ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

臨時休業,第四回ブランケットショー/日程

営業準備のための臨時休業/10月
20日(火),22日(木),23日(金)
f0072997_18074406.jpg















イベント
10月24日(土)、25日(日) 14:00~19:00
at ネイティブスピリット in 中野, 東京

以下、前回センス11月号読者プレゼントの記事に
追記したことを改めて;
instagram っていうのを使い始めてみた。
ネイティブスピリットから旅立った
お客様所有のプライベートコレクションもスナップで紹介する予定。
機能にフィルターがついてるけど掲載する写真に小細工はしない。
ってことでありのままを写すこともできない。

ただでさえ使わなかった携帯を
カメラがいいっていう理由もあってi-phoneに換えた
too smart(持ち主より利口)なそれで
なんかしなきゃってことで始めてみた。
お使いの方は「フォローってやつ」をしてみて頂けたら嬉しい。
いつのまにか古くなった自分の最近のキーワードが
なんとかそれについてこうとする"modern technology"
内容はstill remain the sameで逆行してるけどね…lol


# by cwdye | 2015-10-15 22:04 | News 告知

SENSE 11月号2015 読者プレゼント掲載誌(追記10/12)

読者プレゼント 掲載誌 紹介
f0072997_15545320.jpg












SENSE 11月号 (10月10日発売)
イサカピーク/(HGキングマン)x故ゲーリーリーブス リング
サイズ19号 y76k相当

前号で出なかったプレゼントがこの号で掲載
次号12月号では編集ページに掲載予定
たぶんプレゼントも続くんじゃないかな

instagram っていうのを使い始めてみた。
ネイティブスピリットから旅立った
お客様所有のプライベートコレクションもスナップで紹介する予定。
機能にフィルターがついてるけど掲載する写真に小細工はしない。
ってことでありのままを写すこともできない。

# by cwdye | 2015-10-10 23:53 | introduction 紹介

博物館にかかる橋

滞米中に出くわした橋やトンネルのある風景をネタにした
カテゴリbridge over what /~にかかる橋
撮りためた画像をそのままに更新を停滞させてた。
久しぶりの更新の今回は番外編でこんな感じ
goes like this

日本の首都、東京の博物館の中にかかる橋がある
橋の上に誰かいる「君の名は」
f0072997_15351140.jpg












残念ながら真知子巻の真知子さんじゃなさそうだ
f0072997_15354732.jpg












f0072997_15355577.jpg












そんなわけで出国前のシショーを連れてったのは江戸東京博物館
これがニッポンのハイウェイ(街道)の起点「日本橋」のレプリカ
現代も実物の日本橋は石造りに替わって立派な橋だけど
ご存知のとおり首都高に覆われてる。
首都高を地下に移設して「日本橋に空を」なんて計画も立案されたけど莫大な予算で頓挫
そのウサを晴らすように江戸期の木造のレプリカは羽田空港にもある。

シショーの行くところ日本橋あり な一日だった。
f0072997_15362386.jpg













小ネタにした「真知子巻」の真知子さんが出てくる
昭和の大ヒット「君の名は」の舞台は「数寄屋橋」だったそうだ。


# by cwdye | 2015-10-06 22:32 | bridge over what

画像紹介, 帰国直前アーニーリスター /9月2015

掲載誌紹介 (追記10/1)
SENSE 11月号
読者プレゼント
故ゲーリーリーブス製作 イサカピーク リング サイズ19号 y76k相当

最近仕上がったチャングリシカワカン カスタム メードから
ピックアップしてご紹介。
これで渡米前から押してたペースをほぼ取り戻した。

25日の臨時休業に出国前のアーニーリスターザシショーを東京案内。

goes like this,

メディスンバッグw/コンチャボタン
f0072997_17112897.jpg












courtesy of Mr. Fujii

f0072997_17123393.jpg












courtesy of Mr. Okino

オールド ローン マウンテン  セミスミッシングボタン
f0072997_17115324.jpg












courtesy of Mr. Takeuchi

クラシック オールド ビズビー ドラゴンフライ ペンダント
f0072997_17115364.jpg












courtesy of Mr. Morimoto

ランダーブルー アラベスク ブレスレット
f0072997_17115378.jpg












courtesy of Mr. Notake

ランダーブルー 20cts tribute to JP ペンダント
f0072997_17115337.jpg












courtesy of Mr. Kajiwara

9月25日(金) タカラトレーディングさんでのショーを終えて
夜中のフライトまで自由時間になったシショーのアーニーリスター
f0072997_18190415.jpg












撮影:青山氏/タカラトレーディング
東京都下の宿泊地に迎えに行って
青山氏から御守りを引き継いで都内観光と土産物の物色に
ところがあいにくの雨と交通量の多さでコンパクトに。
食事をしながらどこ行くか考えようってことで
「シショー、箸で、しかもこんな長いやつで
ゴボウつまめるようになりました!」
ってんで、肩を叩いて褒めてやった。
箸使いではデシなわけよ…lol
f0072997_18190420.jpg













「漬物食べられませんから」…くれるわけね
ああ、日本人でよかった。
この後、雨の東京をドライブして軽く博物館へ行くことに。
さすが金属に反応するシショー
じゃなくて、カタナだからだけど。
f0072997_18183908.jpg












夕方暗くなっても雨はやまず風景は見えないまま
下町を流しながら空港へ向かって
最後は外国人観光客に定番のスキヤキでシメ。
「デシよ、今回の旅でだいぶ箸技の腕を上げたな…」
f0072997_18183991.jpg












セキュリティゲートでアメリカでの再会を約束して
enjoy your flight
f0072997_18183943.jpg












今回のショーの旅でも他店様の店頭で
毎回僕を紹介してくれてたそうで青山さんにも有難う。
以上

見事、トンボの眼鏡は目ん玉ビズビー目玉はK18なんだけど
f0072997_17112856.jpg











f0072997_17115380.jpg












f0072997_17112772.jpg












f0072997_17112885.jpg












# by cwdye | 2015-09-28 23:10 | introduction 紹介

近況、臨時休業 9月/2015


臨時休業 / 製作、納品、営業準備
9月 23日(水)敬老の日=定休日,24日(木),25日(金)


スマートフォンでご覧の方:普段の日程のチェックは
カテゴリから schedule 長期日程

ここからものすごくなって乞うご期待
f0072997_13470440.jpg











近況
シルバーウィーク前に各地の販売店に納品した
ネイティブスピリットの定番品に続いて
夏季渡米を挟んでお待ちいただいてる
チャングリシカワカンカスタムジュエリーを続々と仕上げてる。
9月中には渡米前オーダーの作品を全て揃えることができる。
繁華街からセットバックしたネイティブスピリットは
繁忙期と関係ないけどシルバーウィーク中はさすがに
多数の来訪を頂いた。(僕にとっての多数=2人以上...lol)
この告知の休業も二日は通常通り製作に使うけど
25日には他店様のショーで連日忙しかっただろう
アーニーリスター ザ シショー を観光にでも連れ出そうと思う。
今回の契約では自由時間は自由だそうだ。
でも仕事はしない。

