ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

作品画像 渡米予定 イベント告知 (追記7/12)

夏季渡米休業(7/1決定)
7月20日 ~ 8月 8日
*渡米前納期予定 定番品ラストオーダー 7月7日頃
*7月受注のカスタムメード 納期9月以降
予定詳細
7月 18日(土)、19日(日)  営業 展示品搬出
7月 20日(月)~8月 6日(木) 渡米休業
8月  7日(金)、8日(土) 休業 展示品搬入 販売店対応再開
8月  9日(日)     ギャラリー再オープン

8月 臨時休業 (7/12追記)
15日(土)、16日(日)  

五十年代青黒八番xチャングリシカワカンカスタムpdt
f0072997_16263420.jpg











K18 Drop on チャングリシカワカンカスタム アラベスクbrc
f0072997_16264047.jpg













EXグレード 50's オールドクラシックビズビー
チャングリシカワカンカスタムブレスレット
courtesy of Mr. Watanabe
f0072997_16263438.jpg













6月25日(木)
秋田からアーススピリットの佐藤さんがバーガンディカラーの
オリジナルオールドチマヨブランケットjktを携えてご来訪
今秋のショーの打ち合わせをして日程は以下のとおり
画像は佐藤さん撮影アーススピリットストアブログより拝借
f0072997_16263403.jpg












ビズビーが目ん玉マッチングでパーフェクト
Mr. M., we have to talk about
f0072997_16263479.jpg











mission completed

K18 ウイングフェザーリング S
courtesy of Mrs. Ito
f0072997_17141845.jpg












K18 ウイングフェザーリング S, M
f0072997_17141816.jpg











関心の高まりで製作が増えるK18
f0072997_17141801.jpg












コンセプトが違う タタンカ(左)、バイソンスカル L (右)
f0072997_17141888.jpg











他、鋭意制作中

SENSE 8月号 ジュエリー特集
f0072997_02500987.jpg











*発売後 間もなく渡米のためしばらく休業になる
ご対応は帰国後ということで よろしくお願いします。

フリーアンドイージー誌 次号掲載予定 (7/11 追記)

by cwdye | 2015-06-29 23:16 | introduction 紹介

3大ターコイズ 5大ターコイズ(9月’15画像追加)

画像追加 9/4 2015 最下部

2015年6月16日発売の掲載誌 2nd誌 8月号の記事を受けて
アメリカの三大、五大ターコイズについて書く。

まずはターコイズの予備知識について書いてるこのブログのカテゴリ
reference 参考の記事タイトル 「ターコイズの名前をご参照
そこに挙げたターコイズの「1群」に分類した5種類
ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン
レッドマウンテン、ランダーブルー

これが五大ターコイズ
ただしこれは大方意見が多い大多数のもので
個人、人脈によって自由、だから違う場合がある。

2nd誌 8月号の誌面に記載されてる三大ターコイズは 
スカイストーンの小寺君の採用してるそれで
ナンバーエイト、ローンマウンテン、ランダーブルーの三つ、
これはネバダの希少性の高い3つを抽出した見方で
ネバダで切ると絶対この3つになるのは僕も認める。

もう少し大多数の言う三大ターコイズが僕が採用してる
ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン
1900年代初頭から1950年代までに高品質で個性的な石をリリースして
名を馳せた鉱山という「歴史」がからんでくる。
この分類にランダーブルーが入らないのは1974年リリースという
歴史の新しさから。

更に絞り過ぎの三大より多く言われるのが五大ターコイズ。
僕が採用してる五大ターコイズは前述の三大ターコイズに
レッドマウンテン、ランダーブルーが入って五大になる。

違う意見の五大ターコイズとしては
レッドマウンテンが抜かれて他に入れ替わってることが多く
その「他」のターコイズは個人的好みでいくつかある。

ネイティブスピリットでのターコイズショー(2011年)の時に
お客さんのジョーダンによる5大ターコイズは?という問いに答えて
ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン、ランダーブルーに
イラン産のペルシァンを入れてきた。
アメリカで切ったら何か?と聞くのを未だに忘れてる。
いつか思い出したら聞いとく。

ただし、勿論これらは順列ではなく
個性と希少価値はそれぞれに違うから一律には比べられない。

単純にバリューで話してみると
2003年のイサカピーク(/キングマン)のリリース以来2015年現在
12年たっても安定供給が実現して
価値を安定させてるハイグレードキングマンを1として
ビズビーは4~[0.4~6]
ナンバーエイト(ハイグレード/茶系ウェブ)2~[0.6~20]
ナンバーエイト(50年代極僅か一部色違い)が8~
ローンマウンテンは4~10~[0.6~16]
ランダーブルーは10~[6~18]
レッドマウンテン6~[0.4~14]
以上の数値はネイティブスピリットで独自に厳しく分類した
ハイグレードの上=トップグレードの始まりを中心にした数字
*[ ]内はそれぞれの無添加未安定加工ナチュラルのロー~トップグレード全体の価値
(有名コレクターの言い値で高価なものは値から除外)
2015年現在の価値

