

ここのところチュニジア、エジプト、シリアで
長期に及んだ独裁政権が崩壊した。
…なんて、詳しいことは報道機関に任せておけばいいんだけど
これだけ大きい変革がいくつも起こると市場への影響もすごいもんで
タイトルの通り金が史上最高値を更新したんだね。

価値が上がったことはなんともお目出度い。
銀も去年の夏からの変動は以前に続いて右肩上がりだ。
ネイティブスピリット創業した23年前の1988年から
2000年頃の10年くらいの間は
製品に影響するほど大きな変動はなかった。
2001年を越えてから金の価値が当初の2倍、3倍と上がって
銀もそれに続いた。
いつもの重い腰を上げて段階的な価格改訂を宣言したのが2007年
案内の用意も不備なまま最終段階の改訂が2011年7月だった。

そうして2011年も冬季渡米から帰国
各地の販売店様方10軒から補充の発注を多数いただきながら
新価格の案内も求められたその最中
気がつくと銀が当初の5倍にもなってた。
加工費やその意匠の付加価値を含めない材料費が
創業当初のキロあたり2万円くらいから10万円になったことになる。

2010年7月の最終段階だった新価格は3倍当時の見積もり
それがすでに焼け石に水のようになって
早くももう一段階の価格改定が必要になった。
但し影響の大きい重いもの数種類から先に改定して様子を見る。

高くなる価格を提示するのは心苦しいことこの上ないけど
ジュエリーの価値も上がってることになる。
作品の注目度が上がって求められることも多くなるようで
今の受注量の多さはそれを物語るようだ。
価格が上がってるってことは資産価値も上がってるから
地金の買い取り業者は以前に増して活発に動いてる。
f0072997_17154873.jpg

現在、受注して製作中の作品は
雑誌掲載の関係で月末前、中旬~20日頃に集中して送り出す。
この時期見事に確定申告も重なって
時間をみていただいてるカスタムメードの製作は4月までずれ込む。

同時にギャラリーでは
冬季渡米から帰国以来多くのご来訪を迎え続けて
思った以上に青黒8番の競争率が高い。
目ん玉飛び出しそうなコレクターのプライスだけど
モノがモノだけに同意いただける方も多くいらっしゃる。
by cwdye | 2011-03-10 17:26 | News 告知

冬~夏/2011 上半期 長期日程(5/30加筆)

5月30日(月)
恒例の夏季渡米休業日程がまとまったために加筆

その他、追加、変更がある場合事前に加筆する。
この長期日程以外、毎月の営業日程は
カテゴリNews告知で月初めに告知している。

2011年冬季渡米日程
1月24日(月)渡米前 展示公開最終日
冬季渡米休業
1月25日(火)26日(水) 納品、展示品搬出 渡米準備休業
1月27日(木)出国
2月14日(月)帰国 15日(火)16日(水)展示品搬入 営業準備
2月17日(木)ギャラリー再オープン
2011年上半期展示公開再開


冬季渡米後~夏=上半期 営業準備のための臨時休業日程
3月 22日(火)、24日(木)
4月 21日(木)、22日(金)
5月 23日(月)、24日(火)
6月 21日(火)、23日(木)
7月 21日(木)、22日(金)

夏季渡米日程
8月  3日(水)       定休日
8月  4日(木)~5日(金) 販売店様対応 製作 納品(展示公開未定)
8月  6日(土)、7日(日) 展示品搬出 渡米準備休業
8月  8日(月)       渡米
8月 26日(金)       帰国
8月 27日(土) 31日(水) 展示品搬入 ギャラリー公開準備

9月 1日(木) 下半期ギャラリー展示公開再開
11月 書籍TURQUOISE著者ジョー・ダン・ロウリー来日 サイン会
f0072997_19305453.jpg

by cwdye | 2011-03-05 19:31 | Schedules 日程

ロックブランド?

多忙なこともあって週に1~2回の更新を心がけてるけど
多くは数日分のジャーナルをdiary 日記,記録に書いてる。
ここのところ帰国した直後で
時期的にご来訪者が多いことを書いたけど
その中には作品販売店やメディア、同業者の方々も含む。
先週、昔の友達も仕事をからめようとして来てくれた。
まだ、どう絡むことができるのかは未知だけど
彼の(正確には彼等の)ブログが楽しいから
僕もファンを名乗り出てここで紹介しようと思う。

まだ具体的に何を扱うことになるのか未知だから
詳しい紹介は差し控えるけど
エレキギター=不良だった頃の
筋金入りのロック野郎(オヤジ)がやること
静かにさらっと濃いなにかができるんじゃないか。
そんな感じ(どんな感じ)で準備を始めたレグバ
ここのブログのタイトルはクリックせずにはいられなくなる。
クラシックロック、洋楽好きはブックマーク付けるべしだぞ。
f0072997_18435340.jpg

ROCKS / (C)AEROSMITH 1976
子供ながらに初めて意識して聞いたロックはもう少し古いけど
思い出が一番詰まってるのはこのアルバムだろうな。
このアルバムに入ってる曲を聴くと
身長が160センチくらいだったころの目線の思い出が蘇る。

by cwdye | 2011-03-03 19:03 | favorite 趣味