モッダーンテックナロズィーー...lol
f0072997_13470414.jpg














# by cwdye | 2015-09-23 18:15 | News 告知

センス、フリーアンドイージー 10月号/掲載誌

9月の臨時休業 24日(木), 25日(金)

掲載誌
f0072997_14490542.jpg












SENSE 10月号 (9月10日 発売)
創刊15周年記念号
not alone
ローンマウンテンの宝石ターコイズを
タッグでプロデュース、って言っても
当然宝石だからわずか数点、数に限りがある。

f0072997_14542956.jpg












「 bloom the blossom on...」再び

他店様にてショ―
NATIVE SPIRITには臨時休業中に来訪予定
2014年の来訪も同じ頃でネイティブスピリットは定休日だったんだね

# by cwdye | 2015-09-15 15:03 | introduction 紹介

作品画像 夏季渡米直後 2015(追記9/7)

(9/7追記 最下部)

8月末から、北は北海道 南は九州まで万遍なく
定番品、セミカスタム、レザー作品を多数
各地の販売店に向けて納品。
入荷のチェックとお求めは各地の販売店で

チャングリシカワカンカスタムに関しては夏季渡米前の予告通り
9月中になんとか追いつかせる。

ジャーナルの停滞で滞ってた作品画像を久しぶりに公開
以下のターコイズは断りなくても
全て オールド、クラシック、トップグレードの宝石ターコイズ

ビズビー チャングリシカワカンカスタム ピアス
f0072997_16063550.jpg











courtesy of Sugar Valley

50年代前極上青黒八番 circa 1940-50's
f0072997_16062963.jpg












courtesy of Mr. Hukada

忘れてた(忘れるな) JDLの義理立て
f0072997_16044433.jpg











ランダーブルー 33cts/ttl

いったい何カラットあるんだっていう皆さんの疑問も至極御最も
120以上で計り知れないって言ってたそれを外してみた
f0072997_16054553.jpg












Z家のコレクションで90年代に作られたまま保管されてた新品
f0072997_16054016.jpg












これまで僕が扱ったビズビーで最大のこのピース
その重さは155.5ctsだった

90年代に買い逃した
ビズビーxレスタージャクソンの逸品を発掘
f0072997_16052463.jpg












アンティークコレクターから出たんだけど
見てすぐにストーンカッターと作家が判別できたから辿ってみたら
手放した持ち主(故人)の名前までわかって、完璧なトレーサビリティに自画自賛
リフィニッシュして改めて簡単に撮影

ビズビー ブレスレット circa late 1960's - early 1970's
f0072997_16045861.jpg











小さい石だけどクラシックなルックスをしっかり見せてる
なんとなく「1969年」みたいな雰囲気を強く醸す作り

デマリ、ジェイドxウェスウィリー zigzag inlayed brc
f0072997_16053022.jpg











相変わらず色彩のセンス抜群

待ってましたのローンマウンテンの宝石をアーニーリスターにオーダー
f0072997_16045148.jpg












なわけでローンマウンテンフェア絶賛開催中だから
大小のローンマウンテンをアーニーリスターのブレスでも
f0072997_16042216.jpg











ギャラリーではやっちまった逸品も無造作にお見せしてる

これで
大振りなオールドクラシックトップグレードの3大ターコイズが
アーニーリスターの同様のインゴットブレスレットでやっと揃った
f0072997_16043414.jpg











この画像は使いまわす
まずは過去のタイトル3大ターコイズ,5大ターコイズに画像追加
そちらでは倍の大きさに拡大可能

どれもすごいけど このビズビーはまさに奇跡的
濃いアズキ色のマトリクスが
アルミの成分の強さを透かして見せる透明感あるターコイズを
侵さずにスモーキーになって濁りではない紫色を内包する
すでにオーナーが決まってる courtesy of Mr. Kenmochi
f0072997_16041326.jpg












マトリクス部がスモーキーなだけ
この状態の石をスモーキービズビーとは呼ばない
ターコイズを内包するマトリクスあたりだけをカットしたら
スモーキービズビー、しかもこの場合ハイグレードって呼べる

広告掲載誌
SENSE 10月号 "not alone"
SENSE誌の読者プレゼント(掲載月未確認)
イサカピーク x 故ゲーリーリーブスのリング(サイズ19号 y76k相当)
ハイグレードキングマンのトップグレードを使用したブレスレット

10月24日(土)、25日(日) 14:00~19:00 於:NATIVE SPIRIT
秋田のアーススピリットさんからフライヤーが届いた(拡大可)
f0072997_18074406.jpg













Burgundy colored Old Chimayo Blanket Original Jacket by Earth Spirit
f0072997_16064287.jpg













Old Chimayo Blanket & Jacket Show in NATIVE SPIRIT /2014
f0072997_16064835.jpg











Pendlrton Blanket Original Jacket by Earth Spirit
f0072997_16065597.jpg













ご覧の通り緩いショーだからネクタイの着用はいらない

追記(9/7)
この記事で3大ターコイズに触れて改めて
3大,5大ターコイズ に画像を追加編集して
次に続くreference参考カテゴリでの解説の準備に
ターコイズの名前「群」の分類について補足と再編集した。

# by cwdye | 2015-09-05 00:17 | introduction 紹介

チャーリーヒル /インディアンジョーク

近況
夏季渡米から帰国後早速、
多くの御来訪と各地の販売店様方からの補充の発注が殺到
すでにお待ち頂いてるカスタムオーダーに併せて鋭意制作中。
定番品に関しては近日販売店の店頭にお届け。
カスタムメードは9月の仕上がり予定に向けて製作を続行。
渡米の成果や仕上がり品の写真を撮る時間もなかなかとれない。
この間に思い出したジョークで繋いでおく。

Charlie Hill、チャーリー・ヒル(故人)っていう
オネイダ インディアンのコメディアンの持ちネタを紹介。
たしか、コメディアンで俳優のリチャード プライアーのショーの
ビデオで見たんだけど、この一言にかなりウケた。
正確な英語は覚えてないから日本語で紹介。
インディアンの事情を知ってるとこの一言は大笑いできる。
goes like this,

