ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

タグ:アーニーリスター ( 23 ) タグの人気記事

road again & what I got /Feb 2017

インスタグラムでの報告と重複
あまりに調子がいいもんで名曲集
メインはQueenのボヘミアンラプソディにのせてgoes like this

welcome to the hotel Arizolnia, such a lovely place
f0072997_12010556.jpg
これは夢か幻か
Is this the real life, is this the fantasy
caught in a landslide, escape from reality
f0072997_11360709.jpg
open your eyes, look up to the skys and see
街の中にいきなり山もある
I'm just a poor boy, (I can not buy car like this Tesla)
f0072997_11360856.jpg
easy come, easy go, little high, little low
f0072997_11355636.jpg
とうとうロバが現れるようになったらしい
ロバ注意は初めて見たよ
この看板無しにロバに遭遇したことは何度もあるけど
Anyway the wind blow doesn't really matter to me
どのみち明日は明日の風が吹く
でイージーにやってきた青空オフィスは
f0072997_11355573.jpg
our office in the middle of parking lot
(マッドネス風)

Mama oooh
f0072997_11360858.jpg
didn't mean to make me cry
-- carry on, carry on as if nothing really matter
f0072997_12100660.jpg
Carry on my wayward son,
for there'll be peace when you are done
--don't you cry no more (カンサス)
クィーンに戻って
f0072997_11355680.jpg
I see a little silhouetto of man
Lander Blue, Bisbee will you do the Fandango
小さいヤツの影が ランダーブルーがビズビーが
ファンダンゴ踊ろうって誘うんだ
Lone Mt. , Number eight very very frightening me
ローンマウンテンもナンバーエイトも脅かしやがる
f0072997_11353453.jpg
Bisbee ! No, we will not let you go (let me go)
ビズビーも放してくれない

ていうわけでターコイズに憑りつかれると
ボヘミアンラプソディみたいになっちゃうよ

f0072997_11355631.jpg
30年近く前
空港から車で砂漠に乗り出すとまずここで水を買った
今は何もない

ここらで聞こえてきそうなのはヘビメタっぽい
f0072997_11353480.jpg
して鍛冶屋のもとへ
何してんだ?
f0072997_11353314.jpg
ほんの少し手貸しただけ
御本人は出すぎだから出さない lol
f0072997_11353447.jpg
こんなのや
f0072997_11353451.jpg
お待ちかねのあんなのまで

それに今回 
ネイティブスピリットの特権で新企画も持ち帰る
これは珍しくお勧め

今日はアリゾナの家族のところにたどり着いた
今回は滞在時間も短くクックアウトはない予定
クックアウトはないけどスーパーボウルサンデーは
どうしたってある

Special thanks to
イーグルス、クィーン、マッドネス、カンサス
ウェスウィリー、アーニーリスターのワークベンチ
ビズビー、ローンマウンテン、ランダーブルー、ナンバーエイト
キャリコレイク、ブルーダイアモンド

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2017-02-05 12:49 | Report 滞在記

命名 project Gemmie Lister

兼ねてからアーニーリスターのワイドカフブレスレットに
ネイティブスピリットのターコイズコレクションから
有名希少な宝石ターコイズを載せていた一連の作品
欠けては補充を繰り返しながらランダーブルーを追加
f0072997_15345073.jpg
欠品していたクラシックオールドのビズビーも再び
f0072997_20272935.jpg
こちらは70年代まであったオービルジャックのブルーターコイズから
やっと入手したスパイダーウェブのハイグレード
f0072997_14215193.jpg
従来のワイドより更にワイドで
f0072997_14215178.jpg
数年前から始めた
このネイティブスピリットターコイズコレクションを
アーニーリスターにオーダーするプロジェクト
ネイティブスピリットだけの特権ということで
突然思いついた名前をつけた
project Gemmie Lister ジェミーリスター
ほんとは宝石のGemmyだけどErnieのスペルになぞらえた

当然希少な宝石ターコイズだから
年に数点の最上級コレクション
意識してオーダーし始めてからのこの3年間くらいに
ブレスレットで合計12点程作って5点旅立った

リングのような小さいものは
上野の販売店スラブネストさんでも数点販売中

上野 スラブネスト 移転
移転前営業 9月 11日(日) まで
新規オープン アメ横センタービル 2F
10月 8日(土)

