ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

祝 創刊 ヘイルメリー誌 4.30発売/掲載誌(追記5/1)

ゴールデンウィーク突入
各地の販売店に納品中 以下にリンクあり

4月 30日(土) 発売
”here come the classic"
f0072997_19254713.jpg
追記 書き忘れたネタの一言(5/1)
「バターが付いちまうじゃねえか!」…lol 見ればわかる
読者プレゼント供出
ハイグレードキングマン x ウィルV ペンダント
2015 10月から今までに供出したプレゼントのうち
native_spirit/instagramのフォロワーさん御二方に当選してる
f0072997_19255491.jpg
画像はスラブ/ネストさんに納品した同等のもの

SENSE 5月 10日(火) 発売
チャングリシカワカンカスタム フルスミッシングコンチャ made in US
同誌 6月 10日(金) 発売 ジュエリー特集


以下、最近の新作,納品をご紹介いただいてる販売店様方へのリンク
新潟県長岡市   シュガーバレー / Western River
兵庫県姫路市  ネイティブスピリット by アメリカヤVaude Ville
福岡県福岡市  DEFI / デフィ
        NATIVE SPIRIT/Defi
その他お問い合わせは各地の販売店       

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-04-29 20:05 | introduction 紹介

どこでそんな…(追記4/26)

最近の自分のテーマ
モダンテクノロジー、シビライズに沿って
インスタグラムなるものを始めて
ヒトかわ垢抜けた僕なわけだけど(そういうつもり)
インスタントでない写真が多いのも事実なところは
気にせずおいといて
今までのお客様の手に渡ったものを中心に
宝石ターコイズのコレクションを公開するようにしてる

そこにアーススピリットの佐藤さんが
渡米中にアメリカからコメントをくれた
「現地でも見られません」

知らない方もまだ多いだろうと思ってこれを書き始めた
そうなんだ
90年代の終わりごろネイティブスピリットの掲載誌を見た
アメリカ人がアメリカから電話をくれて
「あんなターコイズいったいどこで手に入った」
と聞いてきたこともあるし

アリゾナ、ニューメキシコに観光をするお客様には
数軒に数点しかないであろうことを伝えて
帰ってきたお客様の感想は大抵「本当になかった」

多くの業者さんは仕事だから
そういう「仕事」が集まる街に行くわけだけど
「仕事」で扱われる類のものではないから
「コレクション」ていうわけで
僕はその街を素通りする というと言い過ぎだけど
BLTを食べに寄るだけ。

じゃあ、いったいネイティブスピリットの正木は
一体どこでそんな珍しいコレクションを手に入れるんだ!?






それは
f0072997_10313690.jpg
時にコインランドリーの駐車場だったり

f0072997_14185688.jpg
カフェの駐車場だったり

f0072997_15361264.jpg
他のカフェの駐車場だったりする

さすが元露天商…
でも全部ウェスウィリーじゃねえか!?

これは冗談として
過去に投資された財産が現金化される時に
居合わせることができれば手に入る。

例えば2004年、
極上なグレードのローンマウンテンがかなりの量オファーされた
2000万円程で
…無理
知人と分けたとしても無理
結局、同じアメリカの富裕層の間での取引になった
で最近それを買ったオーナーがお亡くなりになって
遺産を引き継いだ奥様が売りに出して
また僕のところにもオファーはきた
今度の価格は9000万円程
やった、まだ1億いってないんだ!?
……どのみちもっと無理

それがカットされて小出しにされるのを期待し続けてる
でもそれは「仕事」にされず
「投資した資産」の転売だからなかなか出てこない。
そのローンマウンテンも手付かずで12年眠ってたんだから。

1989年に出会えてなかったら
宝石専門なんて無理だった

追記 4/26 リンク
deal / ターコイズ闇取引の現場
up on a hill

4月21日(木)、22日(金)
製作のため臨時休業
お待ちいただいてる各地の販売店様、お客様に感謝

追記 4/25
未だ終息がつかない熊本、大分の地震だけど
直後から支援は始まってる
知人のカスタムカークラブや東北をサポートし続けてるSTUも早速
体を動かしてくださる方々はくれぐれも自身の安全を第一に

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-04-20 20:25 | kill time 暇つぶし

画像紹介 4月 2016 (4/12追記)


恒例の冬季渡米後、
恒例の溜まった修理、リメーク、カスタムメードを順次仕上げてる。

f0072997_19265183.jpg












courtesy of Mr.Notake

f0072997_19265166.jpg











courtesy of Mr. Kawai
f0072997_19265177.jpg











courtesy of Mr. Ezuka

追記 4/12
Single Stamped Bracelet / NATIVE SPIRIT Original Jewelry
f0072997_20455869.jpg













photo courtesy of 福岡市DEFI
男性用Mと女性用XS
最近製作が多いブレスレット類 何故かと思えば
福岡市の販売店デフィさんのストアブログで紹介して頂いてた
有難うございます

他鋭意制作中


4月の営業準備、臨時休業
21日(木)、22日(金)
スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-04-11 22:23 | introduction 紹介

画像紹介 3月2016 (追記3/27)

各地の販売店からいただいた
ネイティブスピリットオリジナル定番品のオーダーをこなしながら
多数重なったカスタムメードやリフォームも手が付き始めた

1990年代 アメリカのパーツも使ったことがあった
f0072997_19445611.jpg









今はout of order
courtesy of Mr. Ezuka

クラシックオールド ビズビー トゥファキャストbrc
f0072997_19443770.jpg











オールド ローンマウンテン トゥファキャストbrc
f0072997_19445631.jpg










お客様の希望を汲んでウェスウィリーが製作 結構斬新
courtesy of Mr. Akagi

クラシックオールド ビズビー
チャングリシカワカン カスタムリング
f0072997_19443783.jpg









courtesy of Mr. Kobayashi

ネイティブスピリット オリジナルジュエリー
ズ―シャン,フーベイターコイズペンダント 1990s
f0072997_19443734.jpg











摩耗してちぎれそうになったベイルを交換
courtesy of Mr. Takeda

ボックスボウスタイル スクォッシュブラッサム シングルpdt
f0072997_19443799.jpg












お客様からのお任せで
チャングリシカワカンで初のボックスボウデザイン
花の部分は古いランダーブルーのスクォッシュブラッサムから
courtesy of Mr. Suzuki

