人気ブログランキング |
ブログトップ

still remain the same / NATIVE SPIRIT (R)

native.exblog.jp

タグ:ナンバーエイト ( 48 ) タグの人気記事

画像 (新作、ナンバーエイト、ランダーブルー)

新作が出揃いつつある。
f0072997_11123033.jpg
でもモザイク・・・・
モザイクとったところでなんだかわかんないようなもの作ってる。
それでこそネイティブスピリット

f0072997_1116364.jpg
代わり映えしなく見えるこれも新しい

f0072997_11191088.jpg
ネイティブスピリットのカスタムバックル一例

f0072997_1120584.jpg
宝石ターコイズのチャングリシカワカンカスタム、10個。
1ビズビー、4ナンバーエイト、5ランダーブルー。

f0072997_11272539.jpg
ウェブが見えるように明るいところで。
クラシック・ルック、だ。

f0072997_11295154.jpg
100cts + プレストン・モノンギだったり。

参考;
Report 滞米記
culture文化
episode エピソード
作品に関する参考;
作品販売店
introduction紹介
reference 参考
ブログ内検索
ターコイズグレード
ナンバーエイトビズビーランダーブルーローンマウンテン

by cwdye | 2009-04-19 11:32 | introduction 紹介

威嚇の5点 / threat 5

threat5
f0072997_102380.jpg

ランダーブルーのブレスレットとペンダント、
レッドMtとビズビーを混ぜたブレスレット、
Mcmkのナンバーエイトのブレスレットに
ビズビーのナゲット・ネックレス
いつもの5点セットに
3stnナンバーエイトのブレスレットが加わって
この写真ではレッド+ビズビーのブレスレットが休んでる。


威嚇の5点、である。
鉱脈を偽ったり、加工処理済みのターコイズを未加工と思いこませたり
偽物のターコイズを取り扱ってる相手は言葉を濁す。
「いいターコイズの売り物を持ってるって聞いたよ?」
「持ってなくもないけど、君が求めてるグレードのものはないよ・・・・」
グレードの違いじゃない、
そもそも出所が違うんだから、ってこともしばしば。

実物で上等なグレードを持ってるコレクターは
持ってても簡単には売ってはくれない。
ある有名なコレクターで本を書いてる友達は
僕のことを友達として見てくれてるから
友達である僕に売るものはない。
売ってもいい普通のものは一般市場にばらまいても、
彼は絶対に祖父から受継いだコレクションを切り崩さないから、
友達に胸を張って売れるものはなかなかないってこと。
その代わり義理立てするときはその力を見せつけてくれるわけだけど。

最近はなかったことだけど
久しぶりに昨日、こんなことがあった。
業種の違う顔見知りのインドネシア人が僕のブレスレットを見て、
「君が扱ってるのはターコイズだね、
知り合い(アングロ)がナンバーエイトの塊を持ってるから紹介しよう」
有難いオファーだけど、
その持ち主は聞いたことのない名前だし、
ナンバーエイトの塊って聞いただけで見込みはない。
さっそく、その人の所に連れられて紹介してもらった。
「彼(僕のこと)がナンバーエイトを探してるんだ。
君が持ってたナンバーエイトを見せてあげてくれ」
指差された足元にバケツいっぱいの大きなナンバーエイトの塊達。
「スタビライズドだね、
加工されてないナンバーエイト持ってないかな?」
「ないね、ナンバーエイトは珍しいから」
「こんな感じの石を探してるんだけどね?」
僕のブレスレットを見せると
「その石はなんだい?」
あるわけないレベルのものだから僕は控えめに
「こういうナンバーエイトが極々僅かだけあったんだ」
ターコイズを沢山持ってても、
沢山ある普通のターコイズを持ってるだけじゃ
ターコイズに詳しい人とは言えないし、
それは悪いことじゃなく極一般的なことだから
0.1パーセントほどの宝石ターコイズを探してる僕の方が
控えめな態度で接するのが道理ってもんだ。
相手には丁寧にお礼を言って帰ってきた。

帰り道でそのインドネシア人が聞いてきた。
「あれはほんとにナンバーエイトなのか?」
「ほんものだよ、スタビライズドだけど」
「ナンバーエイトは珍しいんじゃないの?」
「スタビライズドされるナンバーエイトはチョーク状で
一昨年、トンの単位で流通したはずだし、まだまだ残ってるはず」
この話に驚いた彼は
自分が扱う彫刻にナチュラルターコイズを使いたがってた、
それでナチュラルが手に入らないと諦め顔になったんだけど
「大丈夫、本物の未加工のナチュラルを持ってる人を紹介するよ、
スリーピング・ビューティやキングマンなら、
彫刻に適した上質で大きくても安いものがまだまだあるから」
すごく喜んでもらえた。

