ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

グルーミング注意 / hate guns

定例の冬季渡米から帰国して
2014年の上半期本格始動から順調に1週間が過ぎた。
2/15発売のモノマガジンの効果もあってか問い合わせ、
発注共に増えてる。
渡米後のカスタムメードはすでに押し気味。

銃が嫌いだ/hate guns、このテーマのために撮りためてる画像は
記事の更新以上に増えてるけど、今回も新しい2014年冬季渡米での画像。
goes like this

ブラザーの滞在先の洗面台近くに銃が置いてあるのはいつもだけど
f0072997_9333153.jpg
ブラシに手を伸ばして、銃に手を伸ばして・・・BANG!
f0072997_933226.jpg
歯磨いて、髭剃って、BANG!
相変わらずジムの出張先の洗面台には危険がいっぱいだ。

そんな今回もサイズマター
f0072997_9345513.jpg
ワイアットアープみたいでかっこいい・・・そんな飾りが安っぽい
f0072997_935624.jpg
ダブルバレルでおっかない

日本の治安の思想は豊臣秀吉の天下統一(への意志)に遡る
ありがたいね

by cwdye | 2014-02-27 11:15 | episode エピソード

2014上半期 始動 /掲載誌/NEWS 追記2/20

2月 20日 木曜日 ギャラリー オープン
f0072997_13592044.jpg
リニューアルオープン・・・気分?

年明け間もなくの定例冬季渡米から帰国
2月20日(木)から7月末頃の夏季長期渡米まで、2014年の上半期が本格的に始動する。
帰国直後の18,19日と展示品搬入して準備しながらも
販売店からの受注や問い合わせを受けて製作も一部再開
渡米後最初の納品は週末から早々に再開。


掲載誌2月15日発売 モノマガジン2014.3.2特集号
インディアン&カウボーイを買う!
f0072997_13575763.jpg
取扱い作品やショップ紹介の他
初代として最古参になるウエスタンショップ グリーングラスの太田さんとの対談
お客様であるMr. Wakabayashi, Mr.Kadoi をモデルに
スラブ・ネストさんの協力も得てコーディネート
各地の販売店からアーススピリットさん、ゴールドラッシュさんも掲載される。


スラブ/ネストさん サイトカテゴリ追加
ネイティブスピリット創業の1988年当初から作品を取扱い紹介頂いてる
販売店の最古参スラブ・ネストさんのサイトに
ネイティブスピリットオリジナル作品のカテゴリーが追加された
NATIVE SPIRITオリジナルジュエリー/スラブネスト
NATIVE SPIRITオリジナルレザー/スラブネスト

追記2/20
f0072997_13135540.jpg
appreciate to Mr.Wakabayashi and Mr.Kadoi
by cwdye | 2014-02-19 14:33 | News 告知

what I got / over view 2014冬(追記)

滞米中で見れないけど発売されてるね
f0072997_1027756.jpg
2月15日発売 モノマガジン2014.3.2特集号
インディアン&カウボーイを買う!
10年ぶりのワールドフォトプレス どんな時代を写し出してるか楽しみだ。
掲載紙の紹介は帰国してから改めて

渡米中に成果の一部をお見せしてるタイトル
what I got はあと少し仕事を残しながらも 
帰国前の over view で goes like this

f0072997_1038437.jpg
メインは電話なのか・・・

f0072997_10381365.jpg
時計は壊れてるけどジョニーPだから(リメイク素材)

f0072997_10382994.jpg
闇に浮かぶ grow in the dark みたいな tiny dots のランダーブルー

f0072997_10383651.jpg
マトリクスに黄土色が光る夢の寂山

f0072997_10384225.jpg
なかなかどうして

f0072997_10385172.jpg
いろいろあるけど小さ目のもね

f0072997_10385841.jpg
これはまるで・・・生き別れになってた家族と再会か

f0072997_1039643.jpg
前回に続けてまだある

f0072997_10391159.jpg
Sandia evening

over view
ターコイズの価格は鉱脈、品質に関わらず上がり続けてた。
有添加、安定加工済みまで価格を上げてるのは前からだけど最近の高騰で
売り手が黙ってれば自発的に無添加ナチュラルと思い込む買い手も多い。