五十年代極上青黒八番 チャングリシカワカン カスタムbrc
f0072997_19443775.jpg










courtesy of 上野スラブ/ネスト

Z家コレクションから
クラシックオールドビズビー エクセレントグレード
チャングリシカワカン カスタムリング
f0072997_19443745.jpg








courtesy of Mr. Kajiwara

ハイグレード ナンバーエイト レッドウェブ
f0072997_21141064.jpg











courtesy of Mr.Oda

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-03-26 23:41 | introduction 紹介

近況 臨時休業 / News /3月 2016

水曜定休以外
3月 22日(火)、24日(木) 臨時休業
各地のネイティブスピリット作品取扱店retail store /販売店
臨時休業予定は本ブログ画面右の案内でお知らせ。
半期ごとの長期営業予定はカテゴリSchedules 日程
近況
毎年3月は忙しい 皆さまも同じと思うけど
お蔭さまで
2月の渡米帰国後の各地の販売店様の対応をしながら
カスタムメードも目白押しでキャパオーバー
ウェスウィリーへのオーダー品が入荷
革新帝国の来襲が15日まで(確定申告とも言う)
創刊する雑誌の打ち合わせに撮影
卒業入学車の保険税金花粉が飛んで桜も咲けば
もう4月なんである。
言い訳はそのくらいにして
native_spirit/instagramに挙げた画像で省エネしてご紹介
project to go
f0072997_20135765.jpg











少し進んで project to go 2 (内容重複)
f0072997_20134906.jpg













新創刊ヘイルメリー/Hail Mary magazine 4月 30日 発売

Light Up to Go
f0072997_20140391.jpg











中野通り北側 名物の桜並木 開花を迎える準備

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-03-19 20:44 | News 告知

3月11日

思い出は語るまでもない
復興はまだまだ、ゆっくり、でも続いてるし
続けなきゃならない。

先週 気仙沼の販売店元ブルージーンバップ現ランダーブルーの
千葉さんが関東の大学に入学される息子さんを連れて来訪された。
復興の一歩 でお知らせした気仙沼復興商店街も今年2016年10月に終了
一部は移転するそうだけど街もなく人もいない状態で苦戦してる
その中で千葉さんは自力で店舗を用意するらしい。
これからも出来る限り協力していく。
千葉さんの店にはネイティブスピリットでは門外不出だった
アウトレットや特別価格品、試作完成品なんかもあったりする。
是非足を運んで地域振興に一躍かわれてはいかが

改めて僕がファンになってサポートしてるサイトを紹介



タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-03-11 21:13 | journal 記録 日記

長期日程 2016(-2017年2月) 12/28追記

2016冬季渡米後 長期日程

上半期 営業準備 臨時休業
3月 22日(火)、24日(木)
4月 21日(木)、22日(金)
5月 23日(月)、24日(火)
6月 20日(月)、21日(火)、23日(木)
7月 21日(木)、22日(金)(未確定)

予定イベント
7月 2日(土),3日(日)
出張 秋田市アーススピリット

2016夏季渡米休業

8 1() 824()

81() 納品,展示品搬出

8 2()-819()渡米休業

20()24() 展示品搬入,販売店対応再開

825日(日) ギャラリー再開


下半期 営業準備 臨時休業 (未確定)
9月 20日(火)、22日(木)祭日
10月 20日(木)、21日(金)
11月 21日(月)、22日(火)

上野 スラブネスト
御徒町からアメ横センタービル2Fに移転
10月8日(土) OPEN
(御徒町店での営業は9/11まで)

10月 22日(土)、23日(日)
オールドチマヨブランケット&ジャケットショー
byアーススピリット from 秋田市
at ネイティブスピリット in 中野

2016年末ー2017年始 休業予定
1月31日(土)~1月6日(金)
製作再開1月5日(木)~

2017 冬季渡米休業予定
1月25日(水)~2月15日(水) 渡米準備休業
1/25(水),26(木) 納品送り出し、展示品撤収
1/27(金)~2/13(月) 渡米
2/14(火)15(水) 営業準備 販売店対応再開 展示品搬入
2/16(木) 展示公開再開

日程,告知 カテゴリ NEWS 告知

NATIVE SPIRIT®
ギャラリーオープン;14:00~19:00
定休日; 水曜日  
他不定臨時休業 渡米中長期休業
仕事の質重視のために個人での運営を貫きます。そのため製作はもとより、各地の販売店への納品
その他雑務のために、OPEN時間を限定し、不定期な休業があります。
また、インディアンの儀式への参加、アート作品買い付け、材料仕入れのため、
年間で約12週間分を渡米期間として費やします。
その間ギャラリーの展示公開を休止させていただきます。
長期休業の間はギャラリーの展示品を倉庫に撤収するため、
休業日程の前後は展示品が揃っていない場合があります。
ご来訪前にご希望の作品の展示の有無、営業日程の確認をしていただけると確実です。
休業日程は直前の変更、追加削減がある場合もあります。
予めご相談頂ければ、指定時間外の対応も考慮させて頂きます。

# by cwdye | 2016-02-28 22:27 | Schedules 日程

ビズビーブルー/スタビライズドビズビー

僕がわざわざ「ジェム」より「宝石」と呼ぶ
ハイエンドクォリティのターコイズを得るためには
その対極にあるターコイズ、はたまたそのイミテーションまで
全てを知る必要がある。
というわけで授業料は惜しまない。
あまりに突飛な価格がついた偽物でなければ
資料として買って出来る限り調べてみる。

売り手の人脈、流通の経路、それから現物をテスト
f0072997_18081609.jpg












高回転のグラインダーで削って摩擦を加えてみて
確信したら高温のバーナーで着火してみて最後に火遊び
f0072997_18082337.jpg












ここまで炎が上がることは多くはない
このサンプルの個体はパイユート
彼のビズビーもレッドマウンテンもよく燃えた
彼はシェアを持ってるから
国内外共に青ざめるディーラー、アーティストも多いはずだ。
トップアーティストも彼の石を使ってることは少なくない。
でもそれほど思い込みは禁物ということ
売り手の彼は「ノートリートメントとは言ってない」
それになんといっても「価格が高くない」
注:スタビライズ加工は焼けてもエンハンス加工は焼けない

前回2016冬季の渡米中の更新 ビズビーへの寄り道で
商標登録されたスタビライズドビズビー
ビズビーブルー」の話題を出してしまったからには
恐らく皆様に湧いた疑問に答える必要がある。
これからなるべく続けてこの疑問に答える資料を上げようと思う。