予告タイトル
「”クラシック”ということ」
「Bisbee the KING of Turquoise」

タイトルとは関係なく過去に掲載した画像から
ランダーブルー、ビズビー、ナンバーエイト
f0072997_17292353.jpg














Z家コレクション EXグレード オールドビズビー 
マトリクスの色はチョコレート色
f0072997_17294162.jpg















イーブン,タイトウェブ ランダーブルーの接写
f0072997_17294193.jpg













五十年代青黒八番 (=最高級or極上)
f0072997_17293200.jpg












brast from 50's 永らく眠っていたコレクション
上の集合写真ではカタカナで書いたけど
超希少なコレクションだから検索を避けるために漢字で表記
ご覧になりたい方はこの表記でブログ内検索を

ローンマウンテン、レッドマウンテンの画像がないのは
それぞれに複数のバリエーションで複数のトップグレードがあって
個別に複数の画像と解説が必要だから別の機会に

追加画像 9/4 2015 (拡大可)
ネイティブスピリット採用の3大ターコイズxアーニーリスターbrc
f0072997_16204460.jpg











左から:ローンマウンテン、ビズビー、ナンバーエイト
いずれもオールドでクラシックのトップ、宝石グレード
アーニーリスターの同様のデザインで揃えるには数年かかった
すでにレッドマウンテンが最初に出来てたから
あとはランダーブルーで作れば5大ターコイズが揃う

に書いたとおり写真 印刷物 PC上の画像も表現は不可能

その他

by cwdye | 2015-06-23 20:26 | reference 参考

掲載誌3誌 2015 6月(6/21追記)

6/ 22日(月)、23日(火)
営業準備、製作のため臨時休業(追記)

2nd誌 6月16日発売 8月号
f0072997_17102469.jpg











バーニーズニューヨーク広報中野さんの推挙でほぼ10年振りの掲載
その中野さんがバーニーズニューヨークで展開するターコイズジュエリー
スカイブルーホークの作者、スカイストーンの小寺君
ネイティブスピリット作品の販売店でもあるスラブ/ネストさんも掲載

この掲載を受けて近日
「三大、五大ターコイズ」について
このブログのカテゴリreference 参考
補足する解説を書く予定。
続けて「”クラシック”ということ」も
他にも次々書かなきゃならないことが出てくる。
ゆっくりお付き合い頂きたし。

その他発売中の掲載誌
(「HAND DOWN STORY」再度掲載)
f0072997_17102481.jpg













SENSE7月号 6月10日発売
ハイグレードキングマンのインディアンジュエリーを読者プレゼント
f0072997_17102427.jpg













by cwdye | 2015-06-16 22:40 | introduction 紹介

作品画像紹介 6月上旬 2015(6/13追記)

いろいろ同時進行してるのは相変わらず。
製作も納品も順次。

以下に使用のビズビーはすべていつも通りの
1950年代オールドのクラシック、トップグレード

ランダーブルーxチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr. Notake
f0072997_18552341.jpg












このデザインのCWカスタムは大きいサイズのみ

ネイティブスピリットオリジナルジュエリーから
気まぐれでピックアップしてお見せするベースとセミカスタム
f0072997_18555617.jpg











Swallowtailed Dragonfly squadron

ダーツケースのアウターにピッタリだった
デコレーション、組み合わせは皆様次第
courtesy of Mr. Kajiwara
f0072997_18552322.jpg












その後 更にグレードアップも
courtesy of Mr. Notake
f0072997_18561550.jpg













ビズビーxチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr. Tsuchiya
f0072997_18555605.jpg













ビズビーxチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr. Okino
f0072997_18555686.jpg












ハイグレードモレンシをさすがのウェスウィリーのボラタイ
f0072997_18562600.jpg












夢の競演/ recommendation with cofidence
阿寒アイヌのアートジュエリーアゲと
ビズビー from ネイティブスピリットターコイズコレクション
f0072997_18561581.jpg












ランダーブルーxチャングリシカワカンカスタムブレスレット
courtesy of Mr. Hatano
f0072997_18555691.jpg













ビズビーxチャングリシカワカンカスタムペンダント
K18ウイングフェザー、ワークラブ
courtesy of Mr. Nakamura
f0072997_18555695.jpg











近日、入手困難なラコタのジュエリーをピックアップして紹介する予定
f0072997_18562692.jpg













フリーアンドイージー誌 7月号 発売中
SENSE7月号 6月10日発売
ハイグレードキングマンのインディアンジュエリーを読者プレゼント
2nd誌 6月16日発売号
バーニーズニューヨーク広報中野さんの推挙でほぼ10年振りの掲載

by cwdye | 2015-06-07 22:54 | introduction 紹介