おまけに2005年の頃と同じようにビズビーを名乗るレッドスキン(=フーベイ)がまた現れた。
正当な価格の「本物のレッドスキン」が欲しいのに未だに買えてない。
とは言えフーベイも価格が上がってるのは御存知の通り
ビズビー:モレンシ:フーベイ=4:2:1 くらいになりつつある。(全てトップグレード比)

偽物とスタビライズドを除いたノートリートメントナチュラルの実物のビズビーで
高いグレードの流通は皆無に等しいくらいまでに減るけど少しでもあれば
末端6万円くらいでのオファーが現れたから、止まってるランダーを追い始めてる。
90年代以前の価格を思い出すとランダーブルー:ビズビー=大体2:1だったから
ビズビーの値上がりは遅かった、のか、ランダーの値上がりが速かっただけか。

もはやギャラップで卸売りしてるジュエリーはネットでどこからでも買える。
ギャラップからは昔から距離を置いてたけど
もう何の躊躇もなく素通りできるくらい世の中は変わった。
それに合わせて僕も変わらなきゃならない、
素通りできることこそが変化がつけられる証しでもある
ネイティブスピリットでは手に入らないレベルをご覧に入れる。

そんなわけでコレクターと時間を過ごすのが最重要
ギャラップをパスした分 最後の街で腰を据えた。

馴染みのウェスウィリーとはよくどこかの駐車場とかで仕事してるわけだけど
今回、アーニー師匠のベンチを借りて作ってた頃にこっちに向かってた。
両者面識がなかったから紹介したかったんだけどアーニーは外出中
ウェスとは、僕が定宿にしてるホテルのロビーで珍しく座って打ち合わせした。
相変わらずフットワークの軽いウェスは次の週に僕を捕まえる宣言して帰っていった。

日本でもお馴染みになってるだろうジョーダンロウリーは日本語の勉強中
クレバーなやつだけど奥さんは更に上、
おかしな日本語がなんとも愛らしく可笑しな家族。
その家族に失礼して僕と食事に出かけた先で
4時間前に電話で向かうって言ったウェスが到着三者会談になった。
実はこの3人の三者会談はこれで4回目になる。
red solo cup, I fill you up, let's have a party~
他愛のない話が多いけど
量販向けに作れないモノの打ち合わせとオファーを含むからただの遊びじゃ済まない。

その後もまたウェスとこの渡米中3回目の待ち合わせしてオーダーについて詰めた。
いつも僕の滞米中にオーダーを完成させて滞在先に届けようとするんだけど
今回はそうはいかなかった。(間に合わせた年もあった)
それでも作り始めた途中の現物を見ながらの打ち合わせだからたいしたもんだ。

結局 最後の滞在地だけでも延べにすると20人以上に会ったことになるか
やっちまってないけど、かなり投資した。
アメリカで売りに出してるビズビーは世間ではハイグレードだから
手応え充分の予感だけど設定上大儲けにはならない。
世の中に貢献できるはず。

See you soon on 2月20日(木) ギャラリー再開

渡米中の更新はカテゴリReport 滞在記
by cwdye | 2014-02-15 11:21 | Report 滞在記

on my way to - / 2014冬

ランドスケープ集

f0072997_1064012.jpg
スリーピングチーフはよく寝てる

f0072997_10185629.jpg
same old place

f0072997_1065218.jpg
砂漠の道を抜けて

f0072997_107168.jpg
サンフランシスコピークスの裏から

f0072997_1073396.jpg
ギャラップはパスして

f0072997_108639.jpg
サンディアに戻る

f0072997_1081254.jpg
マッスルカーで走りたくなるね

f0072997_1082380.jpg
1200カラット以上 for sale !

2月15日発売 モノマガジン2014.3.2特集号
インディアン&カウボーイを買う!

