ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ヘイルメリー 10月号 掲載誌2016

f0072997_19100868.jpg
今度は
「アメリカは眠らない」

ハット特集と僕のトップハットにはなんの関係もない偶然

p100 プレゼントは
ネイティブスピリット オリジナル バンダナと
whirl wind or 4 seasons of a life のペンダント
(誌面ではスワスティカって書かれてるけど間違い)

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-30 19:27 | introduction 紹介

(画像追加)再開 8/25 (木) 2016夏期渡米後

夏期渡米後から冬期渡米までの下半期
再開の準備中
OPEN 8月 25日(木)

Classic old Bisbee cangleskawakan custom pdt.
f0072997_17435187.jpg
Orderd by Mr. Uchiyama
仕上がり
(8/24画像追加)


good job
f0072997_17435141.jpg
五十年代青黒八番とDT

Classic oldだけど不揃い
f0072997_17435168.jpg
90年代に覚えがある
トレーサビリティばっちり

他にも多数 8月25日から公開

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-22 16:38 | introduction 紹介

on my way back to Tokyo

ニューメキシコに着いた2日後に
レストランで石切りブラザーのネイトに預けた石
f0072997_00004005.jpg
70年代に流行ったひどいカットのリカットを頼んだ
これはもともとスクォッシュブラッサムからバラした石で
当時ある程度揃って世に出たもの
f0072997_07101496.jpg
ネイルしてカットしてリポリッシュすれば
f0072997_07101477.jpg
もともと重く良質だった素材は
本来持つクラシック性を醸すグレード
見事アタリを引いた結果に
f0072997_07095622.jpg
30カラット程のロスでトータルで78カラット残った
グレードも一段上がった見栄えに満足
同じレストランのテーブルで同じ条件の撮影(ライトは黄色)
f0072997_07095627.jpg
あとはまたサンタフェに戻って僅かな打ち合わせと挨拶周り
f0072997_07095680.jpg
ハイウェイの制限速度は120㎞
この客車を引く機関車結構なスピードで走ってるらしい
f0072997_07095601.jpg
週末のマーケットの準備が進むサンタフェで
僅かに残した打ち合わせ程度の仕事と挨拶回り
思いのほか多くの友達と遭遇できて
f0072997_07095637.jpg
こっちはケビンはケビンでもナバホのブラザーケビンじゃなくて
ラコタのケビンポーリア バイソンホーンのカービングアーティスト
サウスダコタの自宅を訪ねてから5年振りくらいでの再開を喜んだ。

アルバカーキに戻ってから もう一度ジョーダンロウリーと会食
「(ターコイズの世界は)本当のこと聞かれたくない喋りたくない人ばかり」
僕らが仲がいいのはそれをはっきりさせようとしてるからだ。
ただし投資対象の希少物件を売らないっていう点でもはっきりしてて
「それ売っちゃってる俺はどうなるんだよ!」って大笑い。
最後に笑うのはジョーダンロウリーということで目出度し目出度し。
また10月に来日するそうで 再会を約束して別れた。
f0072997_07321875.jpg
サンディア山に別れを告げて
飛行機3機を乗り継いで東京に着く

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-19 09:10 | Report 滞在記

what I got 2016夏

what I got
f0072997_00003958.jpg
使い回したジップロックの中身はお宝
f0072997_00243148.jpg
こんな感じのものが
f0072997_00013981.jpg
イサカピーク タイトウェブ
f0072997_00013958.jpg

欠けてる⁉
ここがカッコイイ、ここが欲しい、
でもブレスレット買わないと
ここは手に入らない
f0072997_00024196.jpg
これがウェスウィリーの証拠

大昔 まだインディアンと呼ばれる前のテイストを残す
f0072997_00013905.jpg
アメリカ、メキシコの侵略に負けた1800年代後半
このキャンティーンを見たのがすべての始まり 
f0072997_00243126.jpg
周りに回って
僕が影響を受けてディフォルメした
チャングリシカワカンの作風も取り入れられた
f0072997_00024184.jpg
WHAT !?
f0072997_00013933.jpg

かなり時代は変わった
f0072997_00013960.jpg

レッドマウンテンでもバーナムでもないこれは?
f0072997_00013988.jpg

この1点でやっと揃った アーニーリスターのワイドカフ
f0072997_00414900.jpg
ランダーブルーのでかいやつ
ランダーブルーはなんとかなる
f0072997_04564850.jpg
でも
クラシックオールドビズビーと五十年代青黒八番は思うようにいかない