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-09-07 21:31 | introduction 紹介

home sweet home 2016夏

アリゾナを移動
週末のデイオフでナバホの家に里帰り
その前に
シショーのところに寄って引き上げ
あの腕が細く見えるのはブレスレットが太いから
f0072997_01544270.jpg
実はこれ すごく珍しいターコイズ
f0072997_01544250.jpg
この種類でこのカテゴリーの石が手に入るとは
f0072997_01544252.jpg
シショーの師匠の写真とネイティブスピリットの広告を壁にかけて
宝石ターコイズのブレスレットを両手にいつも通りご満悦な笑顔

翌日の日曜日 家族の家でクックアウトの準備が始まる
f0072997_01550106.jpg
いつも通りlots of foods
f0072997_01550173.jpg
fly fri bread fly
f0072997_01552697.jpg
トラディショナルなシチューも久しぶりに感動
f0072997_01550161.jpg
その後博物館のアートショーが閉まる前に急いで
ブラザー ケビンとアルフを乗せて
f0072997_02145076.jpg
ボヘミアンラプソディを唄いだしそうな暑苦しい車内でいざ出発
道すがら昔アルフが案内してくれた山のふもとを通り過ぎて
あれも25年以上前の話だ、と思い知る
f0072997_01550141.jpg
「写真とってくれ うぉー!」地元でテンション高い
アルフの宣言通り受付でうまいこと3人無料にさせて
アートを見て一周した程度で車に戻って
「Oooooh...Aaaah...」シートに座るのにいちいち呻く3人
what do you say hurt my back in Japanese ? って聞くから
コシイテーって教えたら「コシイテー、コシイテー」叫ぶ叫ぶ

翌日もランチを共にしてから別れて夕方の仕事
f0072997_01552615.jpg
パトロールも欠かさず
f0072997_01552649.jpg
移動オフィスもやってきた
里での仕事も済ませて翌日はニューメキシコへ移動

朝からアリゾナの取り締まりに止められる
キャンペーンのテーマは州外ナンバーだったらしく
無線でネバダを止めたとか聞こえてるし
100マイルで2回
まずはハイウェイパトロール 次はカウンティシェリフ
なんにもしてないのにしかも国際免許止めるから警告書だけ
f0072997_01555723.jpg
面白くなってステートトルーパーも来ないかと思ったんだけど
3署制覇はできないまま予定より遅くなってニューメキシコに入った
f0072997_02342184.jpg
ニューメキシコの浅草橋 ギャラップではいつもの昼飯だけ
あとはプレゼント用のジュエリーなんかを少し買って急いで出る

アルバカーキ直前 
トイレ休憩にカジノのレストエリアで一休み
と懐かしい顔が
なんと遥かサウスダコタからラコタの家族ボブの息子のイチロウ
エミーもアリーもみんな一緒
御大の娘さんとも20年振り近くの再開
f0072997_01555053.jpg
ボブの奥さんのマザーメアリーとも
f0072997_01555041.jpg
お互い先を急ぐから急いで写真を撮って別れたけど
興奮が収まるまでもう一息ついて

それをインスタのフォロワーが見てて
僕の車は[白のビュイック?」とコメント
しばらくメッセージをやりとりしてこっちも気が付いた
ウェスの息子だった・・・・

奇遇が重なる不思議な旅
そういえばインディアンといると当たり前なんだよな
f0072997_01544222.jpg
お楽しみにされてる方もいらっしゃる やっちまった
残念ながらまだ やっちまってない 

スマートフォンでご覧の方は営業日程が一画面上に出ない
カテゴリ schedules/長期日程NEWS/告知 で日程のご確認を
タグ不完全のためブログ内検索併用推奨

by cwdye | 2016-08-13 02:55 | Report 滞在記

博物館にかかる橋

滞米中に出くわした橋やトンネルのある風景をネタにした
カテゴリbridge over what /~にかかる橋
撮りためた画像をそのままに更新を停滞させてた。
久しぶりの更新の今回は番外編でこんな感じ
goes like this

日本の首都、東京の博物館の中にかかる橋がある
橋の上に誰かいる「君の名は」
f0072997_15351140.jpg












残念ながら真知子巻の真知子さんじゃなさそうだ
f0072997_15354732.jpg












f0072997_15355577.jpg












そんなわけで出国前のシショーを連れてったのは江戸東京博物館
これがニッポンのハイウェイ(街道)の起点「日本橋」のレプリカ
現代も実物の日本橋は石造りに替わって立派な橋だけど
ご存知のとおり首都高に覆われてる。
首都高を地下に移設して「日本橋に空を」なんて計画も立案されたけど莫大な予算で頓挫
そのウサを晴らすように江戸期の木造のレプリカは羽田空港にもある。