白人は感謝祭とかいろんな祭事があるけど
俺たちにもハロウィーンはあるんだぜ
「ノックノック・・・ trick or treaty !・・・」

英語って勉強してるわけでもない僕でも面白がれる。
ここに出てくるtreat トリートっていう言葉、
おおかた「取扱い」や「施し」みたいな意味で
僕のターコイズの解説にも多く出るトリートメントは
低品質のターコイズを立派に見せる安定加工や
それに類する処理全般を「施す」ことをひっくるめた言い方で
女性の髪に使うトリートメントと同じ。
友達におごることも「施すこと」でトリート
子供やペットにあげる「オヤツ」もトリート
だからハロウィーンで仮装した可愛いオバケが言う
「 trick or treat 」はご存知のとおり
「ワルサされるのととオヤツを出すのどっちがいい?」
彼等にとってのtreat はキャンディの「施し」。

そのtreatにyがついてtreatyになるとどうなるか?
これら「取扱い」や「施し」が
「取扱い規約」みたいな意味になってつまり「条約」なんだね。
インディアンの歴史を読むと散々出てくる単語。
入植者の提示してきたそれら数多くの「条約」は
ことごとく破棄されたり反故にされたりで
多くのインディアンの部族達は命の危険にさらされた。
だからインディアンにとって
バケモノが現れて「 trick or treaty !」
なんて言われた日にゃこんな恐ろしいことはない。
trickの方がなんぼもましってことだね。

ネイティブアメリカンっていう多重差別の呼び方は
インディアン側に立つ僕は使わない。
彼等が認めるとおり「インディアン」と呼ぶ。


# by cwdye | 2015-08-29 22:17 | kill time 暇つぶし

9月 - 2月/2016 長期日程

イベント
臨時休業 / 製作、納品、営業準備
9月 24日(木),25日(金)
10月 20日(火),22日(木),23日(金)
11月 24日(火)

年末年始休業
12月 31日(木) ~ 1月 5日(火)

2016 冬季渡米休業
1月 28日(木)~2月 17日(水)
2月 18日(木) 営業再開

日程,告知 カテゴリ NEWS 告知

NATIVE SPIRIT®
ギャラリーオープン;14:00~19:00
定休日; 水曜日  
他不定臨時休業 渡米中長期休業
仕事の質重視のために個人での運営を貫きます。そのため製作はもとより、各地の販売店への納品
その他雑務のために、OPEN時間を限定し、不定期な休業があります。
また、インディアンの儀式への参加、アート作品買い付け、材料仕入れのため、
年間で約12週間分を渡米期間として費やします。
その間ギャラリーの展示公開を休止させていただきます。
長期休業の間はギャラリーの展示品を倉庫に撤収するため、
休業日程の前後は展示品が揃っていない場合があります。
ご来訪前にご希望の作品の展示の有無、営業日程の確認をしていただけると確実です。
休業日程は直前の変更、追加削減がある場合もあります。
予めご相談頂ければ、指定時間外の対応も考慮させて頂きます。

# by cwdye | 2015-08-17 22:35 | Schedules 日程

下半期スタート 掲載誌

8月 9日(日) 夏季渡米後 営業再開

8月 臨時休業
15日(土)、16日(日) 

この26年で最短の夏季渡米から帰国
夏季渡米を境に年始直後の冬季渡米まで
ネイティブスピリットの下半期が始まる。

渡米中7月31日に発売された掲載誌
フリーアンドイージー 9月号
DAD'S STYLE 2015 AUTUMN
f0072997_16223343.jpg












P12-13 let bloom the blossom on ...
P140-141 Indian Jewelry
P169 Old Chimayo Blanket & Jacket Show 告知
P208 読者プレゼント HGキングマンtqsリング
文中のターコイズの解説には僕は関与してない
素人っぽさや、間違いはご愛嬌


# by cwdye | 2015-08-09 21:23 | introduction 紹介

what I got on the way 夏2015


懐古ついでにここも1989年の思い出の場所
f0072997_13170680.jpg












で毎度用意してくれる歓迎のクックアウトが始まる
板や台や椅子をかき集めて
f0072997_13170693.jpg











バーベキューに
f0072997_13191934.jpg











インディアン名物揚げパン
f0072997_13191946.jpg












トルティアも
f0072997_13191917.jpg












作る作る…lots of foods これもトラディショナル
f0072997_13170605.jpg












だけど留守も多くて記念撮影はこじんまり
f0072997_13191953.jpg












しかもブラザーケビンがいねえ!

以前フリーアンドイージー誌に掲載された
「ハンドダウンストーリー」のとおり
シショーのアーニーリスターも僕の家族に縁があるから
デシが受けるクックアウトは名誉だそうで
f0072997_13170646.jpg












S氏オーダーのブレスレットを腕に大いに笑う
また9月に来るって

でインディアンタイムだったシショー作はこんな感じ、だけどピンボケ
f0072997_13201222.jpg













これじゃ小さすぎる?
f0072997_13170632.jpg












僕が目指す1%以下の宝石は毎回少なくなってほぼ壊滅的だけど
結構とんでもないものを入手できたと思う。
やっちまってるのもちゃんと自覚してるしね


この26年で一番短い夏期渡米ももうすぐ終わる

8月  7日(金)、8日(土) 休業 展示品搬入 販売店対応再開
8月  9日(日)     ギャラリー再オープン

8月 臨時休業
15日(土)、16日(日) 

# by cwdye | 2015-08-05 13:14 | Report 滞在記

on the way thru... 夏2015


遅れて入国した妻のトカヘと次女のキミミラを
空港まで迎えに行って合流
f0072997_12514184.jpg











早速トカヘによるオーガナイズされた予定での行動が始まる

our sweet home adobe in New Mexico
f0072997_12514171.jpg













100年近い建物とモダンテクノロジーの融合…か
f0072997_12332813.jpg












馬の背に揺られて
f0072997_12514138.jpg












ティファニー”で(ここ考えるとこ)
f0072997_12332866.jpg












夕食を
f0072997_12332850.jpg












アドビの我が家に戻ってトカヘが調理したんで
ティファニーとは無関係

これも100年近くたつ、こんな大事にしちゃあだめだ
早く新しいの買わなくちゃ!
f0072997_12332814.jpg












(使用には耐えない)

トカヘとキミミラはニューメキシコに6泊だけで帰国
また一人旅に戻る
f0072997_12332895.jpg










雨が多い今年は砂漠も緑
f0072997_12332820.jpg











ウェスウィリーとはいつも通りお互い進行方向の途中で合流
「またトランクで仕事しよう」って言ってたんだけど
f0072997_12332869.jpg












今回、立て込んだ打ち合わせがあったから
前回の「ホテルのロビーのソファ」からさらにグレードアップして
「カフェのテーブル しかもバーガー付き」で仕事した。
やっぱり俺たちはパーキングロットで
トランクをオフィスにするのが懐かしい...lol