BEAUTIFUL BISBEE BLUE
1995年頃、ビズビーまで足を延ばして
ビズビーターコイズを探そうとした。
その時はまだ
「必ずしも現地にターコイズがあるわけではない」ことを
実感してなかった。
町中にビズビーターコイズはなく
ファンシージュエリーの店で1点だけ
14金でできた当時2000ドルのリングを見つけただけだった。
街はずれのラベンダーピットにはBISBEE BLUEという看板
訪ねるとそこはビズビーを使ったインディアンジュエリーの店
入口に近くには非売品の大柄なペンダントが参考価格20000ドル 
見つけた、20000ドルはともかく小さいものなら
ところが売ってるものの価格は30ドル~600ドル
安いと言って喜ぶほど素人じゃない。
何かしらの処理がされてることは想像した。
とにかく買って、
貰ってきたフライヤーの英文を繰り返して読んだ。
「ビズビー地方でとれたターコイズ、ビズビーのターコイズ
いろいろ言われてビズビーターコイズは売られている。
商標登録された本物のビズビーブルーターコイズを
売っているのは私たちだけである」
なるほど登録商標されてれば本物は商標の持ち主のそれだけだろう。
トリートメントの有無まで書くわけもない。
それをターコイズの父と呼んだラリー(2002年没)のところへ
持って行って見せた。
「こんなの見つけたよ」
「見つけたか(見破ったか)
私も70年代初めにそれが出てきたとき
その量と価格の安さに驚いたんだよ
そこでBに、おまえこのビズビーに何をした?って聞いたけど
奴は最後までスタビライズって単語を使わなかった。
なんて言ったと思う?」
「何て?」
「カルチャーしてやったんだそうだ」
ものは言いよう、新しく聞いた表現に笑った。
高度な技術でスタビライズしてるとも聞いたけど
樹脂を染み込ませるその技法にそれ程差があると思えない。
いずれにしても元がチョーク状のその材料は
採掘量全体の90%あることに代わりない。

全て「ビズビーブルー」、商標名入りの台紙付きも手に入れた
f0072997_18463884.jpg












ビズビーブルーは登録商標が保証する
ビズビーターコイズの正式なオーナーによる
出所明らかな美しいスタビライズターコイズだ。
安価なハズだから騙してるわけでもなく問題ない。
ただ期待と違う真実が知らされていないだけ
その期待を満たすには高額な出費が必要なことと
更に希少性が高くなって負担が増えることにつながる。
知らない方が幸せなことってあるんだ。

つづく

スタビライズド、エンハンスターコイズ等
トリートメントを受けた(有添加)ターコイズは
市場でナチュラルと呼ぶことを法的にも認められてる。
90%を占めるそれらに対して僕が探して扱うターコイズは
10%のノートリートメント(無添加)ターコイズの中で
高等級の1%、宝石等級0.1%以下のものだ。
ターコイズに限らずルビーもサファイアも他の石も
トリートメントを受けたものが普通で偽物じゃない。

僕がオールド(五十年代前後)を探すのは高品質が多めで
クラシック=王道の見た目を持つ宝石が在り得るから。

詳しくはカテゴリ、リンク、タグ、ブログ内検索、参照
スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を

# by cwdye | 2016-02-26 22:53 | reference 参考

再開 冬季渡米後 2月2016

2月18日(木)展示公開 再開
恒例の夏季渡米休業まで
ネイティブスピリットの上半期が本格スタート
f0072997_21240498.jpg











Reオープン初日スラブネストの中村さんはじめ
多くの御来訪をお迎えして賑やか
(ネイティブスピリットでは5人以上の来客で満員御礼状態
いや3人以上で かも)

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-18 21:27 | News 告知

what I got /Feb 2016


最近の準量産品には
チャイニーズのマーシャンターコイズが
キングマンに混入してその経路をまだトレースしきれない。

中国経済の台頭と中国国民のターコイズへの関心は
中国のターコイズをもグローバル化させることになって
価格的にはハイグレードキングマンと同等。
ごくわずか、それでも全体量からすればある程度あった
中国ターコイズの高品質、ジェムクォリテイ=宝石品質
今まではジェムグレード=宝石等級を得られなかったけど
グレードが認められて宝石になる日は遠くなくなった。
キングマンを1とすると3を超えたら宝石と言っていい。
今まではまれに2でのオファーがあってそれもまだ足並みが揃わなかった

スタビライズドを良しとするナチュラルじゃなくて
ノートリートメント(無添加)ナチュラルの
ネイティブスピリット級のハイグレードビズビーなんか
ここ2年程お目にかかれず、今回も殆ど見送った。

ローンマウンテンは採掘が続くから安定する傾向はあるけど
採掘にかかるコストが上がっていくことと
ハイグレードが少ないことに代わりはないから
右肩上がりが緩やかになるだけだろうし
オールドが出ることがあればそれについては話しは別になる。
実はそのオールドが出る可能性がある。

というわけでターコイズの状況は厳しいけど
やめるわけにいかない
f0072997_08273728.jpg












ギフト用にはゲーリーの後を継いだ息子の作を
跡を継いだっていっても最近のことじゃなくて
1999年ごろから手伝い始めてたはずなんだけどね

汚い と言って捨て置けない
f0072997_08273737.jpg












薄い と言って放っておけない
f0072997_08290408.jpg













普通 だなんて言いきれない
f0072997_08273735.jpg












トラディショナルなこれらも宝石付き
f0072997_08273790.jpg











あとはブラザージムがジョーダンロウリーと
トレード(2008年頃だっけ?)したバケツから出たハイグレードタイロン
そのトップグレードを少し買い足して密かに貯めてる状態
(ここに書いたら密かじゃないじゃないか)

今回もジュエリーが多め?とのお言葉があったけど
最初に書いた状況でターコイズのキャブは確かに少な目
ただジュエリーになってるものも石がすごくて
ジュエリー部分は安めなものもあるから
外すこと考えていただいてもよろしいかと思う。
6500万年以上前からの自然の奇跡の産物が
人造物に捕らわれなくていい。
(極数人の巨匠や皆様御贔屓の作家を除いて)

まぁそんなこんなで blah blah blah...
渡米中のわりとライブな画像はインスタグラムで

WHAT !?
f0072997_08291619.jpg












why...because だってさ
このメいいのが見えるでしょ?
それほど張らなかったとしたら
これを我慢するのは無理でしょ? そういうわけです
だから断じてやっちまって ない はず だと思う。

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-13 17:25 | Report 滞在記

home sweet home/on the way 2016Feb

量産ターコイズばかりのイベントは後目に
コレクターと交渉を重ねながら移動

アーニーリスターシショーのところに来ると
額装されたネイティブスピリットの広告
喜んで頂けたようでなによりだけど
f0072997_15371121.jpg













左の絵の人みたいにね
舞い上がっちゃってるから落ち着けって
デシになだめられてるの図みたいだろ?
改めて言っとくけど弟子なんて大そうなもんじゃなくて
デシリットルの方のデシだからね、僕は1/10?