シショーの行くところ日本橋あり な一日だった。
f0072997_15362386.jpg













小ネタにした「真知子巻」の真知子さんが出てくる
昭和の大ヒット「君の名は」の舞台は「数寄屋橋」だったそうだ。


by cwdye | 2015-10-06 22:32 | bridge over what

画像紹介, 帰国直前アーニーリスター /9月2015

掲載誌紹介 (追記10/1)
SENSE 11月号
読者プレゼント
故ゲーリーリーブス製作 イサカピーク リング サイズ19号 y76k相当

最近仕上がったチャングリシカワカン カスタム メードから
ピックアップしてご紹介。
これで渡米前から押してたペースをほぼ取り戻した。

25日の臨時休業に出国前のアーニーリスターザシショーを東京案内。

goes like this,

メディスンバッグw/コンチャボタン
f0072997_17112897.jpg












courtesy of Mr. Fujii

f0072997_17123393.jpg












courtesy of Mr. Okino

オールド ローン マウンテン  セミスミッシングボタン
f0072997_17115324.jpg












courtesy of Mr. Takeuchi

クラシック オールド ビズビー ドラゴンフライ ペンダント
f0072997_17115364.jpg












courtesy of Mr. Morimoto

ランダーブルー アラベスク ブレスレット
f0072997_17115378.jpg












courtesy of Mr. Notake

ランダーブルー 20cts tribute to JP ペンダント
f0072997_17115337.jpg












courtesy of Mr. Kajiwara

9月25日(金) タカラトレーディングさんでのショーを終えて
夜中のフライトまで自由時間になったシショーのアーニーリスター
f0072997_18190415.jpg












撮影:青山氏/タカラトレーディング
東京都下の宿泊地に迎えに行って
青山氏から御守りを引き継いで都内観光と土産物の物色に
ところがあいにくの雨と交通量の多さでコンパクトに。
食事をしながらどこ行くか考えようってことで
「シショー、箸で、しかもこんな長いやつで
ゴボウつまめるようになりました!」
ってんで、肩を叩いて褒めてやった。
箸使いではデシなわけよ…lol
f0072997_18190420.jpg













「漬物食べられませんから」…くれるわけね
ああ、日本人でよかった。
この後、雨の東京をドライブして軽く博物館へ行くことに。
さすが金属に反応するシショー
じゃなくて、カタナだからだけど。
f0072997_18183908.jpg












夕方暗くなっても雨はやまず風景は見えないまま
下町を流しながら空港へ向かって
最後は外国人観光客に定番のスキヤキでシメ。
「デシよ、今回の旅でだいぶ箸技の腕を上げたな…」
f0072997_18183991.jpg












セキュリティゲートでアメリカでの再会を約束して
enjoy your flight
f0072997_18183943.jpg












今回のショーの旅でも他店様の店頭で
毎回僕を紹介してくれてたそうで青山さんにも有難う。
以上

見事、トンボの眼鏡は目ん玉ビズビー目玉はK18なんだけど
f0072997_17112856.jpg











f0072997_17115380.jpg












f0072997_17112772.jpg












f0072997_17112885.jpg












by cwdye | 2015-09-28 23:10 | introduction 紹介

近況、臨時休業 9月/2015


臨時休業 / 製作、納品、営業準備
9月 23日(水)敬老の日=定休日,24日(木),25日(金)


スマートフォンでご覧の方:普段の日程のチェックは
カテゴリから schedule 長期日程

ここからものすごくなって乞うご期待
f0072997_13470440.jpg











近況
シルバーウィーク前に各地の販売店に納品した
ネイティブスピリットの定番品に続いて
夏季渡米を挟んでお待ちいただいてる
チャングリシカワカンカスタムジュエリーを続々と仕上げてる。
9月中には渡米前オーダーの作品を全て揃えることができる。
繁華街からセットバックしたネイティブスピリットは
繁忙期と関係ないけどシルバーウィーク中はさすがに
多数の来訪を頂いた。(僕にとっての多数=2人以上...lol)
この告知の休業も二日は通常通り製作に使うけど
25日には他店様のショーで連日忙しかっただろう
アーニーリスター ザ シショー を観光にでも連れ出そうと思う。
今回の契約では自由時間は自由だそうだ。
でも仕事はしない。