近寄らなくなって久しいダウンタウンを一人で歩いてみた。
1989年この通りに迷い込んで始まったんだ
f0072997_12332859.jpg












where is my sweet downtown ?
f0072997_12533557.jpg













綺麗に古く作り直した風景に
f0072997_12533766.jpg













世話になった人はもういない
けど変わらない風景も僅かに残る
f0072997_12332845.jpg












f0072997_12533778.jpg













f0072997_12533720.jpg













f0072997_12533798.jpg














# by cwdye | 2015-08-02 23:30 | Report 滞在記

what I got pt.1 /2015夏

Thanks for introducing published pages of NATIVE SPIRIT

短い渡米期間だけど前、中、後に分けられる。
ここまではまず前の部分から一部ご紹介。

安価で良質なHGキングマンの中でも更に上
12年続いた安定供給もそろそろ終わりに近づいてるかも知れない
f0072997_00473298.jpg













長い廊下のようなこれはもしかしたらやっちまった?
f0072997_00473355.jpg












60年代終わり~70年代初を匂わせる
f0072997_00471250.jpg













大きめで贅沢なクラスターはなんとLJ
f0072997_00471240.jpg














前回の冬季渡米時にジョーダンロウリーから
ザカリーコレクションのビズビーを預かった
ミュージアムピースの依頼もまだ手が付けられないまま
別のコレクター ロブからも五十年代極上青黒八番のお預かりで光栄至極
f0072997_00471299.jpg












滞在中何度となく会うジョーダンロウリーは
ファミコレ以外の義理立てを申し出てくれたから
有難く頂き(タダじゃない)
久しぶりに話し込んでかなり踏み込んだ話になったのは
彼なりの不安も不満も含めていろいろ考えあぐねいてだけど
賢いジョーダンは先を見据えてるからダイジョウブ。
ロウリーファミリーコレクションは日本を超えて中国、インド、南米と
文字通り世界を股にかける一大プロジェクトなのである。
ネイティブスピリットでは扱いがないけど。

こうしてる間にも別の石切のブラザー ネイトが
ネイティブスピリット向けの石をカットしてる。
何が出るか乞う御期待。

週末から5泊6日だけ合流する
妻のトカヘと娘のキミミラを空港でピックアップして
彼女たちを連れてブラザー ジムに借りるアドビの一軒家に引越し。
ネット、携帯の電波からも離れる。



# by cwdye | 2015-07-26 23:55 | Report 滞在記

wild some in the city

ワイルドなチェリー
f0072997_08011125.jpg












ワイルドな梨
f0072997_07580849.jpg












ワイルドなオオミチバシリ
f0072997_07580898.jpg












ワイルドなハト
f0072997_07580869.jpg












ワイルドなザクロ
f0072997_07580863.jpg













ワイルドってリアルで極めて現実的だから
こっちもリアルに咲かせよう
f0072997_07580888.jpg












フリーアンドイージー誌 次号 7月末日発売に向けて

Thanks for introducing published pages of NATIVE SPIRIT

# by cwdye | 2015-07-25 08:10 | Report 滞在記

hit the road 夏 2015

hit the road
f0072997_23242179.jpg












いよいよ始まり、だけど現地は静か。
宝石は押さえてあるから大丈夫、少ないけど。
安かった普通のターコイズまでなくなる時代だから仕方ない。

初日からジョーダンロウリーは皿のない飯屋に連れてきやがるぞ
って面白がってたけどアジア人にとってはそういうのもありだよな。
さもありなんな情報交換はこちらも以前から認識済みだったから
目新しさはないけど再確認はできた。

この30年近くで一番短い夏期渡米
どんなふうにできるかな

# by cwdye | 2015-07-22 23:46 | Report 滞在記

渡米前夜 / 夏季渡米 2015

いつもは渡米前に製作、納品に集中して、
展示品を撤収するため、準備の休業をとるけど、
今回はギャラリーを前日まで開けて全部やる!
なんて言ったことが有言実行にできてほっとしてる。
多数のお客様の来訪を迎えて
各地の販売店様方に向けた定番品の納品は全数送り出し完了
各地でお待ちのお客様 お待たせしました。
あとは、これから夜中にかけて撤収だ。

急遽決まった今年の夏季渡米、
いつも夏季長期渡米って断りを入れて一月近く使うんだけど
今回あまりのスケジュール作りの難しさに2週間程度に抑えた。
宝石ターコイズはオファーも目星も壊滅的に少なくて
絞らざるを得ないから問題ないといえばないんだけど。

記事のタイトルが英語になったら渡米中
カテゴリreport / 滞在記 での更新になる。

夏季渡米休業
7月20日(月) ~ 8月 8日(土)
*渡米前納期予定 定番品ラストオーダー 7月7日頃
*7月受注のカスタムメード 納期9月以降
予定詳細
7月 18日(土)、19日(日)  営業 展示品搬出
7月 20日(月)~8月 6日(木) 渡米休業
8月  7日(金)、8日(土) 準備休業 展示品搬入 販売店対応再開
8月  9日(日)     ギャラリー再オープン

8月 臨時休業
15日(土)、16日(日)  

布石として過去の画像をもう一度
1960年代 ボックスボウスタイル スクォッシュブラッサム ネックレス
ペルシャターコイズ使用
f0072997_18570932.jpg













フリーアンドイージー誌 次号 7月末日発売にジュエリー、広告掲載
*10月24日(土)、25日(日)に開催するイベント
読者プレゼントにハイグレードキングマン使用のリング
インディアンジュエリーを供出

SENSE 8月号 発売中
*ジュエリー多数掲載

# by cwdye | 2015-07-19 19:25 | journal 記録 日記

夏季渡米直前 近況 画像 2015

急遽決まった例年の約半分の期間の夏季渡米を
1週間後に控えながら 各地の販売店 に向けて
ネイティブスピリットオリジナルの
サドルレザー、ジュエリーで
定番品、セミカスタムの納品に追われてる。

今回渡米までの準備期間がとれず出国の前日まで営業するから
展示品の搬出は渡米直前の今週から徐々に始めていく。

f0072997_02500987.jpg












発売中の掲載誌 SENSE 8月号 に続けて
7月末発売のフリーアンドイージー誌にも掲載予定
読者プレゼントにハイグレードキングマン使用の
インディアンジュエリー(リング)を供出。
上で書いた理由と掲載する物品の撮影の都合もあって
渡米前の展示品の撤収を始めるから
7/14(火)以降ギャラリーのケースに隙間ができはじめる