なんかプレゼントしてくれた
うちの家紋はどれだってしつこく聞かれたから
着くまでに作ってくれてるのはわかってたんだけど
丸に一枚鷹の羽 要するに A Hawk Feather
f0072997_15371158.jpg












みなさんのも受け付ける
これ実は銭のまま…FBIどうすんの

この橋を渡るのはあなた?
f0072997_15361269.jpg











ラグのデモは開店休業
f0072997_15361226.jpg












懐かしいダウンタウンでB面通りを探そうとしたけど
それ以上かそれ以下しかなくてC面通りになっちゃった
f0072997_15371182.jpg












でも地元のみんなにはこれだけで
ここがどこかすぐわかった

いつものようにナバホの家族が
ファミリークックアウトを開いてくれたんだけど
今回は屋内だから写真もバラバラ

これは故ナバホ父が作ったブライドル、
和式に言うと頭絡、馬の頭にかけるベルト
それをいちいちジュエリーで作ったセットね。
スペイン軍はこの真ん中に下がる花型のところに
後にインディアンが真似たナジャを付けてたわけ
f0072997_15371189.jpg











うちに譲ってもらおうと相談してた

僕も持ったばかりのモッダーンテックノロジー
セルフィーってやつをナバホ母と
f0072997_15371112.jpg












数年ぶりに再会したブラザーと
嬉しくて仕方ない笑顔で崩れっぱなし
「どうやったら撮れるんだ~」「知るか~」
f0072997_15371137.jpg












この27年一緒に育ったようなもんだもんな(老けた?)
f0072997_15371155.jpg











マヌケなヘラジカにされたケビンは
この晩アスホールになる預言を受けたみたいなもんで
スィートダウンタウンのこんなところで
f0072997_15371084.jpg












こんなこと(スーパーボウルサンデー)のあった夜だから
f0072997_15371197.jpg











しかもバーにいた他の全員(強いて言えば僕も)デンバー側なのに
ナバホの3人だけがNカロライナ側で
最後に頑張ったんだけどダメ押しで潰されたように負けた
その後一軒梯子しただけで
アスホールになったブラザーを家まで届けた
次の朝の朝食をたかられたとき
何も覚えてないって・・・そうだろうよ
完全にアスホール野郎だったからな

バイバイ サンフランシスコ山
f0072997_15371161.jpg












いつものトランクオフィスでトランクビジネス
こんどは間違いないよAさん
ウェスには目出度く虹もかかってるし
f0072997_15361264.jpg











でハローサンディア山
f0072997_15361283.jpg










f0072997_15361280.jpg












初のミュージアムピースになる
偉大な爺様JCザカリーの石をのせた
チャングリシカワカンカスタムブレスレット
無事納品
このあと
ジョーダンロウリー夫妻の夫婦漫才に大爆笑

と情景はこんな感じビジネスはどんな感じ
次回乞う御期待、いや軽く御期待
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨


# by cwdye | 2016-02-11 17:15 | Report 滞在記

ビズビーに寄り道/渡米中更新

渡米中の更新 カテゴリreport/滞在記
ビズビーへの寄り道をレポートしたら
トリッキーでデリケートなターコイズの話題に触れたから
解説を書いてるカテゴリreference/参考からもここにリンクを張る
ビズビーターコイズを語るうえでいつかは触れることになる
「ビズビーブルー」の名前を初めて出した

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-07 12:35 | reference 参考

Bisbee / on the way thru 2016 Feb

滞在先の街から少し足を延ばして
ランチとコーヒーを頂きにメキシコ国境に近接するビズビー

90年代に3回、2000年超えてから2回
今回が6回目の訪問になる。
前回は2009年

まず知らない方のために
ビズビーは銅山でビズビーターコイズは副産物

ターコイズは掘れた現地には大抵ないもの
それは過去のことであることと
加工する工房が遠くにあることでまずは現地を離れることが多い
だから大抵の地名を冠したターコイズの土地にターコイズはない。
ビズビーにもいろいろ事情がある。

町はターコイズについては振れないようにするかのよう
ビズビーターコイズはスタビライズドでも高いから
土産物に向かない
かと言って他のターコイズを置くとなんでって言われかねない
面倒極まりないものだから知らないふりしておきたいんじゃないかな。

