ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

友 遠方より来るpt6 /2017

2011年 ターコイズショー のために初来日を果たして以来
本物のターコイズをのせたインディアンジュエリーを扱う
ロウリーファミリーコレクションのプロモーションで
年に何度も来日する常連になったジョー・ダン
LFCを扱わないネイティブスピリットには
仕事とは無関係に友達として遊びに来てくれて
今回6回目を迎えた。

前回は ニューメキシカンにメキシカンをお見舞い と
日本の可愛いメキシコ料理に
拍子抜けでそれはそれで笑えるディナーだったんだけど
今回は割と普通にヤキニク
これだけ何度も日本に滞在してれば何度か行ってるだろう
僕にとってのほうが珍しいメニューだったかもしれない
f0072997_14212171.jpg
気の利いた画像がない
長女のワンブリが写真を撮ってたのは「食い物」
食い終わった後デザートを前にやっと一枚
f0072997_14212129.jpg
撮影 ワンブリウィン
長女のワンブリもすでに女子高生 スマホでの撮影やセルフィーはお手の物である
次女のキミミラは部活
ジョーダンもアメリカでの仕事はすでに長男のジェイコブに
フェイスブックは僕らがFBで友達になって6年と知らせてきた
僕らが知り合ったのは20年位前だ
フェイスブックもインターネットもないいい時代だった

一行は翌日日本を後にする直前
ナッシュビルから来た甥っ子のマイコーが
東郷神社で琴の個人レッスンのチャンスを得た

おまけ
チャングリシカワカンカスタム
ランダーブルーのマルチストーンブレスレット
2本を一度に写真に収めることができたチャンス
f0072997_14225587.jpg
courtesy of Mr. Takeuchi
& Mr.Kimura / Gallant Horse the retail store in Aomori prf

カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を


support the underground/復興支援





タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2017-03-27 22:18 | introduction 紹介

3/21,23 営業準備休業 掲載誌

個人様、販売店様 方からの
多くのカスタムメード、定番品のご注文が溜まっているのは
ネイティブスピリット既知の皆様にはご存じの通り。
製作の都合にあわせて順を入れ替えながら鋭意制作中。
3月 21日(火)、23日(木)
水曜の定休を挟んで製作のため臨時休業
この間遠方より来たる友をディナーに迎える

掲載誌
センス 4月号 発売中
ヘイルメリー 5月号 月末発売予定

音楽で閑話休題
カドイッシュスタイルの25弦琴奏者 香戸井そら


祝・開店
お客様のKajiwaraさん, Notakeさん プロデュース
絶対に魚が旨いにきまってるダーツバー 
3/30(木)グランドオープン
天然石 のアクセサリーもお取り扱い
わずかにネイティブスピリットからも専門外でご協力

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を


support the underground/復興支援





タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2017-03-21 20:47 | News 告知

センス誌 4月号/掲載誌 3/18追記

SENSE 4月号
f0072997_20061710.jpg
P-202,203
ビズビー、ローンマウンテン他
クラシックなジェムターコイズジュエリーをモデル着用でご紹介

宝石ターコイズx最後のシルバースミス

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2017-03-10 21:05 | introduction 紹介

成果pt2 冬季渡米 2017

2月の半ばに帰国してすでに3月
渡米前後のオーダーは勿論 
毎年必ず来襲する革新帝国
多忙を極める3月である

前回の更新につづく 冬季渡米の成果 Pt2
更にすごいものが続くから

f0072997_19290916.jpg
1960-70年代採掘のローンマウンテン 
当時のファーストピックで作られたリングがZ家から
これがイントロだから恐ろしい

石と時代と作りから
恐らくデビッドタリマンで間違いない
ポルシェにすごく似合うような気がする
f0072997_19290964.jpg
もちろん希少なナンバーエイト

オーダーの主、モリモトさんも出すぎというくらい
注目を集めてたコレ
敢えて言うなら クラシックオールドビズビーより
オールドビズビー クラシックスパイダーウェブ
f0072997_19301010.jpg
アーニーリスターxネイティブスピリットターコイズコレクションの
プロジェクト「ジェミーリスター」

小さい石たちだけど今時よくできた
90年代にはある程度出せたんだけど最近珍しい
f0072997_19301002.jpg
クラシックオールドビズビー細身のマルチストーンbrc

通と高齢者に人気の ワイドウェブなランダーブルー
これもまたクラシックの風格をレンズ無しで醸す
f0072997_19301125.jpg
決して小さくはない石を大きいボラにセットしたのは
ジャッキーメニーゴート
まぁリリース直後だから贅沢に使ったものは多かったし
かと言って当時も安くはなかった(例えばフォックスやキングマンの100倍くらいか?)
f0072997_19301017.jpg
作家名いいかげん覚えよう
これはノタジョンソンのブレスレット

衝撃の青
f0072997_19291057.jpg
1940年代作のナンバーエイト

渡米後のまとめた成果の紹介はここまで
後は別の機会に



カドイッシュスタイルの25弦琴奏者 香戸井そら氏




最後は記念撮影の1枚を改めてもう一度
チャングリシカワカンカスタム マルチストーン2本
どちらもZ家からの宝石
f0072997_19301080.jpg
赤本クォリティのワイドウェブランダーブルー
エクセレントgrd扱いのクラシックオールドビズビー
courtesy of Mr. Takeuchi & Mr. Kajiwara

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を


support the underground/復興支援





タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2017-03-08 20:24 | introduction 紹介