K18ゴールドウイングフェザー&メディスンホィール
チャングリシカワカンカスタムアラベスクバックル
f0072997_20280396.jpg











50’sオールドクラシックビズビー
チャングリシカワカンカスタムリング
f0072997_20280322.jpg













夏季渡米休業
7月20日(月) ~ 8月 8日(土)
*渡米前納期予定 定番品ラストオーダー 7月7日頃
*7月受注のカスタムメード 納期9月以降
予定詳細
7月 18日(土)、19日(日)  営業 展示品搬出
7月 20日(月)~8月 6日(木) 渡米休業
8月  7日(金)、8日(土) 休業 展示品搬入 販売店対応再開
8月  9日(日)     ギャラリー再オープン

8月 臨時休業
15日(土)、16日(日)  

# by cwdye | 2015-07-13 22:52 | introduction 紹介

作品画像 渡米予定 イベント告知 (追記7/12)

夏季渡米休業(7/1決定)
7月20日 ~ 8月 8日
*渡米前納期予定 定番品ラストオーダー 7月7日頃
*7月受注のカスタムメード 納期9月以降
予定詳細
7月 18日(土)、19日(日)  営業 展示品搬出
7月 20日(月)~8月 6日(木) 渡米休業
8月  7日(金)、8日(土) 休業 展示品搬入 販売店対応再開
8月  9日(日)     ギャラリー再オープン

8月 臨時休業 (7/12追記)
15日(土)、16日(日)  

五十年代青黒八番xチャングリシカワカンカスタムpdt
f0072997_16263420.jpg











K18 Drop on チャングリシカワカンカスタム アラベスクbrc
f0072997_16264047.jpg













EXグレード 50's オールドクラシックビズビー
チャングリシカワカンカスタムブレスレット
courtesy of Mr. Watanabe
f0072997_16263438.jpg













6月25日(木)
秋田からアーススピリットの佐藤さんがバーガンディカラーの
オリジナルオールドチマヨブランケットjktを携えてご来訪
今秋のショーの打ち合わせをして日程は以下のとおり
画像は佐藤さん撮影アーススピリットストアブログより拝借
f0072997_16263403.jpg












ビズビーが目ん玉マッチングでパーフェクト
Mr. M., we have to talk about
f0072997_16263479.jpg











mission completed

K18 ウイングフェザーリング S
courtesy of Mrs. Ito
f0072997_17141845.jpg












K18 ウイングフェザーリング S, M
f0072997_17141816.jpg











関心の高まりで製作が増えるK18
f0072997_17141801.jpg












コンセプトが違う タタンカ(左)、バイソンスカル L (右)
f0072997_17141888.jpg











他、鋭意制作中

SENSE 8月号 ジュエリー特集
f0072997_02500987.jpg











*発売後 間もなく渡米のためしばらく休業になる
ご対応は帰国後ということで よろしくお願いします。

フリーアンドイージー誌 次号掲載予定 (7/11 追記)

# by cwdye | 2015-06-29 23:16 | introduction 紹介

3大ターコイズ 5大ターコイズ(9月’15画像追加)

画像追加 9/4 2015 最下部

2015年6月16日発売の掲載誌 2nd誌 8月号の記事を受けて
アメリカの三大、五大ターコイズについて書く。

まずはターコイズの予備知識について書いてるこのブログのカテゴリ
reference 参考の記事タイトル 「ターコイズの名前をご参照
そこに挙げたターコイズの「1群」に分類した5種類
ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン
レッドマウンテン、ランダーブルー

これが五大ターコイズ
ただしこれは大方意見が多い大多数のもので
個人、人脈によって自由、だから違う場合がある。

2nd誌 8月号の誌面に記載されてる三大ターコイズは 
スカイストーンの小寺君の採用してるそれで
ナンバーエイト、ローンマウンテン、ランダーブルーの三つ、
これはネバダの希少性の高い3つを抽出した見方で
ネバダで切ると絶対この3つになるのは僕も認める。

もう少し大多数の言う三大ターコイズが僕が採用してる
ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン
1900年代初頭から1950年代までに高品質で個性的な石をリリースして
名を馳せた鉱山という「歴史」がからんでくる。
この分類にランダーブルーが入らないのは1974年リリースという
歴史の新しさから。

更に絞り過ぎの三大より多く言われるのが五大ターコイズ。
僕が採用してる五大ターコイズは前述の三大ターコイズに
レッドマウンテン、ランダーブルーが入って五大になる。

違う意見の五大ターコイズとしては
レッドマウンテンが抜かれて他に入れ替わってることが多く
その「他」のターコイズは個人的好みでいくつかある。

ネイティブスピリットでのターコイズショー(2011年)の時に
お客さんのジョーダンによる5大ターコイズは?という問いに答えて
ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン、ランダーブルーに
イラン産のペルシァンを入れてきた。
アメリカで切ったら何か?と聞くのを未だに忘れてる。
いつか思い出したら聞いとく。

ただし、勿論これらは順列ではなく
個性と希少価値はそれぞれに違うから一律には比べられない。

単純にバリューで話してみると
2003年のイサカピーク(/キングマン)のリリース以来2015年現在
12年たっても安定供給が実現して
価値を安定させてるハイグレードキングマンを1として
ビズビーは4~[0.4~6]
ナンバーエイト(ハイグレード/茶系ウェブ)2~[0.6~20]
ナンバーエイト(50年代極僅か一部色違い)が8~
ローンマウンテンは4~10~[0.6~16]
ランダーブルーは10~[6~18]
レッドマウンテン6~[0.4~14]
以上の数値はネイティブスピリットで独自に厳しく分類した
ハイグレードの上=トップグレードの始まりを中心にした数字
*[ ]内はそれぞれの無添加未安定加工ナチュラルのロー~トップグレード全体の価値
(有名コレクターの言い値で高価なものは値から除外)
2015年現在の価値

予告タイトル
「”クラシック”ということ」
「Bisbee the KING of Turquoise」

タイトルとは関係なく過去に掲載した画像から
ランダーブルー、ビズビー、ナンバーエイト
f0072997_17292353.jpg














Z家コレクション EXグレード オールドビズビー 
マトリクスの色はチョコレート色
f0072997_17294162.jpg















イーブン,タイトウェブ ランダーブルーの接写
f0072997_17294193.jpg













五十年代青黒八番 (=最高級or極上)
f0072997_17293200.jpg












brast from 50's 永らく眠っていたコレクション
上の集合写真ではカタカナで書いたけど
超希少なコレクションだから検索を避けるために漢字で表記
ご覧になりたい方はこの表記でブログ内検索を

ローンマウンテン、レッドマウンテンの画像がないのは
それぞれに複数のバリエーションで複数のトップグレードがあって
個別に複数の画像と解説が必要だから別の機会に

追加画像 9/4 2015 (拡大可)
ネイティブスピリット採用の3大ターコイズxアーニーリスターbrc
f0072997_16204460.jpg











左から:ローンマウンテン、ビズビー、ナンバーエイト
いずれもオールドでクラシックのトップ、宝石グレード
アーニーリスターの同様のデザインで揃えるには数年かかった
すでにレッドマウンテンが最初に出来てたから
あとはランダーブルーで作れば5大ターコイズが揃う