ターコイズの品質、等級、加工、安定加工等の予備知識
カテゴリreference/参考をご参照

滞在中の町からドライブして
途中のワイルドウエストの町で1周散歩
お元気ですか?
f0072997_12004152.jpg













ダッジシティに次ぐワイルドな町が100年前のまま
f0072997_12004157.jpg










OK牧場の決闘があった町角だから 今も至る所でドンパチ
f0072997_12004154.jpg











ガンショウがある
f0072997_11585642.jpg












裁判所が機能し始めるのは1900年入ってからだったはず

しばらく行けばビズビー
メインイベントはこのビズビーズテーブルでランチを食べることと
f0072997_11585626.jpg












ビズビーコーヒーでコーヒーを飲むこと だったんだけど
このスタイルのコーヒー屋だった
f0072997_11585685.jpg












カップにロゴもないから遠くのサインにピント合わせて
f0072997_11585643.jpg











もう一軒サンチャゴ、は腹一杯で次回にしようと場所だけ確認
f0072997_12004119.jpg












町の中心にあるマイニングミュージアムに久しぶりに寄ってみる
f0072997_12004150.jpg











1900年代前半はこんなイクイップメントで
f0072997_12150707.jpg











このハッチが開いてるのは? 
f0072997_12004131.jpg













ここから顔出す羽目になるなよ
これハッチじゃなくて蓋だしこのカタチってことは?
f0072997_12004130.jpg












用を足しても大事なものは忘れるな
f0072997_12004112.jpg











鉱山労働者の休憩について書いてある
その鉱山労働者の弁当の中身
f0072997_11585687.jpg










寄ってみると
サンドイッチとリンゴとそれに? マラカイトと水晶
f0072997_12004170.jpg











銅を掘りながらこんなのを見つけられれば小遣い稼ぎになった
これがターコイズならランチボックスターコイズなわけ

その後1950年代を越えると露天掘りのラベンダーピット
この場所に鉱脈を見つける
f0072997_12004171.jpg












廃鉱になった後は酸で汚染された水がこの20年見てても
薄まることはない

70年代半ばに終了するまでここで銅が掘られて
68年以降から70年代まで
いいビズビーターコイズが沢山出たことになってる
それを売っていたギフトショップ「ビズビーブルー」も
派手な看板を下ろしてとうとう廃墟に
2009年に訪ねたときは観光案内だけ置いてあった。
f0072997_11585628.jpg











その頃に出た多くのいいといわれるターコイズ
ドイツで安定加工されてコロラドでカットされて
ビズビーブルーという登録商標を得て
本物のビズビーブルー」として売られる

ビズビーブルースタビライズドビズビーの商品名で
無添加ターコイズの専門家はビズビーブルーという言葉すら嫌う

だから以前デイトナ誌で「ビズビーブルーがいいとされる」って
どこかのセールストークの引用で書かれたことに
ズッコケそうになるほど呆れて慌てて
僕の名前入りの責任編集で初めて石の解説を加えたわけ

とうとうビズビーの真実を書き始めちゃったよ
これは続けなきゃならなくなる
詳しくはまたの機会に乞う御期待

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-06 13:27 | Report 滞在記

掲載誌フリーアンドイージー2016年 3月 最終号

カテゴリ分類のためリンク

前号2月号のプレゼントが豪華だったのはつまりそういうこと
この休刊前最終号になるから次がない
今まで掲載内容まで紹介したことはないけど
早い売り切れも予想されるから最後には特別に誌面を紹介
先に紹介したnative_spirit/instagramでの画像を(拡大可)
f0072997_23382755.jpg



















NATIVE SPIRIT to GO
f0072997_23383874.jpg












新たな旅への祈りも込めてバッグも用意しといた これで夜逃げもOK
(旅っつっても自分探しに行くなよー、自分は君んとこにしかいねーぞ‼…lol)
写真:フォトグラフィ オグラナオコ©
モノマガジンとかポパイとかダンセンとか
雑誌ってのはネイティブスピリットより長く続いてるものが多かったし
友人の作り始めた新しめのバイブス誌も25年,見事に次世代に継承された
決して長くない18年の歴史だから有り余る力をもって
すぐに新しい企画は立てられてる。
編集長、スタッフのこれからの活躍に期待しよう

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-04 23:57 | introduction 紹介

published Free & Easy March2016 掲載誌


タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-04 23:56 | Report 滞在記

hit the road Feb.2016

すでにいくつか画像を上げてるけど
こちらは軽くイントロの段階
その代わりこっちでは書くときは書くからね
まずは hit the road
f0072997_12303646.jpg











で、いきなり渋滞
東部の大寒波の影響も克服できてたらしく
飛行機はオンタイムで到着、したらラッシュアワー
でも、早速宿に着く前に買い出しもして
8時半には着いてたから順調だった。

滞米中に発売で内容を見ることができない
前号のプレゼントが豪華だったのはf0072997_12380011.jpg







(画像はフリーアンドイージーサイトから拝借)
今月号を最後に休刊するから
18年とあまり長くは続かなかった分だけ
編集長の力は有り余ってるハズだし
その跡を継ぐスタッフもこれからだから
次のステップは意外と早そうだよ

久しぶりにビズビーを訪ねたプレビュウ画像
分かってはいたけどターコイズのタの字もありゃしない
その話も追々に
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-02-01 12:54 | Report 滞在記

冬季渡米 2016

1月26日渡米前最終営業日
秋田市からご来訪のアーススピリットの佐藤さんに数点の納品
他、北は北海道から南は九州の販売店まで納品送り出すことができた。
展示品を片付けて渡米準備に入ってる。
出国後の1月30日には
2月号の豪華プレゼントの理由が明かされる...lol

冬季渡米と準備,休業予定
1月 27日(水),28日(木) 販売店納品、展示品搬出
1月 29日(金)~2月 15日(月) 渡米
2月 16日(火),17日(水) 販売店対応再開、展示品搬入
2月 18日(木) 再OPEN

前回と同じ画像からもう一度
f0072997_19540099.jpg












去年2015年 冬季渡米で
アメリカの博物館にジュエリーを寄贈するには
インディアンジュエリー風のスミッシングブレスレットより
スタンダートで無国籍なファブリケーションによる
チャングリシカワカンカスタムの方が個性的ということで
敢えていつも通りのシンプルなブレスに抑えた。
f0072997_17130488.jpg












f0072997_17131669.jpg












courtesy of Joe Dan Lowry

これもアンティックディーラーから預かった五十年代極上青黒八番
同じ理由でベーシックなチャングリシカワカンカスタムリングに
f0072997_17131032.jpg












courtegy of Robert G.


タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-01-28 17:14 | introduction 紹介

2016冬季渡米直前 日程

恒例の冬季渡米と準備,休業の予定
1月 27日(水),28日(木) 販売店納品、展示品搬出
1月 29日(金)~2月 15日(月) 渡米
2月 16日(火),17日(水) 販売店対応再開、展示品搬入
2月 18日(木) 再OPEN

f0072997_19540099.jpg












去年2015年の冬季渡米の時にジョーダンロウリーから預かった
JCザカリ―のクラシックオールドビズビー
うっすらとパープルスモーキーマトリクスが入る(スモーキービズビーじゃない)
ミュージアムピースのためのクラシックビズビー
チャングリシカワカン カスタムジュエリーの
どのデザインにするか悩んだ末、
実は個性的とアメリカで好評のスタンダードなブレスレットに決定
他の作品といっしょに渡米直前にもう一度更新して紹介しようと思う

タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

# by cwdye | 2016-01-25 22:52 | News 告知

ランダーブルー ファミリーセット

1月7日(木) 2016年始動 でお見せした 

近況
恒例の冬季渡米前1週間になった
各地の販売店 様方から寄せられた補充の作品も鋭意制作中
アメリカからのチャングリシカワカンカスタムの発注もあって
間に合うのかな
じゃなくて、間に合わせるんだよな
でもザカリ―のビズビーを載せるミュージアムピースは悩むぞ

ランダーブルー x カールサンダース リンクペンダント
リフォーム by チャングリシカワカン
f0072997_15554541.jpg


















左から右、上から下 1~9の番号でキャプションをつける
1 オリジナル リンクペンダントの姿 ピアスとのセットだった
2 ばらした直後 編隊のよう
3 Fさんのオーダーで一番簡単なベイルの追加はサービス
  ジュエリー代は無し カラットの価格のみ
4 Wさんのペンダントはピアスから片方をチョイス
  カールサンダースの葉のデザインを模したベイルを製作して追加
5 Wさん 着用時の画像 
6 その他リフォームされつつある仲間たち
  一番大きいトップはペンダント兼ボラタイ、一つはブレスレットに
7 ボラタイに換えて、Wさん同様ペンダントを追加して
8 レディースサイズのブレスレットを追加して
9 夫婦でよし、息子娘と分けてもよし、な
  ランダーブルーファミリーセットの出来上がり
東京上野スラブ/ネストさんで 単品販売可、セット価格あり

この他 余ったブレスレットの部材に乗せた
「リサイクルブレスレット」になったり
f0072997_21271938.jpg












courtesy of Mr. Wakabayashi

ペンダント,リング,ブレスレットのセットもオーダーいただいて
残りわずかになりつつある。

2012年に入手して2013年に少しずつリフォームし始めて
2013年 3月のモノマガジン709号の特集に掲載した時は
モデルをお願いした25弦琴奏者 香戸井そら さんに着けてもらった。


# by cwdye | 2016-01-21 21:28 | introduction 紹介

THUNDER HEART / hate guns

f0072997_16093771.jpg












native_spirit/instagramに出した画像
60年代のトライアンフにライフルを挿してる
サンダーハートは90年代ヴァルキルマー主演の映画の題名
劇中でグラハムグリーン(オナイダ族俳優)演じる保安官が
たしかBSA(これに似てる別な英車)にライフルを付けて
登場するシーンが印象的だったんで「やってみたかった」
*いくらアメリカでもこのスタイルで公道には出られない。
*トライアンフのサンダーバードにかけたつもりはない
これサンダーバードじゃないから

hate guns
毎日どこかで銃撃があって何人もの犠牲が出るアメリカ
AFN(駐留アメリカ軍のラジオ)を聞いてて
最近のことを考えても、ずっと銃撃関連のニュースが続いてて
どれが最近なんだかって感じだけど
14人犠牲になったサンバーナディノでのテロは大きかった。
そこでまた銃規制の話題が再燃して大統領が言った
「ネットオークションや個人売買でも身分証明を義務付ける」
そこもまだだったのかよって思う日本人だけど
とにかく追いつかないアメリカなんである。
そんなニュースでインタビューに答えた銃砲店の主人曰く
銃規制が言われると駆け込み需要や
銃器メーカーの株価が上がるんだよね
銃規制は景気回復策にもなるし
また何かあればその後に備える警備のための投資も増えるし
スパイラルはメビウスの輪

日本の武器の歴史は規制の連続で功を奏してきたし
海に囲まれて狭かったことも運がいい



# by cwdye | 2016-01-13 20:05 | episode エピソード

1月7日(木) 2016年始動 (1/8追記)

1月 7日 木曜日 営業再開
2016年 今年もよろしくお願いします。

native_spirit/instagramに年末に上げた画像を紹介
f0072997_15554541.jpg


















カールサンダースのランダーブルーリンクペンダントをバラして
個々にリフォームした一部をレイアウトアプリで集めた(解説は後日)

2016 冬季渡米休業
1月 27日(水)~2月 17日(水) 冬季渡米休業
2月 18日(木) 営業再開

12月末発売 2月号 豪華プレゼント供出(value合計Y100K以上)
f0072997_14153885.jpg












1月30日発売 次号3月号には広告掲載予定
なんとか集大成的な画面を考えてる
次号にはプレゼントが出せない
そのわけは誌面で 乞うご期待!?

SENSE誌 11月号(2015)の読者プレゼント
イサカピークターコイズxゲーリーリーブス リングは
見事native_spirit/instagramのフォロワーの方に当選
お喜びいただけたことを知ることができて僕も嬉しい。
豪華なプレゼントは続くから皆さまにグッドラック

新作をご紹介いただいてる



# by cwdye | 2016-01-06 20:49 | News 告知

年末年始予定 2015-2016 (追記12/29)

クリスマス前に各地の販売店に向けて多くの作品を送り出して
年末年始の納品を少し残して製作は続く
年末から年始の予定は下の通り

年末年始休業
12月 31日(木) ~ 1月 5日(火) +水曜定休

2016 冬季渡米休業
1月 27日(水)~2月 17日(水) 冬季渡米休業
2月 18日(木) 営業再開

12月末発売 2月号 豪華プレゼント供出(value合計Y100K以上)
f0072997_14153885.jpg












ランダーブルーJoe Piasso jr. ブレスレット
デザインbyチャングリシカワカン
f0072997_21140450.jpg











courtesy of Mr. Watabe


ランダーブルー リサイクルブレスレット
Carl Sanders, Harold Bisenti and Cangleska-wakan
f0072997_21271938.jpg












courtesy of Mr. Wakabayashi

f0072997_21141218.jpg














# by cwdye | 2015-12-28 23:42 | News 告知

年末進行 2015 画像紹介(追記12/21)

恒例の年末進行
それもいつのまにか、しかももう半ば
妙に忙しくも有難い。
前回宣言した各地の販売店への納品送り出しは未だ進行形
あとはクリスマス直前と年末年始前の納品を目指す。

続けてブラックサドルでの製作に入る。
ウォレット様の見た目のビルフォルドでW-Billfold (#W-BF)と安直に命名
従来のコインケースのなかったカードホルダービルフォルドを
小さくしてコインケースを追加カードスロットを拡充した全く新しいデザイン。
その縮小版はカードケースサイズでネイティブスピリット史上最少のビルフォルド
ウォレットに見えないけど簡単に区別するためにW-Billfold S (#W-BF S)
2点とも会心の作と思う。