モッダーンテックナロズィーー...lol
f0072997_13470414.jpg














by cwdye | 2015-09-23 18:15 | News 告知

センス、フリーアンドイージー 10月号/掲載誌

9月の臨時休業 24日(木), 25日(金)

掲載誌
f0072997_14490542.jpg












SENSE 10月号 (9月10日 発売)
創刊15周年記念号
not alone
ローンマウンテンの宝石ターコイズを
タッグでプロデュース、って言っても
当然宝石だからわずか数点、数に限りがある。

f0072997_14542956.jpg












「 bloom the blossom on...」再び

他店様にてショ―
NATIVE SPIRITには臨時休業中に来訪予定
2014年の来訪も同じ頃でネイティブスピリットは定休日だったんだね

by cwdye | 2015-09-15 15:03 | introduction 紹介

作品画像 夏季渡米直後 2015(追記9/7)

(9/7追記 最下部)

8月末から、北は北海道 南は九州まで万遍なく
定番品、セミカスタム、レザー作品を多数
各地の販売店に向けて納品。
入荷のチェックとお求めは各地の販売店で

チャングリシカワカンカスタムに関しては夏季渡米前の予告通り
9月中になんとか追いつかせる。

ジャーナルの停滞で滞ってた作品画像を久しぶりに公開
以下のターコイズは断りなくても
全て オールド、クラシック、トップグレードの宝石ターコイズ

ビズビー チャングリシカワカンカスタム ピアス
f0072997_16063550.jpg











courtesy of Sugar Valley

50年代前極上青黒八番 circa 1940-50's
f0072997_16062963.jpg












courtesy of Mr. Hukada

忘れてた(忘れるな) JDLの義理立て
f0072997_16044433.jpg











ランダーブルー 33cts/ttl

いったい何カラットあるんだっていう皆さんの疑問も至極御最も
120以上で計り知れないって言ってたそれを外してみた
f0072997_16054553.jpg












Z家のコレクションで90年代に作られたまま保管されてた新品
f0072997_16054016.jpg












これまで僕が扱ったビズビーで最大のこのピース
その重さは155.5ctsだった

90年代に買い逃した
ビズビーxレスタージャクソンの逸品を発掘
f0072997_16052463.jpg












アンティークコレクターから出たんだけど
見てすぐにストーンカッターと作家が判別できたから辿ってみたら
手放した持ち主(故人)の名前までわかって、完璧なトレーサビリティに自画自賛
リフィニッシュして改めて簡単に撮影

ビズビー ブレスレット circa late 1960's - early 1970's
f0072997_16045861.jpg











小さい石だけどクラシックなルックスをしっかり見せてる
なんとなく「1969年」みたいな雰囲気を強く醸す作り

デマリ、ジェイドxウェスウィリー zigzag inlayed brc
f0072997_16053022.jpg











相変わらず色彩のセンス抜群

待ってましたのローンマウンテンの宝石をアーニーリスターにオーダー
f0072997_16045148.jpg












なわけでローンマウンテンフェア絶賛開催中だから
大小のローンマウンテンをアーニーリスターのブレスでも
f0072997_16042216.jpg











ギャラリーではやっちまった逸品も無造作にお見せしてる

これで
大振りなオールドクラシックトップグレードの3大ターコイズが
アーニーリスターの同様のインゴットブレスレットでやっと揃った
f0072997_16043414.jpg











この画像は使いまわす
まずは過去のタイトル3大ターコイズ,5大ターコイズに画像追加
そちらでは倍の大きさに拡大可能

どれもすごいけど このビズビーはまさに奇跡的
濃いアズキ色のマトリクスが
アルミの成分の強さを透かして見せる透明感あるターコイズを
侵さずにスモーキーになって濁りではない紫色を内包する
すでにオーナーが決まってる courtesy of Mr. Kenmochi
f0072997_16041326.jpg












マトリクス部がスモーキーなだけ
この状態の石をスモーキービズビーとは呼ばない
ターコイズを内包するマトリクスあたりだけをカットしたら
スモーキービズビー、しかもこの場合ハイグレードって呼べる