に書いたとおり写真 印刷物 PC上の画像も表現は不可能

その他

# by cwdye | 2015-06-23 20:26 | reference 参考

掲載誌3誌 2015 6月(6/21追記)

6/ 22日(月)、23日(火)
営業準備、製作のため臨時休業(追記)

2nd誌 6月16日発売 8月号
f0072997_17102469.jpg











バーニーズニューヨーク広報中野さんの推挙でほぼ10年振りの掲載
その中野さんがバーニーズニューヨークで展開するターコイズジュエリー
スカイブルーホークの作者、スカイストーンの小寺君
ネイティブスピリット作品の販売店でもあるスラブ/ネストさんも掲載

この掲載を受けて近日
「三大、五大ターコイズ」について
このブログのカテゴリreference 参考
補足する解説を書く予定。
続けて「”クラシック”ということ」も
他にも次々書かなきゃならないことが出てくる。
ゆっくりお付き合い頂きたし。

その他発売中の掲載誌
(「HAND DOWN STORY」再度掲載)
f0072997_17102481.jpg













SENSE7月号 6月10日発売
ハイグレードキングマンのインディアンジュエリーを読者プレゼント
f0072997_17102427.jpg













# by cwdye | 2015-06-16 22:40 | introduction 紹介

作品画像紹介 6月上旬 2015(6/13追記)

いろいろ同時進行してるのは相変わらず。
製作も納品も順次。

以下に使用のビズビーはすべていつも通りの
1950年代オールドのクラシック、トップグレード

ランダーブルーxチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr. Notake
f0072997_18552341.jpg












このデザインのCWカスタムは大きいサイズのみ

ネイティブスピリットオリジナルジュエリーから
気まぐれでピックアップしてお見せするベースとセミカスタム
f0072997_18555617.jpg











Swallowtailed Dragonfly squadron

ダーツケースのアウターにピッタリだった
デコレーション、組み合わせは皆様次第
courtesy of Mr. Kajiwara
f0072997_18552322.jpg












その後 更にグレードアップも
courtesy of Mr. Notake
f0072997_18561550.jpg













ビズビーxチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr. Tsuchiya
f0072997_18555605.jpg













ビズビーxチャングリシカワカンカスタムリング
courtesy of Mr. Okino
f0072997_18555686.jpg












ハイグレードモレンシをさすがのウェスウィリーのボラタイ
f0072997_18562600.jpg












夢の競演/ recommendation with cofidence
阿寒アイヌのアートジュエリーアゲと
ビズビー from ネイティブスピリットターコイズコレクション
f0072997_18561581.jpg












ランダーブルーxチャングリシカワカンカスタムブレスレット
courtesy of Mr. Hatano
f0072997_18555691.jpg













ビズビーxチャングリシカワカンカスタムペンダント
K18ウイングフェザー、ワークラブ
courtesy of Mr. Nakamura
f0072997_18555695.jpg











近日、入手困難なラコタのジュエリーをピックアップして紹介する予定
f0072997_18562692.jpg













フリーアンドイージー誌 7月号 発売中
SENSE7月号 6月10日発売
ハイグレードキングマンのインディアンジュエリーを読者プレゼント
2nd誌 6月16日発売号
バーニーズニューヨーク広報中野さんの推挙でほぼ10年振りの掲載

# by cwdye | 2015-06-07 22:54 | introduction 紹介

フォーリングロック /インディアンジョーク(追記6/4)

臨時休業 6月 5日(金)、22日(月)、23日(火)

だいぶ簡単でひねりもないけど…goes like this

Long, long ago an old Indian chief was about to die,
so he called for Geronimo and Falling Rocks,
the two bravest warriors in his tribe.
The chief instructed each to go out and seek buffalo skins.
Whoever returned with most skins would be the new chief.

About a month later, Geronimo came back
with a hundred pelts,
but Falling Rocks never returned.
Even today as you drive throughout the west,
you can see signs saying:

WATCH OUT FOR FALLING ROCKS!

f0072997_15464923.jpg












昔、昔、年老いたインディアンのチーフが死の床にあった。
そこで彼は村一番の勇者
ジェロニモとフォーリングロックを呼んだ。
「バイソンを狩って革を持って来い
その数の多い方を次のチーフにする」

一月後ジェロニモは100枚のバイソンの革を持ち帰り、
フォーリングロックは戻ってこなかった。
だから今でも西部を旅すると
「フォーリングロックを探せ」っていう表示がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ご覧の通り ただ「落石注意」なわけでね
だから「西部」以外旅してもある普通の道路標示だし…。
出展不明だけど、ジェロニモが登場するから
舞台になってる部族はアパッチ。
Long, long ago = 昔昔って言ってもジェロニモの時代
100年ほど前の設定だ。

進捗と近況
各種オーダー鋭意制作中

冬季渡米オーダー分
Wes Willie ウェスウィリー 入荷
Ernie Lister アーニーリスター 近日入荷予定


フリーアンドイージー 5月30日発売 7月号
「Hand down story」再度掲載。

SENSE 7月号 6/10発売
50’s Old Classic Bisbee Ingot Ring / Ernie Lister掲載
ハイグレードキングマンリング(Y32K相当)/読者プレゼント供出

久しぶりに「2nd」誌 次号6月16日発売
バーニーズニューヨーク中野さんの推挙で
2nd誌の誌面に出るのは10年振りくらい

# by cwdye | 2015-05-30 23:28 | kill time 暇つぶし

5月の臨時休業 2015 画像 (5/21追記)

5月 製作、営業準備の臨時休業 
21日(木)、22日(金)、28日(木)

decorated Tatanka skull on
Medicin Bag S that perfect much for Darts case
courtesy of Mr. Notake
f0072997_19212045.jpg













tiny but it is the little bit of the miracle
五十年代極上青黒八番
Delbert V. made Cangleska Wakan taste ring
courtesy of Mr. Miyajima
f0072997_19212014.jpg












incredible fine cut purple spiny oyster nacklace
strung by Cangleska Wakan
courtesy of Mr. Kobayashi
f0072997_19212060.jpg












検討中
f0072997_19213357.jpg












Cangleska Wakan customs are on its way
f0072997_19213332.jpg











there are some more custom made to go.

there are lots of variation of semi custom model
f0072997_19212096.jpg












「美学」の続き
f0072997_19212098.jpg













その他多数引き続き鋭意制作中

冬季渡米のオーダー作品 近日入荷予定

フリーアンドイージー 5月30日発売 7月号
「Hand down story」再度掲載。

# by cwdye | 2015-05-18 23:53 | News 告知

作品画像 掲載誌 GW2015(5/15追記)