姫路市 アメリカヤ ボードビル さんで早速の紹介(12/18リンク追記)
同時に品切れ 補充の発注を頂いた
このW-BFの起草はボードビルさんのお客様からの要望に始まった。


クラシックオールドビズビー pale bright x
チャングリシカワカンカスタムPdt & Brc set
f0072997_18042946.jpg












f0072997_18042947.jpg













courtesy of Mr. Kajiwara

クラシックオールドビズビー x
チャングリシカワカンカスタムPdt
f0072997_18042976.jpg












SENSE誌掲載

coming soon...
f0072997_18045712.jpg













f0072997_18045700.jpg












f0072997_18045798.jpg












f0072997_18045752.jpg













f0072997_18053574.jpg











f0072997_18053564.jpg













f0072997_18052037.jpg











f0072997_18052076.jpg












f0072997_18052063.jpg












f0072997_18045797.jpg












f0072997_18052022.jpg











f0072997_18052049.jpg











f0072997_18045793.jpg













12月末発売 2月号 豪華プレゼント供出(value合計Y100K以上) 

お客様の手に渡ったコレクションを公開
please feel free to follow
and thanks to many like


# by cwdye | 2015-12-16 22:42 | introduction 紹介

近況 画像 掲載誌 (追記12/9)

10月にあった秋田市の販売店アーススピリットさんによる
各地の販売店様方からの発注が重なって
11月はその製作に追われてあっという間に終わった。
今日から順次各地の販売店に向けて納品送り出しを始めた。
お待ちのお客さまは販売店にお問い合わせを。

併せて、9月末から始めたnative_spirit/instagramのため
2009年以来の自分で撮った画像の整理にも追われる羽目に…
重複を含めて1万枚以上はある写真どうするんだ
だけどモッダーンテックノロジーがテーマの僕は
デジタル時代にも対応するんだ、なんとか。
はオーナーの手に渡ったコレクションを中心に公開
商品に関する質問はご容赦いただきたい。
感想には気が向いたときに応えさせていただいてる。
ご覧下さった方々に多くの「いいね」を頂けて有難い。
それが励みになることもわかったから
お楽しみ頂けるような画像をあげたいと思う。

クラシックオールドビズビー
チャングリシカワカンカスタムブレースリング
f0072997_20072408.jpg












courtesy of Mr. Yakumaru


クラシックオールドビズビー
チャングリシカワカンカスタムブレースリング
f0072997_20072419.jpg












courtesy of Mr. Takahashi

seasonal item たまにしか採れない
小さめのディアスキンバッグ
f0072997_20071045.jpg














K様のクラシックオールドビズビーのBrcとPdtは大物で
鋭意制作中

一部の販売店様には先行して現物が今回の納品に入る。

フリーアンドイージー 1月号 11月30日発売
重ねて”...let bloom the blossom on”
f0072997_20480323.jpg












センス1月号 12月10日発売
イサカpk x デルバートゴードンのペンダント読者プレゼント次号予定
(他社のプレゼントによって予定が変わることがある)

Thanks for many "like"
please feel free to follow


# by cwdye | 2015-12-01 23:33 | introduction 紹介

11月発売 掲載誌 /2015 pt2 リンク追記11/24

11月中発売 掲載誌紹介
(前回の記事に重複、前回の記事は削除予定)

SENSE 12月号/(11/10発売)
f0072997_17031720.jpg












本文ページ モデル着用と作品紹介
読者プレゼント(Y90k相当)
ハイグレードキングマン ブレスレット/故ゲーリーリーブス

フリーアンドイージー 12月号 (10/31発売)
f0072997_17531017.jpg












「let bloom the blossom on...」再び
この表紙に僕が反応しないワケがない、その内容は
編集のH君若いのによく書いて見事だ。


11月の営業準備 臨時休業
11月24日(火)

納期予定が最近のカスタムメード、リペア等は
このジャーナルに掲載なくてもできてる。
画像紹介は後ほど。

NATIVE SPIRIT Turquoise Collectionから
お客様の手に渡ったものをスナップ撮影中心に公開
please feel free to follow
and thanks to many "like"


# by cwdye | 2015-11-09 22:59 | introduction 紹介

11月発売 掲載誌 /2015

11月中発売 掲載誌紹介
フリーアンドイージー 12月号 (10/31発売)
f0072997_17531017.jpg












「let bloom the blossom on...」再び
この表紙に僕が反応しないワケがない、その内容は
編集のH君若いのによく書いて見事だ。

SENSE 12月号/(11/10発売)
本文ページ モデル着用と作品紹介
読者プレゼント(Y90k相当)
ハイグレードキングマン ブレスレット/故ゲーリーリーブス

please feel free to follow

# by cwdye | 2015-11-05 21:51 | introduction 紹介

オリジナルフィニッシュサドルレザー/ピックアップ/’15

創業27年目の今年2015年
行列ができないから合理化も省略も避けることができて
幾重も独自の加工を施してこの26年*変わらずに作り続けてる
なんだか最近再認識されてるかみたいに御要望が多いから
久しぶりにピックアップしてご紹介 のその前に 

忘れちゃいけない風物詩
ショーニーインディアンの家にも出たハロウィンゴースト
f0072997_18121410.jpg











(時期間違えて8/29に使ったインディアンジョークもダメ押しでリンク)

お約束を果たしたところで以下本題

ネイティブスピリットコンチャバックル x ベルト
f0072997_15365789.jpg












盛岡にあったラセンさんから15年くらい前に販売
コンチャバックルの修理を完了した。
courtesy of Mr. Ogawa

前回の新作 贅を尽くした作りで好評いただいてる
カードスロットウォレット
f0072997_15365741.jpg











courtesy of Mr. Suzuki
カードスロットウォレット#CS-W
いくつか要望を重ねて頂いてたブラックを追加= #CS-W blk

トゥーホーク レンジャーバックル セット x
ブラックサドルレザーベルト w=20
f0072997_15365721.jpg













メディスンバッグS w/シルバーボタン&
オーバル コンチャ S w/ ズ―シャンターコイズ/フーベイ
f0072997_15352154.jpg













courtesy of Mr. Fujii

メディスンバッグスタイルビッグバッグ 
w/ リングショルダーストラップ x
チャングリシカワカンカスタムセミスミッシングオーバルコンチャ
w/ビズビー 4cts & バファローニッケルコインボタン
(厚くて大きいCWカスタムコンチャが小さく見えるバッグの大きさ)
f0072997_15352174.jpg