広告掲載誌
SENSE 10月号 "not alone"
SENSE誌の読者プレゼント(掲載月未確認)
イサカピーク x 故ゲーリーリーブスのリング(サイズ19号 y76k相当)
ハイグレードキングマンのトップグレードを使用したブレスレット

10月24日(土)、25日(日) 14:00~19:00 於:NATIVE SPIRIT
秋田のアーススピリットさんからフライヤーが届いた(拡大可)
f0072997_18074406.jpg













Burgundy colored Old Chimayo Blanket Original Jacket by Earth Spirit
f0072997_16064287.jpg













Old Chimayo Blanket & Jacket Show in NATIVE SPIRIT /2014
f0072997_16064835.jpg











Pendlrton Blanket Original Jacket by Earth Spirit
f0072997_16065597.jpg













ご覧の通り緩いショーだからネクタイの着用はいらない

追記(9/7)
この記事で3大ターコイズに触れて改めて
3大,5大ターコイズ に画像を追加編集して
次に続くreference参考カテゴリでの解説の準備に
ターコイズの名前「群」の分類について補足と再編集した。

by cwdye | 2015-09-05 00:17 | introduction 紹介

what I got on the way 夏2015


懐古ついでにここも1989年の思い出の場所
f0072997_13170680.jpg












で毎度用意してくれる歓迎のクックアウトが始まる
板や台や椅子をかき集めて
f0072997_13170693.jpg











バーベキューに
f0072997_13191934.jpg











インディアン名物揚げパン
f0072997_13191946.jpg












トルティアも
f0072997_13191917.jpg












作る作る…lots of foods これもトラディショナル
f0072997_13170605.jpg












だけど留守も多くて記念撮影はこじんまり
f0072997_13191953.jpg












しかもブラザーケビンがいねえ!

以前フリーアンドイージー誌に掲載された
「ハンドダウンストーリー」のとおり
シショーのアーニーリスターも僕の家族に縁があるから
デシが受けるクックアウトは名誉だそうで
f0072997_13170646.jpg












S氏オーダーのブレスレットを腕に大いに笑う
また9月に来るって

でインディアンタイムだったシショー作はこんな感じ、だけどピンボケ
f0072997_13201222.jpg













これじゃ小さすぎる?
f0072997_13170632.jpg












僕が目指す1%以下の宝石は毎回少なくなってほぼ壊滅的だけど
結構とんでもないものを入手できたと思う。
やっちまってるのもちゃんと自覚してるしね


この26年で一番短い夏期渡米ももうすぐ終わる

8月  7日(金)、8日(土) 休業 展示品搬入 販売店対応再開
8月  9日(日)     ギャラリー再オープン

8月 臨時休業
15日(土)、16日(日) 

by cwdye | 2015-08-05 13:14 | Report 滞在記

掲載誌 春/2015













HAND DOWN STORY
バーンサイドの弟子だったアーニーリスター
26年前、バーンサイドの甥のカーンの息子として迎えられた僕
スレンダーシルバーオブメーカーから続く
ナバホインディアンジュエラー直系の系譜の物語

デイトナ ブロス
f0072997_18101437.jpg











「一点豪華図鑑」
あまりにいい加減な情報の氾濫に驚いて
初めてターコイズの鉱山情報の一部を誌面で語った。
当然一般市場の手前、やんわりとした内容で
厳しいことに言及するのは避けてる
”~を知れ!”っていうタイトルは僕の言葉じゃない
知らない方が幸せなことだって、あると思ってるけどまあいいや(笑)
*印刷の色がだいぶ明るくて薄いけど
最近のデジタルのデータで潰れてしまうよりまし。

ENGINE 次号掲載予定
DJ. DRAGON氏がナビゲートする
アンティークインディアンジュエリー
1880年頃の極初期のインディアンジュエリー
1950年代高級青黒八番を配した珍しいフレッドハービィジュエリー
1950年代クラシックビズビーを配したマークチーのブレスレット

近況
冬季渡米各地の販売店から頂いた
おびただしい量の発注の製作は同時進行中
カスタムメードも押しながら順次仕上がりが重なりつつある今
油断からスペアの用意がなかったバフの消耗で研磨工程が頓挫
後から入ったオーダーを繰り上げながら進めてる。
ここまで忙しいのは初めてかも知れない。
多くの方をお待たせしていて恐縮
お問い合わせはご遠慮なく。

by cwdye | 2015-04-06 22:08 | introduction 紹介