2015年もゴールデンウィークに突入
半年が経過しようとしてる。

追記(5/3)
GWに入っても製作納品は続行中、納品先のリンクを追加する。
被災した気仙沼の状況は複雑でなかなか進まないけど
わずかな発注でもすごく嬉しい。
素晴らしいリーダーや若手もがんばる気仙沼 南町 紫市場
陰ながらの応援を続ける。
気仙沼には特別に他に出回ることがなかった
「ネイティブスピリットのアウトレット」もあったりする。
官による復興の状況は復興庁のサイトで。もちろん僕も民の力を信じてる。

改めて表紙画像を併せて掲載誌のご紹介(5/15)
掲載誌 SENSE 6月号 5/10発売
f0072997_19181434.jpg












続けて7月号にも掲載予定

ENGINE / 新潮社 4月26日発売6月号
f0072997_14210020.jpg












DJ.DRAGONのヴィンテージを探して
第4回インディアンジュエリー 深くて青い世界
72年以前のアメ車好きなのに
古くても新しくてもポルシェが欲しくなっちゃうし
DJ.DRAGON氏のナビゲートで古いインディアンジュエリーが欲しく
なっちゃうかもよ?

Tiny little オールド ビズビー but very classic
Cangleska Wakan custom pendants
f0072997_14205949.jpg












courtesy of the retail stores r following
Tiny little オールド ビズビー but very classic
Cangleska Wakan custom pendants
f0072997_14205964.jpg













tiny and tight web ランダーブルー
Cangleska Wakan custom brace-ring
f0072997_14205915.jpg












オールド ローンマウンテン Cangleska Wakan custom brc-ring
f0072997_14205941.jpg













オールドクラシック ビズビー Cangleska Wakan custom brace-ring
f0072997_14205980.jpg












Medicine Bag and Silver Buttons
f0072997_14205970.jpg













熟達したカンナ掛けに独自配合で作ったコバ磨き剤を使って
完璧な曲面で木目のように磨き上げたコバ処理と
油脂メーカーに特注でブレンドした独自配合のオイルを
硬軟2種類用いて行程中複数回徹底的に磨き上げる
一人の手で一貫した手間を惜しまない工程を創業以来30年近く守り続けてる。
というわけで時代に合わせて価格変更しました。
よろしくお願いします。

その他近日仕上がり済みの作品は4/16の記事でご確認

ネパール地震へ支援
support the underground/復興支援
# by cwdye | 2015-05-01 00:13 | introduction 紹介

臨時休業 /4月 2015 (4/28追記)

(4/28追記)
4月 23日(木)、24日(金)
製作、営業準備のため臨時休業。

ゴールデンウィーク中
4月 29日(水、祝日=昭和の日)と
5月 6日(水、振り替え休日)、は平常通り水曜=定休日

近況
前回の更新 作品画像 冬季渡米後-春から一部転載

販売店方からの定番品のオーダー以外に
あと15のカスタムメードが控えてる。

ゴールデンウィーク直前の今週、臨時休業を使って
各地の販売店向けのカスタムオーダーを仕上げる。
13/15くらいが目標。

4月26日発売 新潮社 ENGINE 誌面で
DJ. Dragon氏
オールドインディアンジュエリーのナビゲート
1880年~1950年代のジュエリーを貸出し

SENSE誌 次号にジュエリー貸出 

近年、赤字を出し続けてたオリジナルフィニッシュサドルレザー
88年から作り始めて、行列ができるようになった本家がやめても
その頃の最上級のクォリティを守り続けてきてるから
そろそろ現代らしい価格に改定する。(4月30日~)
大きな声では言わないけど
分業なし完全手工の超高級仕上げだからね。
更に上の高級品目指すことにする。

追記(4/28)
各地の販売店 に向けてGW前半までの納品目指して
カスタムメード、定番品、セミカスタム共に鋭意制作中。

戦士のシャツ / K. Fast horse /ラコタ
f0072997_13020492.jpg













各地のネイティブスピリット作品取扱店retail store /販売店
臨時休業予定は本ブログ画面右の案内でお知らせ。
その都度の臨時休業告知はカテゴリNews 告知
半期ごとの長期営業予定はカテゴリSchedules 日程

# by cwdye | 2015-04-21 22:51 | News 告知

作品画像 冬季渡米後-春/2015(5/1編集)

4/17 追記編集
4月に入って、
各地の販売店 から冬季渡米後に発注頂いた
セミカスタムを多く含む定番品の納品にようやくこぎつけた。
販売店でお待ちのお客様には永らくお待たせして恐縮。
f0072997_20000528.jpg












courtesy of the retail stores following
福岡 デフィ
K18 Cangleska Wakan custom arabesque Ring
f0072997_19580346.jpg












50's Old Classic Bisbee =クラシック オールド ビズビー
Cangleska Wakan custom Dragonfly pendant
courtesy of Mr. Hirano
f0072997_19580328.jpg












五十年代極上青黒八番
Cangleska Wakan custom semi smithing Bracelet.
courtesy of Mr. Yoshida
f0072997_19583851.jpg













オールド クラシック ビズビー Cangleska Wakan custom rings
courtesy of Mr. and Mrs. Makimura
f0072997_19580358.jpg














ティンバーライン ターコイズ came out from Zachary Collection
Designed by Cangleska Wakan x Made by Delbert Vandever
courtesy of Mr. Oda
f0072997_19580380.jpg












オールド クラシック ビズビー Cangleska Wakan custom ring
courtesy of Mr. Suzuki
f0072997_19580340.jpg












五十年代極上青黒八番
Cangleska Wakan custom semi smithing ring
courtesy of Mr. Suzuki
f0072997_19580318.jpg












Cangleska Wakan custom semi smithing
Heavy concha and buttons w/オールド クラシック ビズビー
courtesy of Mr. Kajiwara and 秋田市 Earth Spirit
f0072997_19580336.jpg












まだ終わりじゃなくてこの後がある

オールド クラシック ビズビー Cangleska Wakan custom ring
courtesy of Mr.Murata
f0072997_19580389.jpg












オールド クラシック ビズビー from Loloma collection
Cangleska Wakan custom brace ring
courtesy of Mr. Kobayashi
f0072997_19583850.jpg













オールド クラシック ビズビー
Cangleska Wakan taste ring by Delbert Vandever
f0072997_19580388.jpg












I still have 15 custom orders to go at least
except the orders from retail stores. てことかな
販売店方からのオーダー以外に
あと15のカスタムメードが控えてる。
引き続き製作は続ける。