ターコイズを扱っていても
ランダーブルーだのナンバーエイトだの知らない人は大勢いる。
なんとなく似てるだけでそう呼んでしまう人もいるし、
どこで誰がどんないきさつで名前を変えるか知れたもんじゃない。
有名なアーティストが持っていた
何処の何代目の誰々が持っていた
それは根拠にならない。
そういう偽物を沢山見てきたし、
一般には違う物の方が沢山ある。
オーナーまで辿れる実物であること、それが大事だ。

追記
ターコイズ画像にその後上等なカメラで取り直した画像がある。
参考;
Report 滞米記
culture文化
episode エピソード
作品に関する参考;
作品販売店
introduction紹介
reference 参考
ブログ内検索
ターコイズグレード
ナンバーエイトビズビーランダーブルーローンマウンテン

by cwdye | 2009-02-04 01:11 | reference 参考

製作中  画像 Jan 2009

作品販売店に向けて納品予定の定番品にあわせて
カスタムメイドも続々仕上がってる。
渡米までの数日、あとどのくらいできるか
ぎりぎりまで製作は続ける。
9日に書いたとおり
渡米前の展示品の公開は26日月曜日で終了
27日、28日で休業の準備と製作、納品の送り出しをする。

ところで
街のワゴンセールで小さい三脚を買ったんだけど、
たったそれだけで素人にとって物の撮影は楽になる。
そこで最近製作を続けている
ターコイズを使ったチャングリシカワカンカスタムを
作業台の上で撮っておいた写真があるから並べてみる。
f0072997_11511112.jpg

珍しいノートリートメントのナチュラル、
チャイニーズマウンテンのナゲットビーズ。
全体の見た目はなんとなくローンマウンテン風。
もしフォシル・ローンマウンテンなら600~800万円にもなるけど
チャイニーズはぜんぜんそこまでいかない。
アメリカ産のターコイズの偽物になるターコイズのサンプラーのようだ。
ストリングしてネックレスを作ってる。
f0072997_11521114.jpg

珍しいから数に限りはある。
同じくチャイニーズ・マウンテンの
タートルのペンダントとのセットはあと3セット作れるかどうか。
f0072997_11541341.jpg

ナンバーエイト、金色の入った赤ウェブと黒ウェブ
f0072997_11554538.jpg

奇跡のナンバーエイト達
f0072997_11561991.jpg

ブルー/ブラックでタイトウェブ、しかも10ctsなんて
接写しておかないとね。
次にお目にかかれるのはいつになることか?
f0072997_11571137.jpg

ナンバーエイト達は重複するけど、
ランダーブルーと、ビズビーのペンダントもいっしょに
f0072997_11583720.jpg

大英断、だ。
ウェブの無いランダーブルーからマトリクスを採った。
ウェブはなくても、このブルー、しっかりランダーブルーのブルー。
でも、ご覧の通りウェブはなく半分以上がマトリクスじゃ
評価が満たされない。
マトリクスをセメントの材料に頂いた。
贅沢この上ない。

参考:ブログ内検索
ナンバーエイト
ビズビー
ランダーブルー
ターコイズ
グレード

by cwdye | 2009-01-24 11:53 | introduction 紹介

12月中旬 2008

ペース回復中で書いた通り
製作は順調に追いつきつつある。
クリスマス、年末年始に向けて増えてる作品販売店からの発注は
なんとか週末にはまとめて各店に送りたい。

多数あった新作のアイデアは遅れながらも進行中
一部は出来上がってるけど案内が遅れてる。
f0072997_1456064.jpg

トップグレードナンバーエイト
JPスタイルレプリカ・チャングリシカワカンカスタムで約20個限定
リングには不向きと判断してペンダントのみの製作になる。


ネイティブスピリットとのダブルネームで企画した
アーススピリットさんオリジナルのフェザーも近日納品の予定。
f0072997_1534748.jpg

ビズビー、ランダーブルーはいずれもトップのクラシックグレード
Slob/Nestスラブ・ネストさんに納品予定

by cwdye | 2008-12-17 15:18 | journal 記録 日記

臨時休業 / 11月2週目

旧ギャラリー撤収の準備のため
定休日の水曜12日に続いて
木曜13日も臨時休業させていただく。
11月の臨時休業

多くの発注を頂いてカスタムメードの納期は2ヶ月
販売店様のオーダーは多いものをまとめると1ヶ月を要する状態になってる。
急ぎのものがある場合は個別にお知らせいただければ優先して対応