渡米中の更新はカテゴリReport 滞在記
by cwdye | 2014-02-12 11:13 | Report 滞在記

what I got on my way /2014冬

道中手に入れたものを一部ご紹介

L.J.風を若者が再現してみた
f0072997_23372993.jpg


わずかなのは例年通り
f0072997_23381118.jpg
今年も安定加工済みの放出は普通に多く、無添加ナチュラルは減るばかり

リハビリバーガー!? リハビリバーガーってなんだ?
f0072997_23384170.jpg
なんでもいいけどとにかくリハビリだ

road again
f0072997_23395436.jpg


僕じゃない
意外なことに初めてのデザインなんだそうで
f0072997_2340103.jpg
ネイティブスピリット限定モデルにしてくれるんだそうだ
なら宝石ターコイズ載せないとね


ketoh that heavy, thick and looks so classic
f0072997_23401720.jpg
だからこれもブランクってこと
オールド クラシック ビズビー 200 cts total
f0072997_23402830.jpg
courtesy of Mr. Kimura

の次はこれ
f0072997_23403554.jpg
他に青黒八番もある

お下がり
f0072997_23405019.jpg
こいつは光栄だし有難いことこの上なし

サンフランシスコピークはまだ少し雪を残してる♪
f0072997_23405841.jpg
まだじゃないんだけど・・・
東と違ってこっちの今年は雪は少ない
家族の土地に帰ってきたら旅は折り返しだ。


期待を裏切るようだけど
パーティは無し!!でお行儀も良く、至って冷静
だからまだ、やっちまってない。

渡米中の更新はカテゴリReport 滞在記

by cwdye | 2014-02-10 00:30 | Report 滞在記

サイズ ダズ マター /インディアンジュエリー編

滞米中にカテゴリintroduction紹介の更新
size does matter /Indian jewelryからのリンク

size does matter
前にもこれタイトルにした言葉、
本来は”size doesn't matter" = 「サイズにかかわらず」 てことで
「小さくてもすごい」ことに使われる。
でも、今五十代以上かそれに近い世代の日本人なら
「大きいことはいいことだ」なんて昔の流行語も耳馴染んでるはず。
そんなわけで前の記事はサイズダズマター/銃が嫌い
今回はインディアンジュエリーで goes like this

宝石の世界では「大きいことはいいこと」、大きいだけで稀少性があるから。
大きいことを楽しむってのはある意味ストレートで正しいから
こんな風に有難いものもある
f0072997_10442166.jpg
どんくらい有難いかっていうとこんくらい有難い
f0072997_10443083.jpg
グリーンだと選択肢も増える。
f0072997_10444043.jpg
まだまだいけるぜ
f0072997_10444815.jpg
笑った?
いやいや、この通り実在するわけで
そのうち笑えなくなる日が?・・・来るやもしれぬ。
そんなときは一言いただければ喜んで手配させていただく。
ここにあげたジュエリーのターコイズなら
カラットあたりは安価、大きさは別として。
(ナンバーエイト、ロイストン、バトルマウンテン、フォックス)

渡米中の更新はカテゴリReport 滞在記

by cwdye | 2014-02-05 12:15 | introduction 紹介

size does matter / Indian jewelry

滞米中にカテゴリintroduction紹介を更新、以下にリンクする。
サイズ ダズ マター/インディアンジュエリー編
by cwdye | 2014-02-05 12:14 | Report 滞在記

hit the road / 2014 冬

hit the road !
f0072997_5554264.jpg
飛行機を降りた町から渋滞を抜けて
f0072997_5555667.jpg
眠くなるのを回避しながら
f0072997_5563382.jpg
あと少し・・・と、今年も始まった。
で、着いた町で2泊で仕事を済ませたのは
この街へ来るようになってから18年目にして最短。
パーティは無し!
でもってすぐに road again
f0072997_651049.jpg
2番目の町を訪ねたのがスーパーボウルサンデー
だけど一人だから
パーティは無し!!
素直に認めるけど歳のせいか時差ボケ引きずって
ホテルの部屋で半分寝ながら一人でTV見た。
スーパーボウル常連のデンバーvs初めてのシアトルで
シアトルの圧勝、興味薄くてもすごいゲームだった!
なんて話しを逸らせておいて
気になる成果は?
ちゃんとあげてある。
まだやっちまってはいない。

渡米中の更新はカテゴリReport 滞在記
by cwdye | 2014-02-04 06:22 | Report 滞在記