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-17 07:05 | Report 滞在記

home sweet home 2016夏

アリゾナを移動
週末のデイオフでナバホの家に里帰り
その前に
シショーのところに寄って引き上げ
あの腕が細く見えるのはブレスレットが太いから
f0072997_01544270.jpg
実はこれ すごく珍しいターコイズ
f0072997_01544250.jpg
この種類でこのカテゴリーの石が手に入るとは
f0072997_01544252.jpg
シショーの師匠の写真とネイティブスピリットの広告を壁にかけて
宝石ターコイズのブレスレットを両手にいつも通りご満悦な笑顔

翌日の日曜日 家族の家でクックアウトの準備が始まる
f0072997_01550106.jpg
いつも通りlots of foods
f0072997_01550173.jpg
fly fri bread fly
f0072997_01552697.jpg
トラディショナルなシチューも久しぶりに感動
f0072997_01550161.jpg
その後博物館のアートショーが閉まる前に急いで
ブラザー ケビンとアルフを乗せて
f0072997_02145076.jpg
ボヘミアンラプソディを唄いだしそうな暑苦しい車内でいざ出発
道すがら昔アルフが案内してくれた山のふもとを通り過ぎて
あれも25年以上前の話だ、と思い知る
f0072997_01550141.jpg
「写真とってくれ うぉー!」地元でテンション高い
アルフの宣言通り受付でうまいこと3人無料にさせて
アートを見て一周した程度で車に戻って
「Oooooh...Aaaah...」シートに座るのにいちいち呻く3人
what do you say hurt my back in Japanese ? って聞くから
コシイテーって教えたら「コシイテー、コシイテー」叫ぶ叫ぶ

翌日もランチを共にしてから別れて夕方の仕事
f0072997_01552615.jpg
パトロールも欠かさず
f0072997_01552649.jpg
移動オフィスもやってきた
里での仕事も済ませて翌日はニューメキシコへ移動

朝からアリゾナの取り締まりに止められる
キャンペーンのテーマは州外ナンバーだったらしく
無線でネバダを止めたとか聞こえてるし
100マイルで2回
まずはハイウェイパトロール 次はカウンティシェリフ
なんにもしてないのにしかも国際免許止めるから警告書だけ
f0072997_01555723.jpg
面白くなってステートトルーパーも来ないかと思ったんだけど
3署制覇はできないまま予定より遅くなってニューメキシコに入った
f0072997_02342184.jpg
ニューメキシコの浅草橋 ギャラップではいつもの昼飯だけ
あとはプレゼント用のジュエリーなんかを少し買って急いで出る

アルバカーキ直前 
トイレ休憩にカジノのレストエリアで一休み
と懐かしい顔が
なんと遥かサウスダコタからラコタの家族ボブの息子のイチロウ
エミーもアリーもみんな一緒
御大の娘さんとも20年振り近くの再開
f0072997_01555053.jpg
ボブの奥さんのマザーメアリーとも
f0072997_01555041.jpg
お互い先を急ぐから急いで写真を撮って別れたけど
興奮が収まるまでもう一息ついて

それをインスタのフォロワーが見てて
僕の車は[白のビュイック?」とコメント
しばらくメッセージをやりとりしてこっちも気が付いた
ウェスの息子だった・・・・

奇遇が重なる不思議な旅
そういえばインディアンといると当たり前なんだよな
f0072997_01544222.jpg
お楽しみにされてる方もいらっしゃる やっちまった
残念ながらまだ やっちまってない 

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-13 02:55 | Report 滞在記

is it real ?

これってホンモノ? (戯言)
ガソリンスタンドで売ってるバーガーが今日の晩御飯
ご覧の通りサークルKのガソリンスタンドのコンビニで買った
アメリカのスタンドはほとんどコンビニが付いてる
f0072997_12544885.jpg
以前買ったやつには「 REAL CHEESE !! 」って書いてあった
ホンモノのチーズでよかった
でもこれには書いてない ってことは 
もしかしたらニセモノチーズなのかも知れない
だいたい本物のパンなのか、本物の肉なのか
何で出来てるんだか得体が知れない
殆どつなぎの粉のバーガーは日本にもよくあるけど
これは確かに「牛の肉ではあるらしい」ところが恐ろしい
でもジャンクな味は時々なら嫌いじゃない
とはいえ2個で333円でも1個で十分
で開けてみたらハラペーニョバーガーだった
何のバーガーなのかプライスのシールでぜんぜん見えなかった。
嫌いじゃないからよかったけど。