ネイティブスピリットターコイズコレクションから
ネバダブルー レッドウェブの宝石ターコイズ
しかも大柄なカラットのペンダントが贅沢に飾る
f0072997_15352196.jpg











メディスンバッグS x w/ ワンブリ & ウィングフェザー
ダーツケースにピッタリで活躍中
f0072997_15352165.jpg












以上画像3点 courtesy of Mr. Kajiwara

最後のこれは
今までのモデルのどこにもない風景
f0072997_15354521.jpg












近日発表予定の次期新作は
少し変わったビルフォルドでかなりの意欲作
これを作りながらアイディアが次々湧いてきた。
ネイティブスピリット27年の歴史で
なんとなく第三期みたいな時期に入ってるかも知れない。

*御大に盗ませてもらって編み出した独自の仕上げは
創業の翌年1989年、ナバホの家族に迎えられて帰国して
御大への納入を認められてからリリースした ってことで
オリジナルフィニッシュサドルレザーは26年目になる。

お客様のコレクションを中心に公開
please feel free to follow


# by cwdye | 2015-10-30 22:28 | reference 参考

第四回オールドチマヨブランケットショー2015

10月24日(土)、25日(日)に
ネイティブスピリットで開催した
秋田市アーススピリットによる
第四回オールドチマヨブランケット&ジャケットショー
native_spirit/instagramにあげた画像も交えてgoes like this

今年もやってきた希少なオールドチマヨブランケットと
ペンドルトンブランケットたち
f0072997_16353506.jpg












準備中にチマヨブランケットをバックに
ローンマウンテンジェムのスクォッシュブラッサムを撮影する佐藤さん
f0072997_16353403.jpg












早速のお客様を迎えて
f0072997_16351334.jpg












ウェスウィリーのブレスとボラの色に
合わないわけがないってくらい見事なコーディネイト
f0072997_16353586.jpg













このパターンの裁断は絶妙
f0072997_16360049.jpg












お客さん、立ち読みは
f0072997_16353548.gif













心行くまで時間の許す限りどうぞごゆっくり

で毎年恒例になりつつあるお客さんによる
コレクションやターコイズミーティングのシーンも
f0072997_16353571.jpg













25弦琴奏者 香戸井そらくんのカドイッシュなコンビネーション
f0072997_16360170.jpg












f0072997_16360057.jpg













香戸井くんと共にネイティブスピリットのモデルをお願いした
Mr.Wakabayashiも相変わらず色負けしない
f0072997_16360060.jpg












五十年代極上青黒八番xチャングリシカワカン
courtesy of Sora Kadoi
f0072997_17060715.jpg












courtesy of Mr.Morimoto
f0072997_16360072.jpg












EX grd 50s Old ビズビー from Z家コレクション
courtesy of Mr.Morimoto
f0072997_17060791.jpg












オールドキャンデラリアxチャングリシカワカンカスタムR
courtesy of Mr.Morimoto
f0072997_16360088.jpg









 

超弩級っていう表現も大げさじゃない
High Grade モレンシ brc circa mid in 70s
courtesy of Mr.Morimoto
f0072997_16360075.jpg











五十年代極上青黒八番xチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr.Morimoto
f0072997_16360068.jpg











チャングリシカワカンデザインで
courtesy of Mr.Morimoto
f0072997_16360001.jpg














ランダーブルー xチャングリシカワカンカスタムbrc
courtesy of Mr.Okabe
f0072997_16360024.jpg











五十年代極上青黒八番xチャングリシカワカンカスタムpdt
courtesy of Mr.Okabe
f0072997_17060780.jpg












ランダーブルー xカールサンダース
チャングリシカワカンカスタムリフォームpdt
courtesy of Mr.Wakabayashi
f0072997_17060793.jpg












EX grd 50s Old ビズビー from Z家コレクション
xチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr.Wakabayashi
f0072997_17060725.jpg












五十年代極上青黒八番xチャングリシカワカンカスタムbrc
courtesy of Mr.Yoshida
f0072997_17063185.jpg












五十年代極上青黒八番xチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr.Yoshida
f0072997_17063170.jpg












ビズビーxウェスウィリー brc
チャングリシカワカン アレンジ
courtesy of Mr.Hosokai
f0072997_17063153.jpg













ナンバーエイトがワイルドアンドクレイジーだ…

please feel free to follow


# by cwdye | 2015-10-26 23:05 | introduction 紹介

臨時休業,第四回ブランケットショー/日程

営業準備のための臨時休業/10月
20日(火),22日(木),23日(金)
f0072997_18074406.jpg















イベント
10月24日(土)、25日(日) 14:00~19:00
at ネイティブスピリット in 中野, 東京

以下、前回センス11月号読者プレゼントの記事に
追記したことを改めて;
instagram っていうのを使い始めてみた。
ネイティブスピリットから旅立った
お客様所有のプライベートコレクションもスナップで紹介する予定。
機能にフィルターがついてるけど掲載する写真に小細工はしない。
ってことでありのままを写すこともできない。

ただでさえ使わなかった携帯を
カメラがいいっていう理由もあってi-phoneに換えた
too smart(持ち主より利口)なそれで
なんかしなきゃってことで始めてみた。
お使いの方は「フォローってやつ」をしてみて頂けたら嬉しい。
いつのまにか古くなった自分の最近のキーワードが
なんとかそれについてこうとする"modern technology"
内容はstill remain the sameで逆行してるけどね…lol


# by cwdye | 2015-10-15 22:04 | News 告知

SENSE 11月号2015 読者プレゼント掲載誌(追記10/12)

読者プレゼント 掲載誌 紹介
f0072997_15545320.jpg












SENSE 11月号 (10月10日発売)
イサカピーク/(HGキングマン)x故ゲーリーリーブス リング
サイズ19号 y76k相当

前号で出なかったプレゼントがこの号で掲載
次号12月号では編集ページに掲載予定
たぶんプレゼントも続くんじゃないかな

instagram っていうのを使い始めてみた。
ネイティブスピリットから旅立った
お客様所有のプライベートコレクションもスナップで紹介する予定。
機能にフィルターがついてるけど掲載する写真に小細工はしない。
ってことでありのままを写すこともできない。

# by cwdye | 2015-10-10 23:53 | introduction 紹介