*ご注意
ゴールデンウィーク中も水曜日は定休日のまま

近年、赤字を出し続けてたオリジナルフィニッシュサドルレザー
88年から作り始めて、行列ができる本家がやめても
その最上級のクォリティを守り続けてきてるから
そろそろ現代らしい価格に改定する。
大きな声では言わないけど
分業なし完全手工の超高級仕上げだからね。
更に上の高級品目指すことにする。

# by cwdye | 2015-04-16 23:48 | introduction 紹介

掲載誌 春/2015













HAND DOWN STORY
バーンサイドの弟子だったアーニーリスター
26年前、バーンサイドの甥のカーンの息子として迎えられた僕
スレンダーシルバーオブメーカーから続く
ナバホインディアンジュエラー直系の系譜の物語

デイトナ ブロス
f0072997_18101437.jpg











「一点豪華図鑑」
あまりにいい加減な情報の氾濫に驚いて
初めてターコイズの鉱山情報の一部を誌面で語った。
当然一般市場の手前、やんわりとした内容で
厳しいことに言及するのは避けてる
”~を知れ!”っていうタイトルは僕の言葉じゃない
知らない方が幸せなことだって、あると思ってるけどまあいいや(笑)
*印刷の色がだいぶ明るくて薄いけど
最近のデジタルのデータで潰れてしまうよりまし。

ENGINE 次号掲載予定
DJ. DRAGON氏がナビゲートする
アンティークインディアンジュエリー
1880年頃の極初期のインディアンジュエリー
1950年代高級青黒八番を配した珍しいフレッドハービィジュエリー
1950年代クラシックビズビーを配したマークチーのブレスレット

近況
冬季渡米各地の販売店から頂いた
おびただしい量の発注の製作は同時進行中
カスタムメードも押しながら順次仕上がりが重なりつつある今
油断からスペアの用意がなかったバフの消耗で研磨工程が頓挫
後から入ったオーダーを繰り上げながら進めてる。
ここまで忙しいのは初めてかも知れない。
多くの方をお待たせしていて恐縮
お問い合わせはご遠慮なく。

# by cwdye | 2015-04-06 22:08 | introduction 紹介

春だから

掲載誌
*フリーアンドイージー 5月号「ラギッドアスレティック」
Hand down story アーニーリスターと家族の繋がり
*デイトナブロス vol.37「1点豪華図鑑」
*ENGINE誌 オールドジュエリー貸出
アンティクインディアンジュエリー by DJ.Dragon 氏

3月26日 中野通り北 梅照院(新井薬師)近く 五分咲き
f0072997_20135628.jpg













3月28日 中野通り北
f0072997_20135006.jpg












3月30日 中野通り北 七~八分咲き
f0072997_20134693.jpg











この週末までもってくれるんじゃないかな

NATIVE SPIRITがある中野通りの南は江戸時代
お犬様を囲った囲町を廃してが植えられて桃園になった
f0072997_20142863.jpg












花粉が飛んで、花が咲いて、忙しさも垂れ流し全開のまま
f0072997_20133990.jpg













各地の販売店から頂いてる定番品の発注多数に並行して
大物のカスタムが同時進行してるのがお分かりいただけると思う

# by cwdye | 2015-03-30 21:37 | scene 情景

近況 3月/2015 (追記)

毎年忙しい3月に輪をかけて忙しく
このジャーナルの更新もままならなかった。
その分前回の更新でご紹介したリンク先の
青森市ギャランホース さんの記事にご活躍いただけたと思う。
雑誌でしか僕を見てない方には
僕がいつも直立不動じゃなくてちゃんと動いてることも証明されてるしね。

中旬過ぎてお待たせしてる大物を含むカスタムメードにようやく着手。
だけど予定が押してることに代わりはないから
3月中の仕上がり予定の方は念のため確認いただけると間違いない。
とにかく鋭意制作中

前の更新で変更を告知したとおり
3月 21日(土・祝日)、22日(日) 臨時休業を頂く。

今年に入ってからの価格変更を予告していながら
未だにプライスリストが完成せずに先送りになってる。
ずっと赤字を続けてきたこと、
独自の仕上げでクォリティの高さに対する割安感は
お客様の理解と同情を得られてることから
新価格発表からの猶予期間は短くさせていただきたい。
思い起こせば、今みたいにレザーが流行る前 1980年代
認知度も低く暇だったころにかけていた手間を今もかけてるから。
本家すらやめてしまった作り方を貫いてるんだ。

雑誌2誌のインタビュー取材もあって
今月末発売、次号のフリーアンドイージー誌では
アーニーリスターとの関わりを初めて明らかにする。
アーニー本人は来日の際、申し訳ないけど他店のイベントで
僕を3人目の弟子として本人より先に公表しちゃってたんだけどね。

もう一誌はデイトナブロスで「一点豪華主義」みたいなテーマのもと
ターコイズについて少しお話しした。
(3/20 20時半 追記)
2誌とも校了間近にして追い込み中。
情報量はお話ししきれず、誌面は限られてるわで
相変わらずライター泣かせのネイティブスピリットである。
情報としては新しいかな、
僕の持ってる鉱山の情報の極々一部だけど初めて誌面に公開するし。

90年代に作ったリング、修理で久しぶりに再会
courtesy of 上越市 Western River
f0072997_20273827.jpg













2014年の年末に旅立ったセミスミッシングのコンチャ
しかもお二方とも既にカスタム済みで早くも同窓会。
f0072997_20271992.jpg














# by cwdye | 2015-03-20 13:23 | journal 記録 日記

休業予定変更告知 ・満員御礼 /近況 (追記3/12)

所用にて
3月の臨時休業を23(月)、24(火)から
21日(土/春分の日)、22日(日)の連休に変更

3月13日(金) 臨時休業追加 の可能性あり。(3/2 3/12追記)

ネイティブスピリットは正木個人による運営のため
都合によっては本人不在の時はクローズになる。
ご来訪前にスケジュールの確認をお願いします。

帰国後の再開から連日満員御礼
閉店時間も延長する日が続く多忙至極、有難いことこの上ない。
各地の販売店様方からの補充の発注も重なり
私的な所用も加わって1日24時間は短かすぎる。

24日(火)には青森市ギャランホースの木村さん、
26日(木)には上野スラブ/ネストの中村さんが
ご来訪、作品を発注頂いて、打ち合わせ。
青森市ギャランホースさんは来訪の様子をブログで紹介
スクロールダウンすれば入荷作品の告知などご覧いただける。

冬季渡米のレポートの続き オーバービュウ=雑感、
公開中の新しいコレクション、情報のアップデートは
この多忙で更新する時間がないから後のお楽しみに。

時節柄、雑誌掲載の企画も数件重なりそうな予感。

# by cwdye | 2015-03-01 22:09 | News 告知