ターコイズのためにこうして節約してるんだ っても
焼石に水 ってのはインスタグラムに書いた

明日は移動日
明後日はデイオフでナバホの家に里帰り

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-06 13:19 | Report 滞在記

hit the road /summer 2016

渡米直前に新調したPCバイオはまたやってくれた
モニターの色が漫画みたいにエンハンスされてる
どうやら10では細かい色調整ができるだけど難しくて
まだニュートラルに設定できずにいる。
だからこれから出す写真の色がどう見えるのかまったくわからない。
メディアには手をつけずにトリミングだけで出す。
みなさんのモニターも違うわけだから
どのみち実物をご覧になっていただくべきなのは
改めてターコイズの参考は下のリンクや左のカテゴリから

hit the road summer 2016
冬季渡米後から重なったカスタムメードを引きずって
夏季渡米がスタートした

あわてて片付けて出てきて何の用意もない
お土産はネイティブスピリットのバンダナと
トカヘの心のこもったキャンディたち
まだ仕事もこなす前だから何もない
インスタグラムの画像とかぶる
f0072997_08153594.jpg
成田エクスプレスのフォールディングテーブルの上
f0072997_08153513.jpg
飛行機のフォールディングテーブルの上
その後乗り継いでフェニックスに着陸直前 嵐で着陸できず
ツーソンまで行って時間をつぶしてから戻ることに
到着は2時間ほど遅れた だけですんだのはマシな方
f0072997_08153539.jpg
今回キャディはなかった
大本はGMで同じサイズのリーガル
モダーンテクノロジーってほどでもない
f0072997_08155718.jpg
雨の上がったフェニックスは水はけが悪くいろんなところで
水没しそうな水たまりができる

翌朝から旅の準備の買い出しを終えてから、数人と会う
f0072997_08155704.jpg
パーキングロットで会うわけじゃない
この辺でそれは危ない

日本にいるとネットを通して
ターコイズを売りたいと新しいオファーは絶えないんだけど
こっちの交友関係や経歴を伝えて現地に来るとさっぱり連絡は途絶える。
つまりグレードに難ありかスタビライズドか?
結局この付近から出てきたオファーは半数以上が引っ込んだ。
にしても最近の有名ターコイズのスタビライズドは
前に書いた¥10000/ctも当たり前になってきた
皆さんも大きさと値段にはよく気をつけられたほうがよろしい。
その価格のせいでみんながノートリートメントナチュラルと信じ込んでるらしい。

まだ旅は始まったばかり
what I got 成果をお見せするのは来週の頭頃かな
その間にも日本では動いてる
インスタグラムのスラブ/ネストさんの画像の一部を紹介
f0072997_08153561.jpg
投資家やコレクターのコレクションが開かない限り入手は無理
常軌を逸したグレードの高さ
courtesy of Mr. Takeuchi and Miss. Nakamura
f0072997_08153593.jpg
かつてフリーアンドイージーの別冊
ランダーブルーのページ一面を飾ったブレスも旅立った
courtesy of Mr. Isobe

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-05 10:53 | Report 滞在記

画像紹介pt2 夏季渡米直前 2016

8月1日(月)、明日2日からの夏季渡米を控えて
各地の販売店から頂いて詰まってた受注と
冬季渡米帰国後以来続いてるカスタムオーダーの
一部を除いてほぼ消化。
retail store/各地の販売店様方への送り出しは10件
てことは6月後半から7月いっぱいかけて
細かいもの含めると100点以上仕上げたことになる。
よくやった!
只今、展示品を撤収して明日の渡米の準備中。

before remake
7石のクラシックオールドビズビーを乱暴といえるくらいラフに
レスタージャクソンスタイルで組み上げたクラスターブレスレット
f0072997_18240682.jpg
纏めて端折ったジョバープライスは石代だけにすると破格になるから
チャングリシカワカンカスタムのクラスターブレスレットにリメイク
after remake
f0072997_18022262.jpg
リカット、リフィニッシュして重厚なブレスレットに載せれば
石のグレードも一段と高くなる
f0072997_18100325.jpg
courtesy of Mr. Kajiwara

before remake
1950年代前後と思しきトゥファブレスレットには
当時のオールドローンマウンテン
この時代でもフォックス、ブルージェム、キングマンでなく
このローンマウンテンだったことは高級ジュエリーだったことが伺える
f0072997_18093464.jpg
そのローンマウンテンをチャングリシカワカンカスタムで
セミスミッシングブレスレットにリメイク
after remake
f0072997_18022214.jpg
courtesy of Slob/nest

見事な高グレードの目ん玉ビズビー、つまりはクラシックの極み
チャングリシカワカンカスタムリングにして奥様へのプレゼント用
f0072997_18022240.jpg
courtesy of Mr. Kobayashi

cangleskawakan custom Multi stones bracelet
f0072997_18022233.jpg
旅立ってしまえば滅多に一緒に撮れる機会もなくなるから

taste of cangleskawakan custom bracelets
f0072997_18022277.jpg
例年のように夏季長期渡米ではなく
正味2週間程に留めてる。

渡米中の更新はブログカテゴリreport/滞在記

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-01 20:01 | introduction 紹介