11日火曜日はかなり多くの作品を制作できた。
丁度セミオーダーのブレスレットを製作してるときに
スラブ/ネストさんから納期確認の電話をいただいた。
正直に言うとその作品は見事に忘れていたもので
丁度手元にあった加工中の材料をあてて製作に入った。
遅れたお詫びにといってはなんだけど
定番で使ってるとびきりのフーベイ・ターコイズの中から
さらにできるかぎりいいグレードの石をセットしよう。
お待ちのお客様すみません。

それを言えば忘れ去っていない受注にしても
お待ちいただいてるお客様は多いから恐縮するにかわりはない。
f0072997_4321425.jpg

76年デマリ(バリサイト)、50’sナンバーエイト、ビズビー、ランダーブルー


フーベイ・ターコイズ=
フーベイ(湖北)で採れるチャイニーズマウンテン・ターコイズ

by cwdye | 2008-11-12 03:11 | journal 記録 日記

カスタムジュエリー続々

あいかわらずオーダー品の製作は
遅れながらも連続して続いていて、
ゆっくりだけど納品はされている。
店頭でも一日1人~2人のお客様が引き上げに来る。
f0072997_126061.jpg

(チャングリシカワカンカスタムペンダント SV w/K18 と順次製作を待つ
ビズビー、ナンバーエイト、うちスパイダーウェブの一粒がネヴァダ・ブルー
他にもビズビーやランダーブルーの製作がまだまだ続く)


ハードウェアさんの方でも引き続き紹介されている。
ハードウェアさんのブログでの写真は相変わらず現物に近い。
ただ、現物はその透明感から奥行きがある色だから
是非、実物をごらんになっていただきたい。
by cwdye | 2007-11-13 01:28 | journal 記録 日記

3大ターコイズ+1 

Big 3, +1
北米ビッグスリー、
と言ってもフォード、GM、クライスラーじゃあない。
3大ターコイズのことだ。
(またこういう書き出し、パターンだな)
f0072997_337128.jpg

ビズビー、ナンバーエイト、ローンマウンテン
それに+1がランダーブルー。
僕の写し方ではあまりにイージーすぎるから
トカへに簡単に撮って貰った。
スナップ写真では明るく写ってるけど、
実物はもっと深い色になる。
この写り方でもご覧の通り
クラシカルルックのトップグレード揃いだ。

4点ともスラブ/ネストさんからのオーダーで
チャングリシカワカンの名前でのカスタムメイド。
リンク先のスラブ/ネストさんのサイトに
すでにアップされてる写真では大きくして見ることが出来る。
ネイティブスピリットで言うハイグレード、トップグレードは
いずれも高硬度で半透明な色を醸すターコイズだから、
写真で再現しきれない美しさがある。
ちなみにローンマウンテンはオールドの方だ。

トカへの仕事場でこの写真を撮ってもらった時、
丁度今月末発売のフリー&イージー誌の打ち合わせで
編集の方が来てた。
強烈なターコイズの写真を出すことになったので乞うご期待。
参考;
作品販売店
introduction紹介
reference 参考
ブログ内検索
ターコイズ
グレード
ナンバーエイト
ビズビー
ランダーブルー

by cwdye | 2007-11-08 03:35 | introduction 紹介

ナンバーエイト

f0072997_0564077.jpg

ナンバーエイトの中でも珍しい
ハイグレード3ストーンのオールドスタイルブレスレット
人気ジュエリー作家、つまりビッグネームで女性の作品だ。
人気があるのは彼女が若くて美人だから
だけじゃなくて、
頭が良くて知識欲も旺盛、
造るものもご覧の通り抜群なセンスだ。

ナンバーエイトと言えば友達からの警告があった。
「莫大な量のナンバーエイトのチョークの流通を見た」
そうで、それはつまり
「莫大な量の加工済みナンバーエイトがこれから流通する」
ことを意味する。
最近では加工済みターコイズに高い値段をつける
新手のディーラーが現われるからご注意だ。
詳しい情報は店頭にて。
by cwdye | 2007-09-11 00:58 | introduction 紹介